【毟る】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.17~ママの動き編~】

コラム
公開日:2019/10/06
【毟る】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.17~ママの動き編~】

10月に突入! さわやかな秋晴れがうれしい行楽シーズンですね。今回の漢字クイズは、簡単なのに読めそうだけど読めない?! ふだんのママがよくしそうな「動き」の中からピックアップ! 字面にもちょっとしたクセがありそうな漢字を集めてみました。あなたは読めるだろうか、早速挑戦していきましょう!

【毟る】少ない毛?

第1問目は「毟る」です。

「少ない」に「毛」、少ない毛…この漢字一文字でだいぶクセ、ありますね~。

少ない毛の頭だったらもうあの読み方しかないのでは?!

でも動きを表す漢字ですよね、一体どんな動きでしょう。

正解は……

【毟る】この読み方は?

=「むしる」が正解☆

「はげる」ではありませんでした。

予想していた方が多かったのではないかな。

正解の読み方は「むしる」!ただ、この「少ない毛」という組み合わせにはやはり意味があって、むしることで毛が少なくなるという様を表しているのです。

イライラしていると頭を掻きむしってしまうこともありますよね。

ちなみに、「はげる」は「禿げる」と書きますよ。

【象る】ぞう、ですよね?

第2問目は「象る」です。

漢字だけでみると動物の「ぞう」ですよね。

でもそこに送り仮名の「る」がつくと、何と読むのでしょう。

「象」を動物ではなく違った方向の意味合いから考えてみるともしかしたら正解が見えてくるかも?!

正解は……

【象る】正しい読み方は?

=「かたどる」が正解☆

「かたどる」と読むのが正解です。

物の形をまねてそのような形を作ること。物の形を象徴すること。

お料理の時などに「象って」野菜を切ったり、クッキーやお菓子つくりの時にも「象り」ますよね。

「かたどる」の意味からも分かるようにこの漢字が使われた由来は「象」を動物の「ぞう」としてではなく、「象徴」の意味からきていることだとわかりますね☆

【了う】了解の了だけど、どう読むの?

第3問目は「了う」です。

「了解しました」の時に使う「了」としてはよく使いますしよく見る漢字ではありますが、送り仮名の「う」がついたとたん急に訳が分からなくなる漢字。

ふだんママならよくする動作を表す漢字なのですが、おわかりになりますか?

写真はかなりヒントになるかも☆

正解は……

【了う】正しい読み方は?

=「しまう」が正解☆

「了う」=「しまう」と読むのです。

言葉の通り、物を整理するために「しまう」動作を表しています。

日常で毎日家の物や子どもたちのおもちゃをしまっているのに、いざ漢字で書くとわからないものですね~。

ひらがなで書くよりも「了う」と書いたほうが画数も少ないので覚えておきたい漢字です。

関連リンク⇒⇒⇒『〇〇をふりまく』◯◯は愛嬌?愛想?【ママが知らないと恥ずかしい言葉クイズVol.1】

関連リンク⇒⇒⇒『出産祝い』『入園祝いとお返し』いくら包むのが常識?【ママが知らないと恥ずかしいマナークイズvol.4】

_______

今回出題した漢字たちは個性が良くでていましたね。

一見読めそうな、簡単な漢字なのに送り仮名一つでぐっと難しくなってしまう。

読めないとむずむずしますがもうこれで大丈夫☆

ママたちのふだんの動き一つ一つにも漢字があるのだと思うと面白くなってきますね!

あなたは何問正解できましたか☆次回の漢字クイズもお楽しみに♪

文/佐藤 彩

あなたにおすすめ

注目コラム