梅雨の季節の『おうち時間』の楽しみ方。【プロップsty.のミニマムリッチな暮らしノート】

コラム
公開日:2019/06/28
梅雨の季節の『おうち時間』の楽しみ方。【プロップsty.のミニマムリッチな暮らしノート】

季節のしつらえ、お気に入りの雑貨、大切な人への手土産、たまには旅も。「少しの工夫でなんでもない日が特別になる」。そんな暮らしのヒントを、プロップスタイリスト金田睦さんに教えてもらいます。今回は、ジメジメして家にこもりがちなこの時季を、ちょっとトキメク時間に変える「おうち時間の過ごし方」がテーマです。

梅雨を逆手に! ”季節の楽しみ”をみつける暮らし

梅雨シーズンの今。「今日も雨かぁ…」と、おでかけをキャンセルして、残念な気持ちになる日も多いかもしれません。

私も予定していた屋外でのイベントが中止になったり、残念なこともありました…。

そんな急にできてしまった『おうち時間』。

家で過ごす時間が多くなる今こそ、梅雨の季節を楽しむ工夫をしてみませんか?

パッとしない雨の日でも、楽しみはみつけられますよ。

今回は、この時季だからこその『おうち時間』の楽しみ方をご紹介します!

季節の「枝もの」をインテリアに

ドウダンツツジ1

雨の日の室内は、ちょっと薄暗くて、気持ちまでどんよりしてしまいますが。

部屋の中にお花や植物があると、フレッシュな気持ちになります!

観葉植物でももちろんOKですが、日照不足やスペースの心配をすることなく、花瓶に生けるだけでサマになる「枝もの」は、インテリアでも存在感を発揮してくれます。

オススメは、この時季に人気の”ドウダンツツジ”。

ドウダンツツジ2

私も先日、ドウダンツツジを購入!

近所のお花屋さんでとってもお安く、立派なドウダンツツジを手に入れることができて、大満足しています。

小さな可愛らしい葉が特徴のドウダンツツジ。

枝分かれして広がった姿は、繊細で美しいシルエット。

少し透けるような葉のグリーンは、暮らしに清涼感をあたえてくれて、初夏のインテリアのシンボルになっています。

季節のフルーツを楽しむ

さくらんぼ1実家が山形なので
山形のさくらんぼで
撮影をしたかったのですが…
撮影に間に合わず、
これはアメリカンチェリーです 笑

初夏は、みずみずしいフルーツがたくさん!

ジメジメしたこの時季に、爽やかな甘酸っぱさが嬉しい季節のフルーツは、毎日食べたいもの。

6月中旬頃から出回る”さくらんぼ”は、見た目も可愛さも相まって、梅雨の季節にテンションを上げてくれるフルーツの1つです。

そんな可愛いさくらんぼを、いつものアイスクリームの上にちょん、ちょんと置いてあげるだけで、キュートなデザートに!

フリルがついたサンデーグラスに盛り付けて、アルミのプレートにのせたら、おうちでも、ちょっとしたフルーツパーラー気分を楽しめますよ。

梅雨を味わう、お菓子

和菓子1

和菓子は、季節ごとに季節をあらわすお菓子が作られています。

その繊細な仕上がりにうっとりする練り切りなどの和菓子で、雨の日の”お茶時間”を優雅に楽しみませんか?

和菓子2

和菓子の趣きに合わせて、清涼感のあるうつわをセレクト。

あえて大きめのうつわを選び、和菓子の存在感を引き立てます。

ちなみに、下に敷いたものは”手ぬぐい”です!

手ぬぐいも和菓子と同じく、季節をあらわす絵柄のものがたくさん出ています。

今回は「青海波」の絵柄で。

手ぬぐいは、お値段も手頃で、綿100%なのでお洗濯もラクチン。

サイズもテーブルランナーに丁度良い大きさなので、季節を楽しむテーブルコーディネートにオススメのアイテムです!

色からパワーをもらう

カラフル1

曇りや雨の日は、どうしても気分も沈みがち…。

元気が出ないなぁ、なんてときは、カラフルなものを身につけたり、テーブルウェアに”色”をたくさん取り入れてみたりすると、気持ちも上向きになります!

カラフル2

いつも飲んでいるアイスティーやルイボスティーをカラフルなグラスで飲んでみるだけでも、気分が違いますよ。

ミントとレモン(ライムもいいですね!)をお茶に浮かべたら、さらにリフレッシュできます!

服の色を冒険するには少し勇気がいるかもしれませんが、テーブルウェアなら気軽に楽しめます。

自分が元気になれそうな色をチョイスして、日々の食卓からパワーチャージを!

『おうち時間』が暮らしの楽しみに

さくらんぼ2

雨の日はマイナスのイメージが強いですが、考え方次第で雨の日も楽しいものになります。

明日は1日中雨予報…。

そんなときは、明日を楽しく過ごすインテリアアイテムや、季節のフルーツ、お菓子を準備して。

明日の『おうち時間』が待ち遠しくなる、そんな梅雨の1日をお過ごしくださいね♡

前回の記事はコチラ⇒⇒⇒お出かけに!インテリアに!みんな大好き♡ かごバッグ【プロップsty.のミニマムリッチな暮らしノート】

写真・文/金田 睦

Profile
金田 睦(funfair)
​プランナー&プロップスタイリスト
山形出身・横浜在住。短大卒業後、文化服装学院に進学。
卒業後、モデル事務所にマネージャーとして数年勤務。その後、広告業界に転職し、広告制作に携わること約10年。
2013年に独立。屋号「funfair」。広告制作のディレクション、イベント企画やプロモーション企画の他、近年は、独学からスタートした空間スタイリングやテーブルスタイリング等、広告撮影等でプロップスタイリストとしても活動中。

https://www.instagram.com/funfair_insta/https://funfair9.wixsite.com/funfair

あなたにおすすめ

注目コラム