フレシャスの解約方法は?解約料はいくら?知識を深めて賢く使おう!

コラム
公開日:2019/09/18
更新日:2019/10/01
フレシャスの解約方法は?解約料はいくら?知識を深めて賢く使おう!

ウォーターサーバー業界トップクラスの人気を誇るフレシャス。その特徴や解約の流れを詳しく知っておけば、より安心して契約することができるでしょう。この記事では、フレシャスの基本の利用料金などと一緒に、解約についてもご紹介します。引っ越しなどが理由で、やむを得ず解約しなければいけなくなった時にも役立ちますよ。美味しくて便利な宅配水サービス=フレシャスを賢く利用して、生活に役立てましょう!

フレシャスってどんな会社?

日本全国を対象に、水の宅配サービスを展開しているフレシャス。採水・製造・販売、家庭用ウォーターサーバーのレンタル・販売までを一貫して行っている会社です。サーバーにセットできるのは、富士山の天然水などの3種類のナチュラルミネラルウォーター。好みに応じて宅配してもらう水を選ぶことができ、家庭でもおいしいお水を安心して楽しむことができます。

フレシャスの魅力

フレシャスのサーバーは、グッドデザイン賞やキッズデザイン賞など、複数の賞に輝いた経歴をもつほどスタイリッシュで機能的なデザインが魅力です。部屋に置くと、インテリアの一部としてセンスよく溶け込んでくれるのも人気の秘密。フレシャスはサーバーの種類が豊富なので、用途や部屋に合わせて選ぶことが可能です。なかには、コンパクトなデザインのサーバーもあり、キッチンなどの空いたスペースに置くのにもピッタリ!その他にも、人気アニメキャラクターなどとコラボレーションした、子どもが喜びそうなデザインのサーバーや、機能的にも優れているものなどがあるので、自分好みのサーバーがきっと見つかるはず!

こだわりは天然水

フレシャスで取り扱っているミネラルウォーターは富士山の天然水が2種類と木曽の湧き水が1種類の、計3種類です。そのまま飲んでもおいしいことはもちろん、料理や赤ちゃんのミルクを作るのにも重宝します。長い年月をかけて地中でろ過され、天然のミネラルがたっぷり詰まった水は、まろやかでほんのり甘みさえ感じる高品質の水です。

子どもにも嬉しい機能

フレシャスのサーバーの中には、子ども手が届きにくいよう、操作ボタンが上部に設けられているものもあります。さらに、いたずら防止にも役立つチャイルドロック機能がついたサーバーもあり、小さな子どもがいる家庭でも安心して使えるよう配慮されています。

フレシャスの基本料金


解約金を知る前に、まずはフレシャスを利用する際の基本料金を確認しておきましょう。お得で便利なサービスが満載なので、知らないと損するかも!

無料サービスが満載

フレシャスはサーバーのレンタル、サーバーと天然水の配送料、メンテナンス料が、基本的に日本全国どこでも無料です。重たい水を自宅まで届けてもらえるのは助かりますよね!頼んだ分だけで足りなければ、追加注文もできます。追加注文する場合も、配送料は無料です。

基本的な料金相場

無料サービスが充実しているので、料金が発生するのは水代くらい。サーバーによって価格が異なりますが、だいたい1パック1,000円前後が相場です。500mlあたりで計算すると、どのサーバーの水も80円ほど。定期配送が基本で、長期の旅行などであまり水を使わない予定があれば、配送をお休みできるスキップというサービスもあります。スキップは、電話や公式ホームページの「マイページ」から申し込むことが可能です。2ヶ月連続で続けてスキップすると、1,000円+税の休止手数料が発生するので、注意しましょう。定期配送は、1週毎から4週毎までの間で選ぶことができます。家族の人数や、使用する頻度を考えて選ぶと、ちょうどいい配送周期が見つかるはずです!

