【GW子連れお出かけ】2019東京ディズニーリゾート®「ディズニー・イースター」の見どころはコレ! NEWキャラ「うさピヨ」グッズや限定グルメもチェック!【新・ママ記者が行く! Vol.9】

コラム
公開日:2019/04/13
更新日:2019/04/17
【GW子連れお出かけ】2019東京ディズニーリゾート®「ディズニー・イースター」の見どころはコレ! NEWキャラ「うさピヨ」グッズや限定グルメもチェック!【新・ママ記者が行く! Vol.9】

子どももママも思いきり楽しめるスペシャルな場所、それが東京ディズニーランド®/東京ディズニーシー®! 両パークで6月2日まで開催されている「ディズニー・イースター」は、お出かけ気分が盛り上がるこの時期にみんなが楽しみにしている恒例イベントです。今回はMillyモデルの実結さん親子が子連れディズニーを満喫! 見どころや気になる限定グッズなど「ディズニー・イースター」の魅力をたっぷりお届けします!

ショーやパレード、スペシャルメニュー&グッズまで徹底リサーチします!

今回レポートしてくれるのは、実結さん&えまちゃん(3歳)です。えまちゃんのお姉ちゃんと、えまちゃんの誕生日月には、東京ディズニーランドを必ず訪れるという大の東京ディズニーリゾートファン! プリンセスが大好きなえまちゃんは、今回のレポートで東京ディズニーシーを初体験。ドキドキでいっぱいです!

2019「ディズニー・イースター」は東京ディズニーシーから! 新登場キャラクター「うさピヨ」に注目です!

エントランス、ディズニーシー・プラザを通って、いざ入園です。さっそく「ディズニー・イースター」のサインボードと、カラフルなイースターエッグ、そして注目の新キャラクター“うさピヨ”を発見してえまちゃんのテンションも急激にアップ!

東京ディズニーシーのイースターは今年テーマが一新され、待望の新キャラクター“うさピヨ”が登場!
その誕生は……、ミッキーたちがたくさんのイースターエッグを飾って準備をしているとき、ほかとはちょっと違う、ヒヨコが描かれたイースターエッグを発見。ミニーとデイジーがとても気に入り、ヒヨコの絵にうさみみを描きくわえると絵と同じかわいい“うさピヨ”が生まれた、というストーリーになっています。

期間中は、かわいい“うさピヨ”と一緒に遊べる場所として「うさピヨ・イースターパーク」がアメリカンウォーターフロントにオープン。ここにはなんと、70匹以上の“うさピヨ”が! 子どもと一緒にたくさん写真を撮りたくなる注目スポットです。

パーク内で配布されている東京ディズニーシー・トゥデイ エンターテイメント&インフォメーションには、「ディズニー・イースター」と特別ツールがセットされています。うさピヨ・イースターパーク」で絵と同じシーンを探し、シールを貼るという楽しいクイズつき! これがあればさらに楽しくパークを回れそうです❤︎

親子で楽しめる! 今年初登場のショー「Tip-Topイースター」

ここ東京ディズニーシーのイースターで絶対に見逃せないのは、新しいハーバーショー「Tip-Topイースター」! かわいい“うさピヨ”がディズニーの仲間たちと一緒に繰り広げる、とにかく楽しくてかわいい内容になっています。ショーが始まると、ミッキーたちが4隻の船に乗って登場! 「あ、ミニーちゃんだ!」「ダッフィーが来たね❤︎」と大興奮のえまちゃん。今回の主役、“うさピヨ”たちもそれぞれの船の船首にある大きなエッグバルーンから登場すると、パークは大盛り上がり。

ショーでは、ミッキーたちと“うさピヨ”が楽しいイースター・ファンフェアを開催。今回ショーを鑑賞したエリア・リドアイルに“うさピヨ”やダッフィー、ショーを盛り上げるタレントたちが続々と集まってきます! まずは、みんなの特技を生かしながら「ハッピー・イースター」と叫ぶ大声コンテストを開催。生まれたてでピュアな“うさピヨ”も、みんなのマネをして参加します。かわいらしい声とダンスに、ママもえまちゃんもメロメロ!

コンテストはまだまだ続きます! ダンスバトルやタレントショーが開催され、“うさピヨ”もチャレンジ。リズムにうまく乗れなかったり、よろけたりしながらがんばる“うさピヨ”を、ゲストみんなで応援! えまちゃんも「がんばって〜!」と声援を送ります。

イースター・ファンフェアもいよいよ終盤。一番会場を盛り上げたチームの発表です! 選ばれたのは一体どのチーム……⁉︎ 「小さな子どもでも集中して、ドキドキしながら最後までショーを楽しめる内容になっていました!」(ママ)

グルメにもイースターが満載! スイーツはうさピヨ仕様♡

大盛り上がりのショーを観終わって、小腹が空いたえまちゃんはおやつタイム♪ メディテレーニアンハーバー内にある「ゴンドリエ・スナック」で選んだのは、イースターバニーサンデー(ストロベリージェラート&パンナコッタ)、スーベニアカップ付き(900円)。「ディズニー・イースター」スペシャルメニューです。うさぎの耳チョコとストロベリージェラートに、ママもえまちゃんも「かわいい!」「おいしい!」とあっという間に完食していました。「写真映えも狙えておすすめのデザート! スーベニアケースはドリンクもデザートも使えそう❤︎」(ママ)

「ディズニー・イースター」のスペシャルメニューはほかにもたくさん! シーズンやイベントごとに新作が販売されていてコレクターも多いカラフルチョコレート、ミニスナックケース付き(800円)もチェック。イースターバニーの気球がモチーフになっています! 気になる人はアメリカンウォーターフロント内のレストラン「ハドソンリバー・ハーベスト」に足を運んでみて。

SNS映え♪ たまごモチーフのスペシャルメニュー!

                                                                        @disney

ランチは「ディズニー・イースター」のスペシャルメニューもおすすめ。いたるところでたまごモチーフのメニューが用意されています。アメリカンウォーターフロント内の「ニューヨーク・デリ」では、ハムとアボカドのサンド(エッグ入り)、フレンチフライポテト、ソフトドリンクが付いたスペシャルセット(1,230円)が登場。ミッキー型の目玉焼きバンズが大きなポイント♪ どこでもサクッと食べられるサンドは、パークでたっぷり遊びたい親子にぴったりです。

                                                                         @disney

しっかりめのお昼ごはんに、「カスバ・フードコート」でいただけるタンドーリチキンカリー(中辛)、半熟卵添え ライスとナン付き、レモンゼリー&ピーチムース、ソフトドリンクのスペシャルセット(1,580円)もチェック。カレーは鳥の巣をイメージし、デザートにはイースターエッグがモチーフのチョコがあしらわれた「ディズニー・イースター」スペシャルメニューです!

行列必至!“うさピヨ”のかわいいグッズは早めにGETして

「ディズニー・イースター」を彩るグッズも盛りだくさん♪ 特に初登場キャラクター“うさピヨ”グッズコーナーには常に人だかりができていました。きんちゃく3枚セット(1,700円)、ぬいぐるみバッジ(1,500円)など、お気に入りを見つけたら早めに購入を!

ディズニーリゾートラインの車内もイースター仕様に❤

東京ディズニーシー/東京ディズニーランドの移動などに便利なモノレール、ディズニーリゾートラインも、「ディズニー・イースター」に合わせたデコレーションが行われていました♪ 数本に1本の間隔で運行しているので、ぜひチェックを!

※グッズおよびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります。

東京ディズニーランドのイースターは、うさたまが大騒動を巻き起こす⁉︎

東京ディズニーシーのかわいい“うさピヨ”とめいっぱい遊んだふたり、お次は東京ディズニーランドへ! 気分をさらに盛り上げるため、「ディズニー・イースター」のスペシャルグッズを身に付けます。ママはミッキーのカチューシャ(1,800円)、えまちゃんはピンクのカチューシャ(1,300円)にヘッドウェア付属品(900円)を付けていざ入園!

パークに逃げ出した“うさたま”のデコレーションは絶好のフォトスポット!

東京ディズニーランドのイースターは、いたずら好きで好奇心旺盛な“うさたま”が2年ぶりに登場! ファンタジーランド、シンデレラ城前のプラザには“うさたま”デコレーションがいっぱい♪ イースターの準備をしているミッキーたちのところにトゥーンタウンからイースターエッグを作るマシンが送られてきましたが、突然ヘンテコなタマゴが出現したというストーリー。えまちゃんも、「“うさたま”どこかな〜?」とパーク内をキョロキョロ!

パーク内に逃げ出した“うさたま”は全部で8つ! えまちゃんもさっそく発見して写真をパチリ♪ 無料で配布されているツール「“ディズニー・イースター”うさたまを探せ!」には“うさたま”の目撃情報が書かれています。すべての“うさたま”を探し出したゲストには、オリジナルシールをプレゼント!

かわいすぎるランチケース付き❤︎ イースターのスペシャルメニュー!

お腹がすいたえまちゃんのために、「ディズニー・イースター」スペシャルメニューのサンドウィッチをGET 。ワールドバザールの「スウィートハート・カフェ」ではスプリングタイムサンドウィッチ(エッグ&ポテトサラダ、シュリンプ)、ピーチゼリー、ソフトドリンクのスペシャルセット(1,050円)に、スーベニアランチケース(プラス900円)もオーダー。春らしいきれいカラーのお花型バンズに心躍ります♪ しっかり写真を撮ってから、えまちゃんのお口の中へ!

子どもの大好きなカレー&チリソースが隠し味です。たくさん歩いてちょっぴり疲れた体をパワージャージ!

「ディズニー・イースター」スペシャルメニューは他のレストランでも! クリッターカントリー内の「グラマ・サラのキッチン」で提供されているスペシャルセット(1,580円)は、ローストチキン、スクランブルエッグとケチャップライス添えとクランブルレモンケーキ、ソフトドリンクがセットになっています。パカッと割れたケチャップライスの中からはフワフワなスクランブルエッグが! お食事タイムもエッグハントを存分に楽しめます♪

どれも気になる♪ “うさたま”モチーフのスペシャルグッズが勢ぞろい

東京ディズニーランドのイースターは、スペシャルグッズも“うさたま”だらけ♪ えまちゃんが手にしている、ぬいぐるみストラップ(1,800円)ほか、クッションやぬいぐるみバッジなどバリエーション豊富です。“うさたま”以外にも、人気キャラクターがイースターエッグになったキーチェーン(1,000円)などイースターにまつわるグッズは、どれにしようか悩んでしまうほどキュートです❤︎ 

えまちゃんはロッツォのキーチェーンを気に入ったよう。ママにおねだりしていました♪

「ディズニー・イースター」東京ディズニーランドの注目は“うさたま”たちをみんなで探す、ヘンテコ楽しいパレード!

東京ディズニーランドのスペシャルイベントは、「うさたま大脱走!」。パーク内に逃げ出した“うさたま”を捕まえようと、ディズニーの仲間たちが“うさたまチェイサー”に扮して大奮闘。途中で停止して、ゲストと一緒に“うさたま”を探して捕まえたり、逃げられたりと大騒ぎしながらパレードは進んでいきます♪

ミッキーたち“うさたまチェイサー”は、巨大掃除機や“うさたま”探知機を使って大奮闘。逃げ回る“うさたま”はなんとも言えずキュートです♪ デイジーダックやクラリスたちと“うさたま”がおしゃれに夢中になるシーンも要チェック!

イースターのスペシャルメニューはスーベニアカップ付きが大正解!

えまちゃんは、大好きなアイスクリームを東京ディズニーランドでもオーダー! ワールドバザールの「アイスクリームコーン」で提供されている「ディズニー・イースター」スペシャルメニュー、イースターパステルサンデー(ミルクソフトクリーム&グラノーラ)(500円)は、スーベニアカップ付き(+400円)をセレクトしました。カラフルなおいりとラズベリーソースのサンデーは、ウキウキするイースターシーズンにぴったり。“うさたま”がシャンプーしているように見える、かわいいスーベニアカップはペアでお持ち帰りしたい♪

東京ディズニーリゾートのイースター、どうだった?

東京ディズニーシーは、大人な雰囲気の中にかわいいフォトロケーションもあって、子連れでもかなり楽しめました! えまも「次はあっち!」「これもかわいい!」と大興奮。新しいショー「Tip-Topイースター」は、迫力満点のダンスとかわいい“うさピヨ”のコラボレーションに感動。“うさピヨ”のダンスに合わせて、えまも体を揺らしていました♪

東京ディズニーランドはこれまで何回も訪れているけれど、いつもはアトラクションが中心。今回はパークの雰囲気や「ディズニー・イースター」のスペシャルフードもしっかり楽しめて大満足です! グッズもころんとしたキュートなものばかりで親子で目移り♡ 期間中にもう1回、今度は家族みんなで訪れたいです!

※グッズおよびメニューは品切れや金額、内容等が変更になる場合があります。

憧れのディズニーホテルもイースターのスペシャルメニューが♡

東京ディズニーシーと東京ディズニーランドを満喫したあとは、ホテルで早めのディナー! やってきたのは、東京ディズニーランドホテル。優雅な時間の始まりを予感させるヴィクトリア朝様式のデザインを用いた建物は、見るだけでもうっとり。随所にディズニー映画のモチーフがあしらわれた、ファンタジーあふれるホテルです。

東京ディズニーランドホテルの中でもっとも席数の多い、ブッフェレストラン「シャーウッドガーデン・レストラン」へ。今回は、”ディズニー・イースター”ディナーブッフェをいただきます♪ 

カラフルなエッグパスタサラダやエッグポテトグラタンなどの卵料理をはじめ、ディズニー・イースターの世界観あふれる料理がズラリ。一皿ずつチェックするごとにテンションもアップします!

カスタードプリンやボイセンベリーゼリーなど、キッズたちも大喜びのスイーツもたくさん。ミッキーマウス型に彩られたケーキは、取り分けるのがもったいないくらい。ついカメラにおさめたくなる、鮮やかな品々が並んでいます。

シャーウッドガーデン・レストランの特長は、子供向けの料理が並ぶ、低いブッフェカウンターがあること! 3歳のえまちゃんでも手が届く高さで、パスタなど温かい料理が入っているお皿や鍋の外側にはカバーがついているなど、安全にも配慮されているのはさすが。

「パンに目がないえまは、にんじんや卵の形をしたものがすごく気に入ったみたい! イースターらしいエッグシェイプやカラフルなメニューは、上品で繊細な味はもちろん、目で楽しめるというのも魅力的です」とママ。パークで思いっきり遊んで、ホテルでのんびりお食事、というのも子連れ東京ディズニーリゾートにはおすすめです★ 東京ディズニーランドホテル"ディズニー・イースター”スペシャルメニューは2019年6月2日(日)までです!

”ディズニー・イースター”ランチブッフェ 
11:30~14:30
大人 平日 4,000円/土日祝 4,500円 7~12歳 3,000円 4~6歳 2,000円 ※3歳以下は無料
”ディズニー・イースター”ディナーブッフェ 
平日17:00~21:30/土日祝 16:30~21:30
大人 平日 5,200円/土日祝 5,700円 7~12歳 3,500円 4~6歳 2,500円 ※3歳以下は無料
※営業時間、メニュー内容、価格は、変更となる場合があります。

撮影 黒澤俊宏(主婦の友社写真課)取材・文/佐藤望美(東京ディズニーランド、東京ディズニーシー)/構成 長澤幸代(Milly)

問い合わせ
「東京ディズニーリゾート・インフォメーションセンター」
TEL:0570-00-8632(9:00~19:00)

「東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイト」
https://www.tokyodisneyresort.jp/

あなたにおすすめ

注目コラム