コスモウォーターの評判は?ミルクにも使える?解約方法もチェック!

コラム
公開日:2019/09/12
更新日:2019/09/19
コスモウォーターの評判は?ミルクにも使える?解約方法もチェック!

人気のウォーターサーバー「コスモウォーター」を徹底研究!お湯が使えたり、冷たくおいしい水が飲めたりと、オフィスや自宅にウォーターサーバーを設置しておくと何かと便利ですよね。現在ではさまざまな企業がウォーターサーバーを販売していますが、今回はその中からコスモウォーターに焦点をあててみました。特徴やメリット・デメリットに加えて、育児中の利用についてもご紹介。これからウォーターサーバーを契約しようかと迷っている人は必見です。

コスモウォーターのウォーターサーバーとは

コスモウォーターの運営元は、兵庫県加古川市に本社を置く株式会社コスモライフ。コスモウォーター事業を通した新たな生活様式の提案を目標に、ウォーターサーバーを家庭へ供給しています。コスモウォーターと契約すると、静岡、京都、大分のうち最も近い地域で汲み上げられた天然水が自宅に直送されるように。自宅にいながら、常に新鮮な状態の美味しい水を毎日楽しむことができます。

ウォーターサーバーを設置することで、天然水を冷水と温水として24時間手軽に使用可能。きゅっと冷えた水をそのまま飲むもよし、コーヒーや赤ちゃんのミルク作りにお湯を使うもよし。料理やカップ麺などに利用したいときにも便利です。家族が多く冷蔵庫にいつも冷えた水やお茶を多数ストックしている家庭では、庫内のスペースをとりがちな大きなボトルの代わりにもなります。

またその場で口にする場合だけでなく、マイボトルや子どもの水筒に入れて持ち運び用のドリンクとして利用してみましょう。つい外出先で飲み物を買ってしまいがちな人は、節約にもなります。オフィスや店舗に設置しておくと、従業員のティーブレイクや食事の際の水分補給に、来客用の水・お茶にと活躍してくれますよ。

数々の受賞歴

味わいや品質の良さなどから、2016年度には天然水ウォーターサーバー業界において、売上1位を達成したコスモウォーター。ミネラルウォーターの知識を蓄え、自然保護活動などに携わる「アクアソムリエ」が一番おいしい天然水と高く評価したこともあります。さらに2019年には、某雑誌の読者が選ぶ「グッズ大賞」で「天然水ウォーターサーバー部門」に入賞。快適に使える優れた機能性とユニバーサルデザインが評価され、グッドデザイン賞も受賞しています。

国内で好評のコスモウォーターの天然水ですが、高い評価は日本だけにとどまりません。優れた品質と味、衛生面などをクリアした飲食料品を対象とした「モンドセレクション」において、2014年度から6年連続で金賞を受賞。コスモウォーターは世界規模でも評価を受けています。

コスモウォーター

コスモウォーターの申し込み手順

コスモウォーターのウォーターサーバーの特徴を確認してきたところで、インターネットから申し込む際の手順をみていきましょう。コスモウォーターを実際に申し込む手順は、9つのステップだけ。所要時間も5分程度で、比較的簡単かつスムーズに申し込みが完了します。

それでは、1つずつ順を追って説明していきましょう。

1.公式サイトから申し込みページにアクセス

コスモウォーターの公式サイトにアクセスした後、ページ最上部の右側にあるオレンジ色の「新規お申込みはこちら」をクリック。

2.お届けエリアを選択

ウォーターサーバーのお届け先を選択する項目が表示されるので、本州・四国・九州と北海道のうち、該当するものを選択します。

3.ウォーターサーバーのカラーを選択

表示される全カラーのウォーターサーバーから、好みの1台を選択。

4.希望の配達本数、配送間隔を選択

1回あたりに配達してもらう水ボトルの本数と、配送間隔の選択を行います。該当ページにも記載がありますが、まずは「1セット(2本)」を「1ヶ月間隔」で配達してもらうのがおすすめです。このとき選択したお届け本数と配送間隔は後に変更もできますので、まずはお試し感覚で選択してみてください。

5.ご利用金額の確認

お届け本数と間隔が決定した後は、1回の注文にかかる金額が表示されます。問題がなければ住所などの情報入力画面へと進みます。

6.情報を入力

はじめに申し込むタイプを個人と法人から選択し、名前、性別、メールアドレスを入力します。郵便番号、住所、電話番号を各項目入力した後は、お届け先を「注文者の住所へ送る」に設定しましょう。プレゼントにする、オフィス用などを個人で注文するといった場合など、注文者とお届け先の住所が異なるときは、お届け先の住所も入力します。

7.配送希望日&エコ配達を選択する

ウォーターサーバーと水ボトルの希望配達日を指定しましょう。なお、このとき指定した日付に基づいて水ボトルが定期配送されることとなります。時間指定はできないのでご注意を。

また、ウォーターサーバーと水ボトルは出荷元が異なるそうで、自宅には別々に届くこととなります。ただし、どちらも指定日には配達してもらえるため、「水ボトルが届いたのにウォーターサーバーがないから使えない」といった事態は避けられます。

ページ下部に記載されている項目は「エコ配達について」。平日だけの配送、不在時は玄関前などに置き配する、代引きでの支払い不可の3点に同意できる人のみ、エコ配達に協力するという項目をチェックしましょう。

8.キャンペーンコードの入力

他社からコスモウォーターに乗り換える方は、キャンペーンコードの入力を行います。コードは「413255」、「ヨイミズゴーゴー」と覚えるといいそう。乗り換えキャンペーンとして5,000円のキャッシュバックが受けられます。

ここで注意しておきたいのが、コスモウォーターに乗り換える前に使っていたウォーターサーバーの種類によっては、乗り換えキャンペーンの対象外となります。キャンペーンの対象になるウォーターサーバーを記載しておきますので、それ以外の製品を使用していた方はフリーダイヤルに問い合わせを。

<対象ウォーターサーバー>

・アイディールウォーター

・アクアクララ

・アルピナウォーター

・ウォーターワン

・うるのん

・キリン(アクウィッシュ)

・クリクラ

・クリティア

・サントリー(南アルプスの天然水)

・ハワイウォーター

・富士の湧水

・フレシャス

・プレミアムウォーター

9.支払方法を選択する

申し込み手続きの最後に、クレジットカード、コンビニエンスストア・銀行での後払い決済、代金引換から好きな支払方法を選んで終了です。

なお、後払い決済では1回あたりの配送に、代金引換では1万円未満の商品配達時に限り、どちらも300円(税別)の手数料がかかります。費用を抑えるなら、手数料不要で支払いができるクレジットカード払いがおすすめ。デビットカードには対応していません。

支払方法を選択後に表示される、申し込み内容の確認をすれば申し込み手続き完了です。申し込みページは分かりやすく記載されているので、説明をよく読んでゆっくりと進めていけば問題なく手続きできますよ。

コスモウォーター

コスモウォーターのウォーターサーバー、特徴は?

出典/コスモウォーター公式

コスモウォーターが家庭に貸し出しているウォーターサーバーが、「Smartプラス」です。その特徴について見ていきましょう。

独自技術「鮮度キープシステム」

Smartプラス最大の特徴は、鮮度キープシステム。飲み始めから最後まで美味しさが持続するよう、2種類のクリーン機能を搭載した、コスモウォーターの独自技術です。

ウォーターサーバーの冷水タンクには、特許取得済みの技術「クリーンエア」で雑菌除去処理を済ませた外気だけを取り込みます。もう1つのシステムは、内部を常に清潔な状態に保つクリーンサイクル機能。ウォーターサーバー内部を清潔なまま持続させるために、48時間に1回、温水タンクから全体へと熱水を循環させています。

スピード出荷でおいしさ持続

コスモウォーターから配送される水は、毎日地下深くより汲み上げる天然水です。自然なおいしさを活かし最低限の加熱処理を施したミネラルウォーターを、汲み上げから48時間以内に全国へ出荷。鮮度そのままに各家庭へ届く水ボトルが、クリアな味わいの1杯を提供します。静岡、京都、大分という3ヶ所の採水地があり、配送エリアに近い採水地から水を直接発送するシステム。採水したてのおいしさを、自宅で存分に楽しめるのがうれしいですよね。

省スペース化を実現

Smartプラスは、横30センチメートル、奥行き34センチメートルとコンパクトサイズ。A4用紙1枚分のスペースさえ確保すれば設置することができるので、あまり広さがないキッチンやリビングでも置きやすいスリムタイプです。高さは110センチメートルで、ほかの家具と一緒に並べてもウォーターサーバーが特段目立つということはなさそうです。子どもも使いやすい高さなので、安全に使える年齢に達したら使い方を教えてあげても良いかもしれませんね。

インテリアを選ばない高いデザイン性

ウォーターサーバーはおいしい水が飲めることが最大のポイントですが、部屋に溶け込むデザインかどうかも気になるところ。リビングやキッチンなど、設置場所によってはほかのインテリアと比べて浮いてしまうこともあるでしょう。

Smartプラスはシンプルかつ飽きのこない、スタイリッシュなデザインなので、部屋とも馴染みすいのも特長です。カラーバリエーションはホワイト、ピンク、ブラック、ウッドなど、単色・複色の計5タイプを展開。中でも新しく追加されたライトウッドは、給水口周辺にホワイトを、その周辺にウッディテイストをあしらった、柔らかな印象のデザインです。無機質な見た目から温かみのある木目調まで、内装やインテリアの色合いに合わせたウォーターサーバーが選べます。

ボトルを内部にセットして扉を閉めるタイプのため、従来のウォーターサーバーのむき出しのボトルがあまり好きじゃない……という人にもおすすめ。コスモウォーターのウォーターサーバーの側面は磁石がつくため、マグネットを使用したカップホルダーを設置することも可能です。

ウォーターサーバーを選ぶ際は、公式サイト内の「コスモウォーターインテリアカタログ」を参考にするのがおすすめ。インテリアの実例をまとめたサイト「RoomClip(ルームクリップ)」とのコラボ企画から生まれたカタログで、すでにウォーターサーバーを自宅に設置している住宅のインテリア例がまとめられています。この中から自宅に似た内装の住宅を探して、実際に設置したときのインテリアを想像してみると、具体的なイメージが湧きやすいでしょう。

鮮度キープの秘訣は密閉型ワンウェイボトル

出典/コスモウォーター公式

汲み上げてからすぐに自宅へ配送することで鮮度を保つコスモウォーターですが、実は水ボトルにも鮮度キープの理由が隠されています。

通常、ウォーターサーバーにはガロンボトルを取り付けることになりますが、Smartプラスの場合は採水した水をボトリングした後、すぐに密閉するワンウェイボトルを採用しています。配達中も鮮度が保たれるのはもちろん、外気に触れて鮮度が落ちないよう、ウォーターサーバー取り付け中も水を使うと同時にボトルが収縮します。だから、使い始めからある程度時間が経過しても、クリアなおいしさを実感できるのです。

ワンウェイ宅配システムで負担軽減

ウォーターサーバーを設置した後、利用者の負担になりがちなのがボトルの配送方法。業者の指定日時に、自宅で新品の水ボトルを直接受け取る必要があり、予定を入れることができなかったり、外出を制限されたりなど、不便な点が少なくありません。

一方、コスモウォーターでは「ワンウェイ宅配システム」を導入。大手宅配業者が自宅までボトルを配達してくれるため、かりに配達日時に不在だったとしても不在票で通知してくれます。急用で外出していた場合でも、後で再配達を宅配業者に依頼すればOKです。

使用済みボトルはつぶして資源ごみへ

ウォーターサーバーに取り付けるボトルは、空になった後もボトルを保管しなければならず、自宅に使用済みボトル置き場を用意する必要があります。ウォーターサーバー以外にもスペースを要するとなると、なかなかウォーターサーバーの導入に足踏みしてしまう人もいるのではないでしょうか。さらに宅配時と同様に、回収のために自宅にいなくてはなりません。

その点、コスモウォーターのボトルは回収不要の使い切りタイプ。水を使うごとにボトルも圧縮されていくため、天然水を飲み終え空になったボトルは、元の大きさのおよそ4分の1程度のサイズまで小さくなります。素材はペットボトルと同じなので、使用後はリサイクル可能な資源ごみとして処分するだけ。保管場所要らずで処分に手間もかかりません。

コスモウォーターのウォーターサーバーのメリット

汲みたての新鮮な水が飲める、インテリアになじみやすいカラーデザインなど、さまざまな特徴を持つコスモウォーターのウォーターサーバー。では、利用者側にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

必要な費用は水ボトルの料金だけ

コスモウォーターなら、ウォーターサーバーのレンタル費や配送料、初期費用の代金を支払う必要はありません。ウォーターサーバーの定期メンテナンスも必要なく、月々の天然水ボトル代だけで、おいしい水を毎日飲むことができます。

天然水ボトルは1本12リットルで1,900円(税別)。1ヶ月に2本注文しても3,800円(税別)の支払いのみです。500ミリリットルあたり79円(税別)と、スーパーなどで購入できるペットボトルのミネラルウォーターとさほど変わらない価格です。自動販売機やコンビニエンスストアで購入する場合と比べる場合には、ぐんとリーズナブルですよね。ほかのウォーターサーバーでは4,000円を超える製品も多く、中には月々の支払いが5,000円以上になるケースも。

リーズナブルで必要な分だけ購入できるコスモウォーターは、経済的なメリットも持っています。まずは2本注文してみて、足りないようであれば追加するようにすれば無駄もありません。

月々の電気代が安い

すぐに冷たい水や熱々のお湯を出せるのが魅力のウォーターサーバー。当然電気を利用するため、毎日使っていると電気代がかさむことを心配する人も多いでしょう。コスモウォーターは負担を軽減する、省エネ設計もポイント。エコモード機能を使えば、消費電力を最大で通常の4割程度にまで抑えることが可能です。

東京電力の電気料金を参考にすると、Smartプラスなら毎月465円ほどの電気代で、冷水・温水を好きなときに好きなだけ楽しめます。同じく東京電力を参考にみてみると、電気ポットの電気料金が月々900円なので、ポットで水を沸かすよりもぐんと安く費用を抑えられるということになります。当然、電気ポットやケトルを購入する必要もなく、それらの置き場所に困ることもありません。

料理が一層美味しくなる

コスモウォーターの天然水は、料理の味を邪魔しない軟水。料理全般と合いますが、中でも和食に使うと出汁の風味が損なわれることなく、旨味がアップするのだそう。天然水のおいしさをダイレクトに実感するなら、かき氷もおすすめです。ふわふわとした食感で雑味もない、専門店のような絶品かき氷が楽しめます。

また、米の研ぎはじめから天然水を使用することで、ご飯はふっくらつややかな炊きあがりに。コスモウォーターの公式サイトには、天然水を使う上手なお米の炊き方や出汁の基本的な取り方が掲載されているので、調理時の参考にもおすすめ。公式サイトによれば、天然水を使うことで料理のおいしさがアップし、腕前が上がったように感じられてしまうのだとか。毎日の食事がさらに楽しみになること間違いなしです。

コスモウォーターの公式サイトでは、ウォーターサーバーの水やお湯を使った、オリジナルのレシピを掲載。天然水をいかした基本のだしの取り方から、パッと作れるお茶漬けやスープ、麺類まで、ウォーターサーバーならではの簡単レシピが紹介されています。なるべく火を使わずに料理したい夏場やあと一品を簡単に作りたいときに便利です。

妊婦さんや子どもの飲料に使える

妊娠中の方、または小さな子どもがいる家庭は、口に入れるものの安全性が特に気になるところ。いくら上質な水であり利便性に優れていたとしても、安心して使えなければ自宅に設置するのは避けたいですよね。

コスモウォーターはご紹介したとおり、厳選した土地で採水した天然の軟水。体に無理なく浸透する軟水は、子どもから大人までごくごく飲める、優しいおいしさです。コックからすぐに冷水が出るため、冷蔵庫に手が届かないような小さな子どもが自分で水を注ぐのも簡単です。お湯を出してしまうのが心配な場合には、後述するチャイルドロック機能を使いましょう。

赤ちゃんのミルクや離乳食に便利

コスモウォーターはミルクはもちろん離乳食など、赤ちゃんが口にする飲食物にも安心して使うことができます。ミルクを調乳する際には、粉ミルクをお湯で溶いてから人肌まで温度を下げる必要がありますが、お湯を沸かして溶いて湯冷ましを入れて、と意外に手間と時間がかかります。ミルクは作り置きができないので、泣いている赤ちゃんをあやしながらの調乳となるととても大変。

コスモウォーターのウォーターサーバーには温水と冷水の両方のコックが備えられているため、スピーディーに適温のミルクを作ることができます。あらかじめ哺乳瓶の用意をしておくことで、何度も起きて行う夜間授乳の際もスムーズ。お湯で戻すタイプの市販のベビーフードを用意する際にも手軽なので、赤ちゃんのお世話を他の家族にお願いするときにも便利ですね。ミネラル分を人工的に加えるなどして手を加えた水はちょっと……というママにもおすすめです。

安心のチャイルドロック機能

簡単にお湯が使えるという点は、ウォーターサーバーの大きなメリットです。ただ、子どもがいる家庭にとっては、誤って子どもが触ったときにお湯が出てしまうのは避けたいですよね。小さな子どもがいても安心してウォーターサーバーを使いたいのであれば、チャイルドロック機能が搭載されたSmartプラスがおすすめです。ロック方法は、チャイルドロックボタンを押したままレバーを押すことで水が出る「簡易ロックモード」、チャイルドロックが完全に固定されて、解除するまでレバーやボタン操作をしても水が出ない「完全ロックモード」、ボタンを押したまま専用キーを左に傾けてレバーを押すことで水が出る「ロックフリーモード」と、目的や家族構成などに合わせて3タイプから選ぶことができます。子どもが勝手に扱って火傷をしてしまうような事故を防いでくれるため、子育て世帯には必須の機能です。

徹底した水質管理

コスモウォーターでは、独自の基準をクリアした安全な天然水だけを契約中の各家庭へと配達しています。衛生面と品質管理に関係する検査項目は、放射性物質検査を含めて、なんと120項目を超えるのだとか。ちなみに、これまでに放射性物質が確認されたことはないようです。

検査は2011年から毎年、2ヶ月に1回のスパンで定期的に実施されています。子どもから大人まで安心して飲める理由は、企業の徹底的な水質管理体制によるものなのです。

女性でもサッと手軽に交換できる足元ボトル

出典/コスモウォーター公式

ウォーターサーバーにセットするボトルは非常に重量があり、女性の腕では持ち上げるだけで精いっぱいということもしばしば。10リットル以上、つまり10キログラム以上のボトルを高く持ち上げるのは、なかなか大変ですよね。ですが、Smartプラスはボトルをセットする部分が足元にあるため、わざわざ持ち上げる必要がありません。

さらにバスケットに入れてサーバー内にスライドさせるだけで楽々セットでき、腕や腰への負担が軽く済む作り。ボトルの移動が必要なため軽々というわけにはいきませんが、腕力に自信のない人にもおすすめです。公式サイトによれば、体感的には3分の2以上の負担を軽減しているのだとか。ボトルの水が減ってきた頃合いでウォーターサーバーのランプが点灯するので、交換の目安もひと目で分かります。

お手入れ簡単

ウォーターサーバーを清潔な状態で使うためには、定期的なお手入れが欠かせません。その際、細かな部品が多いと手間がかかって大変ですが、コスモウォーターは1週間に1回のお手入れで十分。本体の外側は濡らした布巾やスポンジなどでサッと汚れをふき取り、チャイルドロック部分と冷水&温水コックの細かい部分はブラシで磨いてお手入れ終了です。ボトルを交換する時も、挿し込み棒を除菌シートなどで拭き、バスケット内を軽く拭けば汚れが溜まることもありません。

ウォーターサーバー内部は、独自開発のクリーンシステムにより常に綺麗な状態をキープしてくれています。子育てや家事に忙しい人、共働き世帯など時間が取れない人にとって、お手入れが簡単であるという点は大きなメリットですよね。

寝室にも設置できる静かさ

Smartプラスは、ウォーターサーバーから発する振動音や駆動音を抑え、騒音レベルを従来品よりも30%削減。静かな環境に設置しても、騒音が気になるということはなく、ワンルームや寝室にも設置できます。

近年、特に夏は熱中症対策として枕元に飲みものを置いて寝ている人も少なくないですが、Smartプラスをベッドの近くに置けば、夜中もすぐに冷たい水を摂取できて便利です。普段から就寝前や起床時に水を1杯飲んでいる人にとっても、大きなメリットといえるでしょう。

充実のサポート体制

安心してウォーターサーバーを利用してもらえるよう、コスモウォーターは手厚いサポートを行っています。

ウォーターサーバー設置サービス

ウォーターサーバーの配送から設置、梱包資材の回収までを全てプロが担当します。手軽に始めたい、すぐに使いたい、設置などが苦手、ウォーターサーバーを実家にプレゼントしたい、といった方におすすめ。

※1,000円(税別)の有償オプションです。

トラブル補償サービス

トラブルや生活の変化が生じた際に役立つサービス。地震や火事、水害など被災した場合は、水ボトルが2本、無償で支給されます。引っ越しをする際には、ウォーターサーバーを使用中の製品から新しいものへと同じく無償で交換してくれるので、新居では新品のボトルからフレッシュな水を楽しめます。

※毎月100円(税別)、初回月は無料です。

サーバー無料交換

ウォーターサーバーに不具合が生じた際は、無料で新しい製品に交換してもらえます。

※適切な使用範囲で破損または故障したものに限ります。トラブル補償サービスに含まれます。

お客様サービスセンター

お客様サービスセンターでは、研修を受けた最大50人のスタッフが電話対応を実施。土日祝日も受け付けているため、平日は仕事で電話できないという人も安心です。

全国で試飲会を実施

コスモウォーターは、天然水を実際に飲んでおいしさを確かめられる試飲会を実施しています。対象は、全国各地にある家電量販店またはショッピングモールで、これまで東京や大阪、神奈川、静岡などで開催されました。コスモウォーターの天然水だけでなく、ウォーターサーバーのサイズや質感を直接目で見て確認できる点も、利用者にとっては非常に大きなメリット。自宅にウォーターサーバーが届いたものの、想像と少し違ったというようなトラブルも避けられます。水は毎日摂取するものなので、おいしさや風味は契約前にチェックできた方がうれしいですよね。

なお、試飲会の実施店舗は公式サイトのほか、コスモウォーターのフリーダイヤルに電話して直接問い合わせることもできます。契約を悩んでいる方は、自分が住んでいる地域で試飲会が実施される予定があるのか、1度確認してみるといいでしょう。

フリーダイヤル:0120-1132-99

受付時間:9:00~18:00

平日・土日祝日対応

各種キャンペーンが充実

コスモウォーターでは、他社のウォーターサーバーから乗り換え契約をする人を対象に、5,000円をキャッシュバック。新規でウォーターサーバーを契約する人には、タンブラー2種とウォーターカラフェ、最大で8,000円相当のアイテムをプレゼントするなど、新既契約者に嬉しいキャンペーンを実施しています。

また、すでにコスモウォーターを利用している人を対象とした期間限定キャンペーンもあります。代表的なものをいくつかご紹介しましょう。

※2019年9月現在の情報です。

お友達紹介キャンペーン

指定された期間に新既契約者を紹介すると、水ボトル2本と現金5,000円のキャッシュバックの2大特典をプレゼント。このキャンペーンは紹介者だけでなく、新既契約者も対象です。周囲にコスモウォーターの利用者がいて、なおかつキャンペーン期間中の場合はお得に利用できるチャンスですね。

「1→8給水」プレゼントキャンペーン

期間中に、対象のアンケートに答えた契約者のうち、抽選で当選した250人に商品がプレゼントされるキャンペーンです。プレゼントの内容は、コスモウォーターの水ボトルと、クリアタイプのおしゃれなKINTOワークボトル(480ml)。アンケートに回答し、応募フォームに必要事項を入力するだけでキャンペーンに参加できるので、気軽に応募することができます。

キャップシールキャンペーン

期間中、水ボトルのキャップ部分に貼付されたシールを必要枚数集めて応募するキャンペーンです。特徴は抽選ではなく、応募者全員にプレゼントするタイプであること。好きな商品が必ずもらえるとなると、シールを集めるのがより楽しくなりますね。

気になる商品ですが、シール30枚で応募できるのは、水ボトル1本、カルピスギフト、テイクアウトタンブラーの3種類。60枚集めると水ボトル2本、最大75枚ではグルメや日用品、ファッションなど好きなアイテムが選べる「uluao(ウルアオ)」のカタログギフトに応募できます。ちなみに、カルピスギフトとテイクアウトタンブラーですが、品切れ時は代わりに水ボトル1本プレゼントとなるそう。この2種類は、なるべく早いタイミングでの応募が良さそうです。

応募に必要な専用の応募台紙は該当キャンペーンページからダウンロードできるほか、フリーダイヤルから電話で申し込むこともできます。

◆フリーダイヤル:0120-1132-99

◆受付時間:9:00~18:00

◆平日・土日祝日対応

応募の際は必要枚数のボトルキャップシールを台紙に貼付し、必要事項記入後に郵送するだけ。台紙が複数枚になるときは、封筒に入れて企業に送ればOKです。各商品は応募台紙が到着してから1ヶ月以内の発送となります。

過去のキャンペーンでは、お掃除ロボットの格納スペース付きウォーターサーバーをプレゼントする「お掃除ロボットキャンペーン」を開催していたこともあるそう。コスモウォーターでは多くのキャンペーンを実施しているので、応募できるものには積極的に参加してみましょう。

今回ご紹介したものはほんの一例。変更される可能性がありますので、定期的にプレゼントキャンペーンをチェックするのがおすすめです。

コスモウォーター

コスモウォーターのウォーターサーバーにはデメリットもあるの?

コスモウォーターのウォーターサーバーにはメリットが多い一方で、一部の人にとっては少々欠点もあるようです。契約を迷っている場合は、メリットとデメリットをチェックした上で、自分のライフスタイルに向いているかどうか検討してくださいね。

沖縄と離島は申し込み不可

コスモウォーターを利用できるエリアは、北は北海道、南は九州本土まで。沖縄と離島には配送できないため、これらの地域に住む人々はウォーターサーバーを申し込むことはできません。引っ越し先によっては、コスモウォーターの解約手続きをしなければならないこともあるようです。

北海道は宅配送料が発生

コスモウォーターの魅力の1つである、送料無料でおいしい水が飲めるというメリット。しかし、北海道に水を配達する場合に限り、ボトル1本につき200円(税別)の宅配送料が発生します。最低2本から申し込み可能なので、1回の配達に最低400円(税別)はかかる計算です。本州と四国、九州は送料無料であることを考えると、北海道民にとってはデメリットと感じるかもしれません。

稼働音が気になる

Smartプラスは水ボトルをウォーターサーバー下部に設置する、足元ボトル設置型。冷水や温水を使うときはボトルから汲み上げる設計なのですが、このときにウォーターサーバーから生じる稼働音が気になる、という人もごく稀にいるようです。気になる音の大きさは人それぞれなので、実際に耳にしてみないと騒音と感じるかどうかは分かりませんが、寝室に設置する場合は念のため頭に入れておいた方が良いでしょう。

お料理が美味しくなるのでついお水を使いすぎる

コスモウォーターの天然水で炊いたご飯は味が格別と評判。煮物なども美味しくできるとあって、つい水を使う量が多くなってしまう人もいるようです。コスパがいいとされるコスモウォーターですが、当然ながらお水を使えば使うほど料金が高くなりますので、家計と相談しながらお水を使うようにしてくださいね。

2年以内にウォーターサーバーを交換すると手数料がかかる

さまざまな理由によりウォーターサーバーを変えたいといった際、2年間の規定利用期間内である場合は手数料が発生します。同機種間での変更は5,000円(税別)がかかりますので、なるべく規定利用期間が満了するタイミングを見計らって交換を申し込んだ方がよさそうです。

コスモウォーターのマイページでは何ができる?

コスモウォーターと契約すると、スマートフォンやパソコンから24時間いつでもどこでもアクセスできる会員マイページを開設できます。便利機能の使用やお得な情報の受け取りとサービスが充実していますが、登録手数料は必要ありません。それでは、開設方法やマイページ内でできることについて見ていきましょう。

マイページ開設までの流れ

1.開設用登録ページに名前、性別、電話番号を入力

2.ログインID(メールアドレス)、パスワードなど必要情報を入力

3.登録メールアドレスへの送信メールに記載された確認用URLにアクセス

4.登録完了、マイページ開設

できること(1)水の配達日を確認&変更

マイページでは、コスモウォーターから自宅に水が届く日付を確認できるだけでなく、配達予定日の変更もできます。水が自宅に配達される日をチェックしたい、どうしても外出したいから別の日に水を受け取りたいなどの要望は、マイページにアクセスすればすぐに解決。後から水を追加注文したいときにも、マイページから手軽に申し込めます。

できること(2)登録内容の確認・変更

住所やメールアドレス、電話番号など、登録した内容はマイページからいつでも確認できます。引っ越した、電話番号が変わったといった理由で内容を変更したいときも、マイページにアクセスすれば簡単に更新可能で、サポートへの電話連絡などは必要ありません。

また、支払い方法として登録したクレジットカードを別のクレジットカードに変更したいときも、同じくオンラインで手続き可能です。

できること(3)充実のサポート

ウォーターサーバーや天然水関連、契約内容についてなど、利用中に生じた疑問は、マイページ上の専用フォームから質問することができます。サポート電話窓口に連絡すれば直接対応してもらえるので、今すぐ聞きたい、できるだけ早く疑問を解決したいといった場合も安心ですね。

また、利用者から多く問い合わせを受ける内容に関するQ&Aも、マイページ上にまとめられています。同じような質問がないかチェックしておくと、コスモウォーターに問い合わせる手間が省けるかもしれません。

できること(4)マイページ登録でオトク情報が届く

マイページを開設すると、キャンペーン情報満載のメールマガジンが登録済みメールアドレスへと送信されます。メールマガジンは毎月送られてきますが、情報料は不要です。

コスモウォーターでは、マイページに登録した人限定のキャンペーン特典もあり、キャッシュバック、豪華な商品のプレゼント企画などが行われています。商品やキャンペーンの開催期間は月単位で変わるため、毎月欠かさずチェックした方が良さそうです。

コスモウォーターのウォーターサーバーはどうやって解約できる?

コスモウォーターのウォーターサーバーを導入して気に入ってはいても、「海外転勤が決まって使えなくなってしまった」など、解約しなければならないこともあるかもしれません。そんなときに役立つ解約手続きの方法についてまとめてみました。

日中に電話で解約

コスモウォーターの解約手続きの窓口は、現在のところ電話のみです。試飲会や代理店などで解約を受け付けることはできませんので、営業時間内に電話をして解約の旨を申し出ましょう。

◆フリーダイヤル:0120-1132-99

◆受付時間:9:00~18:00

◆平日・土日祝日対応

電話が比較的スムーズにつながる時間帯は、平日の午後のようです。土日に電話する場合も、同じく午後に電話することをおすすめします。一方、つながりにくい時間帯ですが、月~日までは9~10時台。平日は12時台と17時台も混雑する傾向にあるようです。

契約期間に注意

「ウォーターサーバーの交換」内でもご紹介したとおり、コスモウォーターの契約には、2年の規定利用期間が設けられています。仮に契約満了の前に解約手続きを行った場合、ウォーターサーバーの引取手数料として9,000円(税抜)を支払わなければなりません。費用負担の発生を防ぎたいときは、まず規定利用期間のチェックをしましょう。満了を待ってから解約手続きをしないと、余計な出費につながってしまいます。

コスモウォーターのウォーターサーバーの評判は?

コスモウォーターのメリットやデメリットをチェックしてきましたが、ここで気になるのがコスモウォーターを実際に利用している人の声。契約中の方々は、どのような感想を抱いているのでしょうか。

子育て中の家族

公式サイトの特集ページには、実際にコスモウォーターの天然水を使っている子育て家族へのインタビューが掲載されています。チャイルドロック機能に惹かれて他社から乗り換えた方は、利用状況に応じて配達頻度を調整できるのがうれしいとのこと。足元ボトル設置型で妊娠中でも交換できた、ミルクや離乳食を短時間で作るのに便利、といった声もあります。

育児中は何かと子どもから目が離せないため、時間に追われる日々になりがち。少しでも負担軽減につながるように、との想いからコスモウォーターを上手に利用している人が多くいるようです。また、子どもがジュースではなくコスモウォーターの水を好んで飲むようになったことが嬉しい、と子どもの健康を気にするママからも好評です。親子一緒においしく飲めるなら、家庭に設置したくなりますね。

