ガタンゴトン♪『乗り物』絵本で出発進行〜!【mamaアナウンサーのすごい読み聞かせ】

コラム
公開日:2019/05/06
更新日:2019/05/08
ガタンゴトン♪『乗り物』絵本で出発進行〜!【mamaアナウンサーのすごい読み聞かせ】

子供にたくさんの本を読んであげたい、本好きになってほしいと願うママ&パパへ。アナウンサーであり母であり、読み聞かせをライフワークとしているバーランド和代さんに、読み聞かせにおすすめの絵本を紹介してもらいます。
今月のテーマは「乗り物」。乗り物好きの心をつかむ絵本はどれ? 読み方のポイントは? さあ、さっそくチェックしましょう!

乗り物絵本で、お出かけがもっと楽しくなる! 

5月に入り、花や木の緑がますます色鮮やかになり、お出かけしやすい時期になりました。乗り物で移動することも多くなりますね。

今月は、親子で乗り物のドキドキワクワクを楽しめる4つの作品をご紹介します。

*読み時間は、1人で音読して測った時間で、読み聞かせの参考タイムです。

「乗り物」が登場するおすすめ絵本4選

1.「しゅっぱつ しんこう!」 

みよちゃんは、お母さんと電車でおじいさんの家に向かいます。特急から急行、普通へと乗り換える度に言う「しゅっぱつ しんこう!」は、子供たちもまねっこしてくれます。風景が、町から田んぼや、谷川、山奥へと変わっていく様子は、読み手も旅気分を味わえます。最後におじいさんと会えるのも、ほんわかした気分になれますよ。

リアルな絵のタッチやどこか懐かしい風景も、読むたびに子供も大人もほっこりした気持ちにさせてくれます。

読み時間:1分18秒

しゅっぱつしんこう! (幼児絵本シリーズ)株式会社 福音館書店 参考価格:¥1Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

2.「でんしゃがくるよ」

紙芝居のご紹介です。

「くるよ くるよ でんしゃが くるよ」と、子供とパパが、踏切で電車を待ちます。

“かんかんかんかん”、“ガタゴト”、今か今かと待つ興奮が伝わります。普段、駅で電車を待つ間にも「くるよ くるよ でんしゃがくるよ。何色かな? どっちからくるかな?」とクイズ風に質問すると、「青だよ」「あっちからくるよ」など、コミュニケーションが楽しめます

車掌さんが手を振ってくれるサプライズもあり、電車好きの子供には特におすすめです。

読み時間:1分07秒 

紙芝居 でんしゃがくるよ (紙芝居 とよたかずひこシリーズ)童心社 参考価格:¥2,250Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

3.「Trains」

Trainが、お客さんを乗せて山や町を走ります。けむりを吹き上げる蒸気機関車や貨物列車も登場。線路を修理する人や、踏切、駅も描かれています。

車掌さんのセリフ「All aboard!(出発進行!)」は、ママチャリやバギーに子供を乗せて出発する時に一緒に言うと盛り上がりますよ! 近い所に行くときも「一緒に出発するんだ」という気分になるから不思議です。

手のひらサイズのボードブックなので、一緒にお出かけできますよ。
英語版と日本語版があります。英語版もとても短い英語で書かれているため、読みやすくおすすめです。

読み時間:1分10秒

■英語版

Trains Board BookHarperFestival 参考価格:¥917Amazonで詳しく見る

■日本語版

でんしゃ (バートンの のりものえほん)金の星社 参考価格:¥35Amazonで詳しく見る

4.「The Wheels on the BUS」 

バスのNursery Rhyme(わらべ歌)と言えば「The Wheels on the Bus」。その歌詞が、しかけ付きで楽しめます。

ドアを開けたり、ワイパーを動かしたり、赤ちゃんのお目めが動いたり、子供たちは夢中になって触り続けます

子供をひざにのせて、仕掛けをさわりながら、「Round and Round!」とバスごっこ遊びでお楽しみください!

読み時間:2分00秒

The Wheels on the BusDutton Books for Young Readers 参考価格:¥1,537Amazonで詳しく見る

■CD付き

The Wheels on the BusChild's Play 参考価格:¥677Amazonで詳しく見る

乗り物のワクワク感を絵本で、親子で楽しもう!

乗るのはもちろん、見るだけでもワクワクする乗り物たち。その心踊る気分を、絵本で楽しめたらいいですね!
読むときに子供を膝に乗せて「ガタンゴトン」「プップー」などと一緒に体を動かせば、親子のスキンシップの時間にもなりそうです。パパとなら、もっとエキサイティングな読み方もできちゃうかも!?

6月は、眠りにつく前に読んであげたい絵本をご紹介します。お楽しみに♪

Profile
バーランド和代
司会者・MC、キャスター、リポーター、声優・ナレーター、DJ
NHKラジオ深夜便、バイリンガルMC、ナレーション、話し方講師などで活躍。福井市出身。FBC福井放送、NHK福井局を経てフリーランスに。イギリス人の夫と3人の男子達を、物語や様々な体験を通して子育て中。「絵本が、子育ての行き詰まりを何度も救ってくれた。物語は、世代や国境を越えるメッセージがある」が信条。ボランティアやイベントでの読み聞かせの他、講演やワークショップにも力を入れている。NPO法人日本話しことば協会認定講師。

あなたにおすすめ

注目コラム