【妊娠34週5日/予定日まで37日】赤ちゃんはしっかり音を聞いています

【妊娠34週5日/予定日まで37日】赤ちゃんはしっかり音を聞いています

連載 2人で読む【妊娠後期】 安心マタニティ

【赤ちゃん】楽しくやさしい生活音を聞かせましょう

ママやパパの話しかける声だけでなく、それ以外の外界の音も、赤ちゃんは聞こえるようになっています。できるだけ、楽しくやさしい生活音を聞かせてあげましょう。

逆に、ママが不快だと感じるような騒音は赤ちゃんのためにも避けてあげましょう。

【ママ】パパに身の回りのことも手伝ってもらいましょう

ソックスを履くのが大変になったり、足の爪が切れなくなったり。おなかが最大限に大きくなると、「こんなことが?」と思うようなことが不便になりますね。そんなとき、毎回ではなくてもいいですが、パパに手伝ってもらいましょう。

【パパ】ママをやさしくいたわり助けてあげましょう

おなかが大きくなったママに、ソックスを履かせてあげたり、爪を切ってあげたりしてみましょう。これは、赤ちゃんのお世話をするための練習です。

大きさは全く違うけれど、誰かの体にさわって、その人がしてほしいことをかわりにしてあげる。それは実際にしてみると、たくさんの発見があります。

やさしくいたわる、助けてあげることの第一歩は「手当て」です。さわってみて、相手がほんとうはどうしてほしいのか、わかる練習を積んでおきましょう。


この連載について

おなかもかなり大きくなってきて、いよいよ妊娠後期へ。週ごとのアドバイスを読んで、赤ちゃんの成長の様子、ママの生活上や健康面の注意点などを確認しましょう。かわいい赤ちゃんに会えるまであと少し!35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイスをお届けします。

最新の記事

【妊娠39週6日/予定日まで1日】明日は予定日です

【妊娠39週5日/予定日まで2日】予定日に生まれてくる子は全体の約5%

【妊娠39週4日/予定日まで3日】「いきみのがし」を意識しておいて

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo、安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム