【妊娠33週6日/予定日まで43日】へその緒をつかんで遊んでいることも

【妊娠33週6日/予定日まで43日】へその緒をつかんで遊んでいることも

連載 2人で読む【妊娠後期】 安心マタニティ

【赤ちゃん】「把握反射」は生まれる前からある反射

おなかの中にいる赤ちゃんは、手のひらを開いたり握ったりもしています。手にふれたものを握る「把握反射」は、生後すぐから見られますが、これはすでに生まれる前からある反射でもあります。

ただ、子宮の中では握るようなものがありません。唯一、自分の体以外のものといえば臍帯です。超音波で見たとき、たまに臍帯を握って遊んでいるような姿が見られることがあります。

【ママ】髪型を産後仕様にしておこう

臨月に入る前に、髪型を産後仕様にしておきましょう。育児に慣れてくるまでの産後しばらくは、髪の手入れに時間を割くこともままならなくなります。ブローしなくても整う長さに思い切って切るのもおすすめです。

寒いシーズンに出産予定の人は、あまり長い髪の毛だと十分に乾かす時間がなくて風邪をひく原因にもなります。長い髪をゆっくり洗う時間そのものもとれなくなるので、まとめやすい長さの髪にしておいたほうがよさそうです。

カラーリングをしている人は、元の髪色に近い色に戻しておくほうが、境目がくっきり出なくて無難です。

女性は、自分で自分をきれいだと思えることが、実はとても大事。産後は毎日お出かけはしなくても、鏡で自分の顔は見ます。そのときに「ああ、こんなにボサボサ…」と思い続けるよりも、サッパリした姿を見ることができれば、「よし、今日もがんばろう」と元気になれるでしょう。


この連載について

おなかもかなり大きくなってきて、いよいよ妊娠後期へ。週ごとのアドバイスを読んで、赤ちゃんの成長の様子、ママの生活上や健康面の注意点などを確認しましょう。かわいい赤ちゃんに会えるまであと少し!35年以上にわたって妊婦さんと赤ちゃんを見守ってきた産婦人科ドクターによる温かくて信頼できるアドバイスをお届けします。

最新の記事

【妊娠39週6日/予定日まで1日】明日は予定日です

【妊娠39週5日/予定日まで2日】予定日に生まれてくる子は全体の約5%

【妊娠39週4日/予定日まで3日】「いきみのがし」を意識しておいて

監修
鮫島浩二先生
産婦人科医
東京医科大学卒業後、東京警察病院、木野産婦人科医院などをへて、2006年さめじまボンディングクリニック開院。妊婦さん自身が主体になるお産を実践。また、母と子、父と子、そして妊婦さんどうしの絆づくりを支援する日々。ベストセラー『わたしがあなたを選びました』著者。3男の父。 (*)リーブ法の母親学級:さめじまボンディングクリニックで実施される、現代の日本の妊婦さんに向けたリラックス出産法。
さめじまボンディングクリニック

出典 :安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

出典 :First Pre-mo、安心マタニティ280DAYS※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム