新米パパが語る、赤ちゃんのお世話「得意・不得意」

コラム
公開日:2014/02/26
新米パパが語る、赤ちゃんのお世話「得意・不得意」

Baby-mo読者パパ200人にアンケート! 得意なお世話と、できればやりたくないお世話はいったい何? 新米パパのリアルな意見満載です。

Baby-moパパのイクメンぶりをレベルチェック! 

ベビーとお留守番、したことある
お留守番経験はあっても、できるかどうかは別

68%のうち、得意だと答えたのはわずか32%。「哺乳びんを受けつけなくて、ず~っと泣いて、もうお手上げ!」(29才・生保・ベビー5カ月女)など、0才代は哺乳びんの好き嫌いで明暗が分かれるよう。また、家にこもらず、外へ出かけて過ごすパパが多いです。

ベビーとお出かけ
おなかとねんねのタイミング次第です!

「午前中なら機嫌もいいし、家を出る前におっぱいを飲ませれば、ほぼ大丈夫!」(23才・営業・ベビー7カ月女)など、空腹や眠くてぐずるタイミングを事前に避ければパパでも大丈夫。「電車で泣かれたときはあせりました。それからこわくて行けません」(31才・公務員・ベビー9カ月男)

離乳食、調理したことがある
困ったらベビーフードがある。パパが作ることはほぼナシ

「お留守番のときはママが下準備をしたりベビーフードがあるので、オレはレンジでチンするだけ」(31才・工場・ベビー10カ月男)など、そもそもパパが離乳食をゼロから作ることはありません。数少ない離乳食調理経験者は、育休パパが。せっかくだからなんでもやってみようとする、育休中ならではのチャレンジ精神なのかもしれません。

ベビーの爪、ちゃんと切れる
ぶきっちょパパにはグルーミングは苦手意識が

「もし指まで切っちゃったらって思うと、こわくてダメっす」(30才・MR・ベビー4カ月男)。ほかにも深爪を心配するなど、パパはこわがりなのかも。一方、じょうずなパパはテクを心得ている様子。「寝ている間に切れば、全然こわくないですよ♪」(24才・農業・ベビー6カ月女)

病院へ連れていったことがある
1才以上の共働き家庭に多く目立ちます

ベビーが1才以上の家では、働くママと協力して病院へ連れていく機会もチラホラ。また、「息子とママがかぜをひいたときは、元気なオレが全部やりました」(28才・鉄道・ベビー1才1カ月男)など、かぜの季節はパパの協力が欠かせません。

抱っこをすると泣かれたことがある
人見知りも成長の証、と強い心を持ちましょう

9割のパパが、抱っこをして泣かれた経験が。「オレが抱くとママを見て大泣き。正直めげました」(32才・建築・ベビー7カ月男)など、少なからずショックは受けるもの。「それが人見知りだとわかったら、あ~成長したんだなとうれしくなった」(29才・公務員・ベビー9カ月女)感動コメントも。

先輩パパのイクメンぶりをチェック!

CASE1

パパとMちゃん

パパ(36才・金属リサイクル業)とMちゃん(1才5カ月) ●趣味:フットサル ●得意なお世話:アクロバティックな遊びが専門です。仕事から疲れて帰ってきても、遊ぶ時間は確保。あと、お出かけ、お留守番や離乳食の調理も得意です。 ●苦手なお世話:以前までは得意なお世話だったお風呂。最近は遊びすぎてこわがられるようになり、苦手分野になってしまいました。あっ、爪切りも苦手です。

<お気に入り>
パパバッグ
パパバッグ
小さなリュックに娘グッズを詰め込んで背負ってお散歩。両手があくリュックは、子育て中に便利です。

パパとMちゃん
歯みがきも得意です

イヤがりがちな歯みがきですが、娘を楽しませながらご機嫌なうちにみがきます。こんなに笑顔!

CASE2

パパとRちゃん

パパ(30才・経理)とRくん(10カ月) ●特技:息子の写真を撮ること ●得意なお世話:爪切り。すぐに伸びちゃう赤ちゃんの爪。寝ている間にそっと切ってあげるうちにだんだん慣れてきました。 ●苦手なお世話:夜の寝かしつけ。ママが近くにいると、泣きながらママの方へ行きたがるので、パパは何もできず……。昼間は抱っこでご機嫌だけど、夜眠いときはダメですね。

<お気に入り>
手づくりのガラガラ
手づくりのガラガラ
ペットボトルにいろんな色のビーズを入れるだけ♪ 見たり振ったり転がしたり、楽しみ方はいろいろ。

パパとRくん
お散歩で親子の時間♪

ねんねのころ。外の空気を味わいながら過ごしています。近くの公園が定番のお散歩コース。

イラスト/ニシノアポロ
出典:Baby-mo(ベビモ)
※情報は掲載時のものです

コチラもオススメ
パパのお世話YES!とNO!【あなたはどっち!?】お世話する派?しない派?できる?できない?編
パパのお世話YES!とNO!【あなたはどっち!?】パパライフ楽しんでる!編
パパのお世話YES!とNO!【あなたはどっち!?】そのへん、ちゃんとわかってます!編

あなたにおすすめ

注目コラム