そのほかの感想

・ペットボトルよりもゴミがコンパクトで、上層階まで運ぶ手間がかからない

・浄水器を通した水道水よりも美味しい

・1人分だけお湯を沸かす必要がなくなった

・子どもが天然水を気に入り、自ら飲んでくれるようになった

・すぐに温水が出るため、ミルク作り、離乳食などお料理の時短につながる

・学校に持参する水筒にも、コスモウォーターの天然水を入れている

・妊娠中に重い水を運ぶ必要がない

・温水と冷水がサッと出せて、温度調整も楽々

夫婦で利用中の家族

夫婦2人でコスモウォーターのウォーターサーバーを利用している人たちがメリットとして挙げているのは、ボトル交換の簡便さと使用済みボトルの捨てやすさ。自分たちが飲む紅茶や米の研ぎ水としてだけでなく、愛犬の飲み水に使っている家庭もあります。還暦を迎えた人も、ボトルをウォーターサーバーの下部に設置できる点が魅力、と話していることから、ボトルの設置個所は大きなメリットといえそうです。

ブログやSNS上の口コミ

「毎日3リットルのお茶を冷蔵庫にストックしているけど、夏場はさらに必要になるため大変。水筒を持って出かけることもあるためウォーターサーバーを検討していて、木目調のデザインが気に入りコスモウォーターにしました。思ったよりコンパクトでおしゃれなデザインが、我が家のテイストにぴったり。子どもが水を出しっぱなしにしないようロックできるのも便利です。
ぎっくり腰になりやすい私にとって、水のボトルを持ち上げずにセットできるのも重要なポイントでした。初期費用やメンテナンス代が不要だったのもうれしいです。慌ててお茶を作らなくても家族がそれぞれ自分で飲み物を用意してくれるので助かっています」

「使用頻度が月によって異なる人にとって、配送をストップできる点は嬉しいですよね。お湯を沸かす時間を短縮できるのは、すぐにドリンクが飲みたいというときに便利です」

「コスモウォーターの温水は、インスタントラーメンに使える熱さ。お湯が沸くまでの時間短縮に加えて、電気ポットややかんでお湯を沸かす際の電気代とガス代の節約にもつながります」

「これまで夏休みになると、『ママ、お茶ちょうだい!』とすぐに言われていたけど、ウォーターサーバーを導入したら喜んで自分で水を入れるようになりました。ママも楽できそうです」

「コスモウォーターのウォーターサーバーは水のボトルが隠れるデザインなので、ランプが点灯するまでは残量が一目でわからないのがネックです」

「ボトル配送の際、時間指定ができないのが不便」

「使い終わったボトルを保管しておくのが嫌、という理由もコスモウォーターを使い続ける理由の1つ。おいしく飲めて空ボトルの管理をしなくてよいのは、メリットとしては十分ですね」

「ウォーターサーバーを設置するか迷っていたけど、ミルク作りに便利だとママ友にすすめられてコスモウォーターをチョイス。夫が気に入ったライトウッドのサーバーにしました。部屋がフードコートのような雰囲気になって、なんだか楽しいです」

「美容サロンに置いて、お客さんに使ってもらっています。チャイルドロックがついていて、水のボトルを下に置くタイプなので便利」

「我が家の生後3ヶ月の子どもは完全ミルク。1日に何度もミルクを作らないといけないので、コスモウォーターのウォーターサーバーを使用しています。お湯を沸かして作ると毎回時間がかかってしまってストレスだけど、これならたった1分で調乳できるので、育児の強い味方!」

「 アトピー改善のために水をたくさん飲むようにしているので、ウォーターサーバーはとにかく便利。ペットボトルのように買ったりいくつも捨てたりの手間がかからないのがうれしいです。お湯を沸かす必要がないのも、時間短縮になります」

コスモウォーターまとめ

今回は、コスモウォーターのウォーターサーバーについてご紹介しました。改めて振り返ってみましょう。

<特徴>

・独自システムとスピード出荷で鮮度キープ

・場所をとらないおしゃれなデザイン

・使い切りのワンウェイボトル

・便利な宅配システム

<メリット>

・ボトル料金のみで美味しい水が使える

・電気代が安い

・料理の美味しさアップ

・子どもも安心して飲める品質管理

・安全に使えるチャイルドロック機能付き

・足元ボトル設置型で楽々交換

・日々のお手入れが簡単

・騒音対策済み

・充実のサポート体制

<デメリット>

・配達不可のエリアと、配送料が必要なエリアがある

・稼働音が気になることがある

・ついお水を使いすぎて料金がかさむこともある

・ウォーターサーバーの交換時に費用が発生する場合がある

コスモウォーターは、家族みんながおいしい水を手軽に飲めることが最大の魅力。使いたいと思ったときにすぐお湯が使えること、お手入れやボトル交換に手間がかからないことも、毎日忙しい人たちには大きなメリットといえるでしょう。

その一方で、天然水の味が合わない、ボトル配送の遅延など、デメリットもあるようです。コスモウォーターを申し込む前は、メリットとデメリットをよく照らし合わせて、じっくり吟味してから手続きに入るといいでしょう。快適なライフスタイルの実現に向けて、この機会にコスモウォーターの導入を考えてみてはいかがでしょうか。

コスモウォーター

関連記事

文/小島あゆみ

あなたにおすすめ

注目コラム