【妊娠37週0日/予定日まで21日】今日から「正期産」に入りました!

【妊娠37週0日/予定日まで21日】今日から「正期産」に入りました!

連載 2人で読む【妊娠後期】 安心マタニティ

【赤ちゃん】今日から「正期産」

小さめの赤ちゃんでも2000gを超えます。今日から「正期産」に入りました。もう、いつ生まれてもOK! という期間に突入です。

まだ予定日までは2週間ありますが、赤ちゃんは生まれる準備が整いました。誕生したあとも、肺呼吸を自力で続けて生きていける状態です。

【ママ】たくさん歩いていい陣痛を

ここまできたら、いつ陣痛がきても大丈夫。むしろ、いい陣痛が起こるように、たくさん歩いてアクティブに過ごしてください。

切迫早産で入院していたママも、一度退院することになります。ずっと寝ていた人は、体力も筋力もだいぶ落ちていることでしょう。ストレッチから徐々に始めてできるだけ体を動かし、少しでも体力回復に努めましょう。

無理はもちろん禁物です。普通に過ごしてきた人は、これまでの生活を大きく変えることなく過ごしましょう。

【セルフケア】温かい蒸しタオルでリラックス

昼間よく体を動かしたのに、夜よく眠れないというときもあります。そんなときは呼吸が浅くなっているのかもしれません。胸の筋肉の緊張をほぐして、胸郭を広げやすくすることで、深い呼吸とともに血行もよくなり、寝つけるようになります。

温かい蒸しタオルをビニール袋などに入れて周りが濡れないようにして、胸の上に置くと筋肉がほぐれて血行がよくなりますよ。


この連載について

おなかもかなり大きくなってきて、いよいよ妊娠後期へ。週ごとのアドバイスを読んで、赤ちゃんの成長の様子、ママの生活上や健康面の注意点などを確認しましょう。かわいい赤ちゃんに会えるまであと少し!35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイスをお届けします。

最新の記事

【妊娠39週6日/予定日まで1日】明日は予定日です

【妊娠39週5日/予定日まで2日】予定日に生まれてくる子は全体の約5%

【妊娠39週4日/予定日まで3日】「いきみのがし」を意識しておいて

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo、安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム