子どものファーストブラはいつから?種類や選び方・つけ方&おすすめ15選【ワコール監修】

 専門家監修
公開日:2019/05/30
更新日:2019/06/03
子どものファーストブラはいつから?種類や選び方・つけ方&おすすめ15選【ワコール監修】
監修
株式会社ワコール
 

今回は、思春期の女の子を待つママたちが悩む、ファーストブラについて徹底解説!いつから子どもにすすめればいいの?どんな種類があるの?選び方や正しいつけ方は?そんな疑問を解決していきましょう。ファーストブラのおすすめを15商品ピックアップしたので、子どもと一緒に選んでみませんか?

ファーストブラはいつから必要?

思春期の女の子を持つママにとって、ファーストブラがいつから必要になってくるのか、気になり心配であることでしょう。しかしからだの成長と同様に胸の成長には個人差があり、〇歳から必要と明確にすることはできません。例えば「服とバストの先がこすれて痛い、気になる」と子どもが感じるようになったら、ファーストブラを着用するタイミングです。

胸のふくらみが気になりだす平均的な年齢とは?

先ほど述べたように、個人差が大きいもの。でも大体の目安を知りたいですよね!バストの成長は、初経の約1年前から始まると言われています。日本産婦人科医会の発表によると、初経はだいたい10~14歳の間に訪れるそうです。つまり、9~13歳くらいにバストが気になり始める子が多いと言えるでしょう。しかしこれは、あくまでも目安。子どもは親以上に、周りとの差を気にしています。遅くても早くても、あまり気にしないようにすることも大切ですよ。

子どもがブラをつけない!時期が遅くなるとどうなるの?

周りでブラをつけている子があまりいないと、ブラをつけるのを恥ずかしがる子もいます。またつけごこちの違和感から嫌がる子も。しかしブラが必要となっているバストの成長段階につけていないと、「胸と服がこすれて不快に感じ、授業に集中できない」「胸を気にするあまり、姿勢が悪くなる」ということもあるんです。また、不審者や思春期の男子からの視線から守るという防犯面からも、胸が気になりはじめたら、ブラをつけることをおすすめします。

ファーストブラの種類は3ステップ

ひとえにファーストブラと言っても、いくつか種類があります。バストの成長段階に合ったブラの種類を選んであげることが大切なんです。

STEP1:ブラ機能がついたインナータイプ

トップ部分が2重になっていて、柔らかい素材のインナーが胸を優しく守ってくれます。キャミソール型で締めつけ感が少なく、デリケートなバストを守ってくれるタイプです。

STEP2:かぶりタイプのブラジャー

大人のスポーツブラのような形をしているのがこれ。伸びがよく、バストを締めつけずにサポートしてくれるブラです。バストの揺れを少なくしてくれます。

STEP3:ホックつきタイプのジュニア用ブラジャー

ホックがついていて、やわらかい樹脂ワイヤーを使用。押さえつけずにバストをきちんと支えてくれます。

子どものファーストブラの正しい選び方

3STEPあるファーストブラは、バストの成長段階にあったものを選ぶことが大切です。

STEP1

初経を迎える1年前頃からおすすめ。バストのトップがチクチクしたり、服から透けて見えたりするのが気になり始めたら、つけ始めましょう。

STEP2

初経を迎えた頃からおすすめ。バストがぐんぐんと成長する時期です。キャミソール型からサポート力もあるブラにつけ替えましょう。

STEP3

初経から1年が経過した頃におすすめ。立体的なふくらみのあるバストになっていますが、大人のブラをつけるのはNGなんです。まだまだ成長途中の胸には、ジュニア用のワイヤーのブラを選んであげましょう。

自宅でもできる!正しい子どもの胸のサイズの測り方

大人の胸のサイズを測るときと同じように、トップバストとアンダーバストの2か所を測定します。柔らかめのメジャーと全身がうつる鏡を用意しましょう。

1.まずはできるだけ薄着になり、鏡の前に立ちます

2.子どもの前から脇の下に両手を入れ、メジャーを背中から前にまわします

3.背中・左右のメジャーが床と平行か、メジャーの位置に目線の高さを合わせて確認しましょう。ゆるすぎたりきつすぎたりしないかもチェック!

測定中は子ども自身にまっすぐ前を見てもらい、リラックスしてもらうのがポイントです。

思春期の子どもへの配慮すべきポイントは?

ファーストブラについて子どもと話す機会を持つことが大切です。でもバストの成長については、大人以上に子どもは気にしているもの。話すタイミングや環境を整えるようにしましょう。男の人には知られたくない話題かもしれないため、パパがいる場で話題にするのはNG!かつ、さりげなく話題にするようにしましょうね。また子どもが話題に出してきたら、きちんと受け止めてあげるのが大切です。

STEP別ファーストブラのおすすめ商品15選

STEPごとにおすすめのファーストブラをピックアップしました。シンプルなものや、可愛いものがそろっていますよ。

※本記事に記載の商品価格は、記事作成時の価格(税込)です。

STEP1 トップが二重になっているタイプ 3選

フェアリーティアラ(ノースリーブ)

画像提供:Wacoal

ブラトップ部分が厚くなったノースリーブ肌着は、はじめてのブラにおすすめ。風合いのよいスーピマ綿と、肌ざわりのよいメッシュ素材を裏打ち肌側に使用しています。

価格:3,240円
カラー:ホワイト

公式販売サイト

フェアリーティアラ(キャミソール)

画像提供:Wacoal

さりげないリボン柄がとってもキュートなキャミソール。ストラップには調節機能がついてるので、ローティーンのからだのサイズにぴったりフィットしますよ。

価格:4,104円
カラー:ホワイト

公式販売サイト

フェアリーティアラ(キャミソール)

画像提供:Wacoal

雪の模様が入った爽やかなキャミソール。オーガニックコットンを使用しているので、肌が弱い子どもにもおすすめです。

価格:3,996 円
カラー:ミント・ピンク・ホワイト

公式販売サイト

STEP2 かぶりタイプ 6選

フェアリーティアラ ブラジャー

画像提供:Wacoal

パステルカラーにさりげなくハートがあしらわれたブラは、タンクトップタイプからのステップアップにおすすめです。ストラップとアンダーには、伸びのよいテープを使用。

価格:2,484円
カラー:イエロー・ピンク・サックス・ホワイト

公式販売サイト

ワコールジュニアビス ブラジャー

画像提供:Wacoal

ドット柄に胸元のリボンがキュートなブラ。肩ひもは調節機能つきなので、ブラの位置がフィットして安定したつけごこちです。

価格:1,728円
カラー:ホワイト

公式販売サイト

フェアリーティアラ ブラジャー

画像提供:Wacoal

可愛いらしすぎるデザインがちょっぴり苦手な女の子なら、ストライプ柄はいかがでしょうか。同柄のキャミソールやショーツもおすすめです。

価格:3,240円
カラー:グレー・アイボリー・ネイビー

公式販売サイト

ワコールジュニアビス ブラジャー

画像提供:Wacoal

はっきりとブラの形になっているのはまだ抵抗がある……そんな女の子にはこちらがおすすめ。スポーツ時の胸のゆれを抑えてくれますよ。

価格:1,944円
カラー:ホワイト

公式販売サイト

フェアリーティアラ(キャミソール)

画像提供:Wacoal

バストの成長が早い子は、周りと違うタイプのブラを嫌がることも。そんなときはキャミソールがおすすめです。

価格:3,564円
カラー:ピンク・サックス・ホワイト

公式販売サイト

ワコールジュニアビス(キャミソール)

画像提供:Wacoal

よりシンプルなキャミソールを探しているなら、こちらがおすすめ。シャツの下でも、目立ちにくくなります。

価格:2,160円
カラー:ホワイト

公式販売サイト

STEP3 ホック付きタイプ 6選

フェアリーティアラ 3/4カップブラ

画像提供:Wacoal

価格:4,428円~
カラー:グレー・アイボリー・ネイビー

ワイヤー入りブラのつけごこちが苦手なら、ノンワイヤーブラがおすすめ。STEP2からのステップアップにもぴったり!

公式販売サイト

フェアリーティアラ 3/4カップブラ

画像提供:Wacoal

後ろにホックがついていると、はじめは留めるのが難しいことも。フロントホックなら、はじめからつけ外しが簡単です。

価格:3,996円~
カラー:グレー・アイボリー・メロン

公式販売サイト

ワコールジュニアビス ノンワイヤーブラ

画像提供:Wacoal

「ブラをつけているのがはっきりわかってしまうのは恥ずかしい」「締めつけ感が苦手」。そんな女の子には、ホックやワイヤーのないものがおすすめ。大きくなった胸を、やさしい肌当たりでしっかりとホールドしてくれます。

価格:1,944円
カラー:ホワイト

公式販売サイト

フェアリーティアラ 3/4カップブラ

画像提供:Wacoal

大人のようなバストになってきたら、U字ワイヤーのブラがおすすめ。バストを優しく包み、バストメイクをしてくれます。

価格:4,536円~
カラー:メロン・ピンク・ホワイト

公式販売サイト

プリリ 3/4カップブラ

画像提供:Wacoal

大人っぽいブラに憧れる女の子も大満足の、繊細な刺繍が施されたブラジャー。ウレタン成形パッドが、丸い形に整えてくれますよ。

価格:3,024円
カラー:アイボリー・ピンク・サックス

公式販売サイト

フェアリーティアラ スポーツタイプ ブラジャー

画像提供:Wacoal

部活動を頑張る女の子は、スポーツブラもあると安心。通気性に優れた素材と、アンダーやストラップがずれにくい設計で、思いっきり運動が楽しめます。

価格:3,888円
カラー:メロン・ピンク・サックス・ホワイト

公式販売サイト

思春期の子どもにファーストブラをつけさせたい!他のママはどうしてる?体験談をチェック

ワコール「ガールズばでなび」サイトによると、ファーストブラのきっかけは、ママからの提案が一番多いそう。ママたちは、どのように提案したのでしょうか。

「子どもは胸を気にしていない様子でした。でもそろそろつけた方がいいんじゃないか…と思い、私から子どもに提案。ブラの形をしているものでなく、キャミソール型を選ぶことで、すんなり受け入れてくれました」(12歳女の子のママ)

「学校で生理についての教育があったタイミングで、子どもと下着売り場に。私の下着を買うついでに、子どもにも好きなデザインのファーストブラを選ばせました」(11歳女の子のママ)

「胸の成長が早かった娘。下着売り場にいっしょに行くことは嫌がったため、ネットでキャミソール型を購入しました。買い物中に誰かに見られるのを、すごく気にしていましたよ」(10歳女の子のママ)

「子どもから『ブラが欲しい』と直接言われました。まったく気にしていなかった自分を反省。週末さっそく子どもと買いに行きました」(12歳女の子のママ)

ママが下着を買うついでや、学校で生理について学ぶタイミングなどに合わせて、ファーストブラを提案してみるのがいいのかも。下着売り場に抵抗があるようなら、まずはネットで購入してみたり、知り合いにバッタリ出会うことがなさそうな遠くの店に足をのばしてみたりするといいですね。

またワコール「ガールズばでなび」サイトには、実際に子どもからどのように親に伝えたかの体験談も紹介されています。いくつか抜粋してみました。

言葉で

「あのさ、スポブラ買って」(10さい)

「このブラジャーかわいい」と言い続けた(13さい)

「最近胸がゆれて気になる」(10さい)

「体育の着替えの時、ブラジャーをしている友だちが多かったんだ」(12さい)

下着売り場を通りかかるとき「最近友だちがブラジャーをつけはじめたんだ」(13さい)

手紙やさりげなく

手紙に「胸が痛い」と書いて伝えたよ!(9さい)

親の携帯で「ジュニアブラ」を検索して履歴を残したよ(13さい)

下着売り場に行って、ブラをじーっと見てアピールしたよ。(12さい)

言葉で伝えられても「まだ早い」と返された子もいたそう。子どもの気持ちをしっかりと受け止めてあげられるといいですね。また言葉で伝えられず、小さなサインを送っていることも。見逃さないように、しっかりとアンテナをはっておきましょう♪

ファーストブラの正しいつけ方

STEP3のファーストブラの正しいつけ方を学んでみましょう。基本は、ママが普段つけているブラと同じ。いつものつけ方が合っているかも、チェックしてみて。

1.腕に肩ひもを通して、カップ下を両手で持つ

2.少し前かがみになり、バストをカップの中に入れる

3.まっすぐ立ち、ホックを留める

4.肩ひもの長さを調整する

5.バストが脇によっていたら、反対側の手をカップの中に入れてなおす

6.軽く動いてみて、フィットしてるいるかチェック

きちんとつけることで、痛みや違和感なく過ごせるので、親子で正しいつけ方を練習してみてくださいね。

取材協力/ワコール  文/大関杏奈

監修
株式会社ワコール
 
1946年、創業者である塚本幸一が和江商事を創業。1949年にブラパットの販売を開始して以来、日本の女性下着の洋装化を牽引してきた。現在では、女性用インナーのみならず、男性用インナーや、コンディショニングウェア、パンプスなども展開。2017年からは新規事業として町屋事業を開始している。

あなたにおすすめ

注目コラム