1才になって始まった悩みQ&A

コラム
公開日:2013/12/09
1才になって始まった悩みQ&A

「ついに!」「ようやく!?」。わが子の“1才”って、やはり特別な思いがありますね。でも育児はここからが第二ステージ。これからの1年は“赤ちゃんから子ども”になっていく変換期です。親子で伸びやかに成長していくために、保育のプロにアドバイスをいただきました。

Q1 言葉が出るのが遅いような気が……

言葉が出る時期には個人差があり、「早いからいい」というものでもありません。とはいえ、赤ちゃんはママやパパのマネをしていろいろなことを覚えていくので、日常生活の中でなるべく言葉にすることが大切。ただ大人がしゃべりすぎるとタイミングを失うこともあるので、言葉が出そうになったら、少し待ってあげることも必要です。

 Q2 そろそろ卒乳したいのにできません

おっぱいタイムは、赤ちゃんの精神安定剤であり、一つのコミュニケーション手段であり、ママを独占できる特別な時間です。だから、「○才までに卒乳しなければいけない」というものではないのです。おっぱい以外にステキな世界があるとわかれば、自然とおっぱいから卒業していくので、あせらないで大丈夫!

Q3 なんでも「イヤイヤ!」と拒否します…

「イヤイヤ」は「自分でしたい」気持ちのあらわれ、成長の証しです。「そう、イヤだったのね」と、ひとまず気持ちを受け止めてあげましょう。とはいえ、それだけではおさまらないのも1才ならでは。そんなときはじょうずに気分転換させてあげて。「あっ、今何か飛んでったよ!」。こんなひと言で、たちまち忘れることもあるので、お試しを。

Q4 お友だちをたたいたらどうすればいい?

「ダメでしょ!」と言っても、赤ちゃんには何がダメなのかがわかりません。「〜したら、○○ちゃんは痛いでしょ?」と、相手の子の気持ちを言葉にして伝えましょう。そうすることで、相手の子にも、そのママにも「気持ちをわかってくれている」と伝わります。それから、相手のママにおわびをするといいでしょう。

Q5 自分でやりたがってできないと怒ります

1才だと、「やりたい気持ち」はあっても、まだまだできないのが当たり前。やる気を大切にして、ママがさりげなく手助けしてあげるといいですね。靴や服などは、その子がラクにできるように、なるべくシンプルなものを用意するのがポイントです。できたら、「すごいね!」とほめて、自信につなげてあげて。

1才からの冒険を親子で楽しもう!

1才からの冒険を親子で楽しもう!
1才を過ぎると「しっかりしてきたな」と思う半面、今までとは違う悩みも出てきます。自我がはっきりしてくるので、ママはついイライラして厳しくしかることもあれば、自信をなくしたり、疲れたりしてしまうこともあるかもしれません。でも、ママだってまだ「1才」。失敗することがあって、当たり前なのです。どうか「うまくできる」ことだけにとらわれないでください。
人間の赤ちゃんは生まれてすぐに歩けるほかの動物とくらべて、1年早産で生まれてくるともいいます。そう、人間は1才までの1年間、お母さんとつながっているように育つのです。そして1才からは自分の意思で動き、自分の世界が初めて大きく広がるとき。そんな赤ちゃんの冒険をパパもママもいっしょに楽しみながら、どうぞ見守ってあげてください。そしてみんなでhappyになれる、そんな時間を共有していきましょう。

 1才の成長にはこんな楽しみがあります

●自称「子ども嫌い」だったパパが今では近所で「イクメン」と呼ばれるまでに変わりました☆【Sちゃん(1才1カ月)のママ】

●少し余裕が出てきて育児を楽しめるように。がんばりすぎない、たまにはテキトーもOKと思ったら、イライラが減って、子どもも素直にこたえてくれるようになった気がします。【Kくん(1才9カ月)のママ】

●“子どもとどう楽しむか”いろんなことを考えて過ごせるように。【Kちゃん(1才8カ月)のママ】

●休日は「(子どもを)見ているから、出かけてもいいよ」とパパが言うように。【男の子(1才7カ月)のママ】

●今までの大変さとはまた違う大変さもあります。でも、成長が目に見えてわかる! 楽しい!【Sちゃん(1才5カ月)のママ】

迫田圭子先生・写真

お話/立正大学社会福祉学部教授
迫田圭子先生
社会福祉法人あすみ福祉会理事長。茶々保育園設立後、園長として18年間保育に携わり、現在は大学で保育士養成の教鞭をとる。保育育成のプロ

海沼和代先生・写真

お話/茶々保育園園長
海沼和代先生
保育士歴24年。一人一人に温かい目を注ぎ、おおらかな笑顔で茶々保育園をまとめる先生。2人のお子さんを持つベテランママ。保育現場のプロ。

こちらもチェック!

1才の発育と成長、どんな変化がある?
1才前後のしつけ。自分で着替える、自分で食べるの教え方
1才からの赤ちゃんの遊び、コレがおすすめ

出典:Baby-mo(ベビモ)「1才ってこ~んなにすごい」
※情報は掲載時のものです。

あなたにおすすめ

注目コラム