便利なマイページ

公式ホームページ内にある「マイページ」では、追加注文や配送周期などを、手軽に変更することができます。忙しくてなかなか電話がかけられなくでも、手軽に変更できるので楽チン。営業時間を気にすることなく、24時間手続き可能なのも嬉しいポイントです。

フレシャスの解約にはいくらかかる?


フレシャスを賢く利用するためには、サーバーの基本料金や使い方、活用法などを知っておくことが大切ですが、解約の方法を知って、すべてに納得してから契約をすることで、トラブルを避けることができるでしょう。

契約年数によっては解約金がかからないことも

フレシャスの解約をする場合、契約して2年以上経過していれば、解約金は必要ありません。しかし、契約してから2年未満の場合、解約金が発生してしまうので、覚えておきましょう。契約してから1年未満の場合は15,000円+税、契約して1年以上2年未満の場合は9,000円+税の解約金が発生します。つまり長く使ったほうがお得! いつ契約したかは、フレシャス公式ホームページ内の「マイページ」からログインして確認することができます。

フレシャスにサーバーの回収をお願いするなら手数料が必要

解約時にはウォーターサーバー本体を返却しなければなりません。この作業をフレシャス側にお任せするのであれば、契約年数によって変わる解約金とは別に、手数料が必要です。手数料は契約年数に関係なく3,000円+税。もちろん自分自身で返却作業(配送手配、梱包、発送など)を行うこともできます。その場合、手数料はかかりませんが、地域によっては配送料のほうが高くついてしまうことも。手間も考えると3,000円+税の手数料はかなりリーズナブルだといえるでしょう。

フレシャスの解約の流れ

解約するには、いくつか段階を踏む必要があります。解約手続きの流れを把握して、フレシャスへの理解を深めましょう。あまり難しい手続きではないので、理解さえしておけば安心です!

解約の申し込み電話

まずは、フレシャスのフリーダイヤルを利用して、解約したいことを伝えます。その際に、解約手続きの詳細を教えてもらえるので、メモを用意しておくと便利。また、電話した際には氏名と住所などの契約情報を聞かれます。

解約したいことを伝えると、サーバーを返却する具体的な日程を決めていきます。だいたい解約を申し出た日から、7日目以降から30日以内を目安に日にちを決めるのが、フレシャスでは一般的です。

飲みきれるタイミングを見極める!

解約する場合は、無料レンタルしていたサーバーをフレシャスに返すので、タンクの水を空にしておく必要があります。水が残っていると処理が大変なので、飲みきれるタイミングを見計らって解約の手続きをするのが賢い方法。サーバー内の水を飲みきるため、電話での解約申し込みは、水があと2週間ほどで飲みきれる量まで減った時がおすすめのタイミングです。普段から、水の減り具合をチェックしておくと、ベストなタイミングが見つけやすいかもしれません。返却日直前になってもタンク内に水が残っている場合は、大きめのバケツなどを用意して処理をするといいでしょう。せっかくの高品質の水を捨ててしまってはもったいないので、飲み切るのがベストかもしれませんね。

フレシャスの解約手続きに関する注意点

解約手続きの際、いくつか注意したい点があるのでご紹介します。注意点を守らなければ、余計な費用がかかってしまう場合があるので気をつけましょう!

電話番号はフリーダイヤルで

フレシャスの電話番号は、公式ホームページ内で確認できます。フリーダイヤルのため、気軽にかけられますが、そのぶん繋がりにくいことがあるようなので、ある程度余裕をもって連絡をするのがおすすめです。比較的繋がりやすい時間帯としておすすめなのが、平日の昼前から昼過ぎあたり。特に、土日は電話での問い合わせが混雑しやすいので、できることなら避けたほうがいいかもしれませんね。

忙しくて電話をするのがなかなか難しい場合は、メールでの解約申し込みも可能です。メールでの問い合わせの場合は、公式ホームページ内の「お問い合わせ」の項目から連絡することができます。メールの返信に2~3日程度かかることもあるので、急いでいる場合は避けたほうが無難かもしれません。

◆フリーダイヤル0120-800-026
◆平日 9:00~18:00/土日・祝日 9:00~17:00

サーバーの返却準備と注意事項

サーバーの水を飲み切る

解約の申し込みが済んだら、サーバーの返却準備をします。まずは、サーバー内に残っている水を飲み切りましょう。冷水と温水の両方の給水口から水が出なくなるまで、しっかり使い切ることが必要です。

返却はプロにお任せ!

