【薄】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.14~秋の七草編~】

コラム
公開日:2019/09/15
【薄】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.14~秋の七草編~】

秋は美味しいものがわんさかありますよね!でも美しいものもたくさんある、なんとも行楽にはもってこいの季節。その中でも「秋の七草」をご存じですか? 「春の七草」はおかゆにして食べますが、「秋の七草」はその美しさを見て楽しむものなのです。今回はこの「秋の七草編」、意外と読めない漢字の七草たち、早速挑戦していきましょう

【薄】薄い??これ七草なの?

第1問目は「薄」です。

漢字そのままだと「うすい」と読む漢字ですが、実は秋の七草のひとつの名前。

秋の薄いひらひら・ふわふわ・うすいイメージの草花を思い浮かべてみましょう、何かハッとひらめきましたか?

写真の大ヒントでもうおわかりかな☆

正解は……

【薄】の読み方は?

=「ススキ」が正解☆

正解はしなやかな曲線美が美しい七草のひとつ「ススキ」でした☆

秋の十五夜に、お餅と一緒に飾るススキ、とても美しいですよね。

ふわふわしたあの穂先が優しさと安心感をもたらしてくれます。

花言葉は「活力、心が通じる」だそうです♪

【女郎花】この花は何と読む??

第2問目は「女郎花」ですが、はてさてこのお花はどの花でしょう?

漢字のイメージから読み取ると秋の七草のなかでも女らしく美しいお花、ということでしょうか。

写真のお花のように黄色くて素敵なお花、さぁ果たして何と読むかお分かりになりましたか?

正解は……

【女郎花】の読み方は?

=「オミナエシ」が正解☆

正解は「オミナエシ」

黄色くて繊細なお花を咲かせる女郎花。

そう、この漢字の由来はまさにこの見た目から。

きゃしゃで細長く伸びた国のかわいらしい小さなお花を優雅に咲かせるこのさまがまさに、美しい繊細な女性のようだということです。

花言葉は「美人、親切、優しさ、はかない恋」だそうです♪

【撫子】見たことあるかも?!なんて読む?

第3問目は「撫子」

さぁこのお花はどう読むでしょう?

日本人に愛されている日本代表のあのチームの愛称でもありますよね。

力強くもあり美しく咲き誇る。

可憐でつつましやかな日本の女性像のようなお花。

ちょっとサービス問題だっかたな♪

正解は……

【撫子】なんて読む?

=「ナデシコ」が正解☆

正解はみんなのアイドル「ナデシコ」でした。

ピンク色のかわいらしさと力強い美しさを備え持つお花。

そう、まさにサッカー女子日本代表の愛称の「ナデシコジャパン」にあるように凛とした姿が印象的なお花です。

ピンクの撫子の花言葉は「純粋な愛」
赤い撫子の花言葉は「純粋で燃えるような愛」
白い撫子の花言葉は「器用、才能」

花びらの色によって花言葉が変わるのですね。

あなたは何色がお好みですか☆

どれをとっても素敵な花言葉ですね。

関連リンク⇒⇒⇒【集く】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.13】

関連リンク⇒⇒⇒【栗鼠】なんて読む?【ママが読めないと恥ずかしい漢字クイズvol.12〜アニマル編〜】

_______

秋の七草編、いかがでしたでしょうか。

漢字はもちろん、花言葉まで知るとより親近感がわいてきますし、秋の七草探しの旅に出たくなりますよね。

漢字を見ているだけでも心が華やかになった気がします♪

漢字を学び心がすっかり秋の空!清らかになりました!

また次回の漢字クイズもお楽しみに♪

文/佐藤 彩

あなたにおすすめ

注目コラム