サーバーの返却日には、宅配業者が自宅に来てくれます。宅配業者にサーバーを回収しに来てもらう料金として3,000円+税の金額がかかりますが、フレシャス側に返却を任せることができ、手間が省けるので楽チンです。自分自身で梱包して、配送先を探し、フレシャスにサーバーを返却することもできますが、破損などの恐れがあるためあまりおすすめではありません。さらに自身でサーバーを返却する場合、地域によって配送料金が異なり、逆に高くついてしまうこともあります。

必ず返却しないと損する!

タンク内に水が残っているなど、なにか不備があってサーバーを返却できなかった場合、いくら解約の旨をフレシャスに伝えていたとしても、解約したことにはなりません。回収日前日までには返却できるよう、水抜きなどの準備を整えておきましょう。また、解約を申し込んだのに、使っていたサーバーを返却しなかった場合、30,000円+税という高額な弁済金が発生することもあります。

フレシャス公式サイトはこちら

フレシャスの解約はちょっと待って!乗り換えて後悔するかも


顧客満足度1位を獲得したことのあるフレシャスは、業界トップクラスとも言われるほど人気があります。キャンペーンなどに惹かれて乗り換えたものの、他社のサーバーの使い勝手が悪いと感じたり、お水の味がおいしくないと感じたりと、後悔することも多いようです。

ちなみに他社のサーバーからフレシャスに乗り換える場合、キャッシュバックのサービスがあるので、「乗り換えて失敗した!」と感じたら、上手に利用してみるといいかもしれませんね。

また海外への引っ越しなど、やむを得ない理由でフレシャスを解約した場合、再契約したい!と思うこともあることでしょう。その際、最新情報は公式サイトをチェックしてみてくださいね。

フレシャス公式サイトはこちら

取材協力/フレシャス
文/いわもとちか

関連記事はこちら

妊婦におすすめのノンカフェイン飲料10選!選び方やカフェインの影響は?
妊婦におすすめのノンカフェイン飲料10選!選び方やカフェインの影響は?
妊婦さんになるとさまざまなことに気をつけなければいけません。そのうちのひとつがカフェインを控えること。例えばコーヒーなら1日1杯、紅茶なら1日2杯までぐらいまでが目安とされています。今まで毎日好きなだけコーヒーや紅茶を飲んでいたのに、我慢しなきゃいけないのはツライ!と感じる人も多いかもしれませんね。そこでおすすめなのがノンカフェイン飲料。最近ではノンカフェインでもとっても美味しい飲料がたくさんでています。この記事ではおすすめのノンカフェイン飲料や、ノンカフェイン飲料の選び方をご紹介します。
記事を読む
おすすめの浄水器16選!効果や人気メーカー、口コミをチェック
おすすめの浄水器16選!効果や人気メーカー、口コミをチェック
今回は安心安全な浄水器を大特集!子育て家庭におすすめの浄水器16選をご紹介します。水道水は基本的に飲用可能ですが、ママの中には調乳用や子どもの飲用水に、ミネラルウォーターを用意している人も多くなっています。そんなママの中には「自宅に浄水器があればとても便利なのに」と感じている人もいるのではないでしょうか。浄水器とは?その効果とは?という、浄水器に関する疑問点にもお答えしていきましょう。
記事を読む

あなたにおすすめ

注目コラム