エルバビーバ創始者・ロビン・ブラウン氏が来日! 子どもたちの未来のためのコスメとは?【男性美容研究家・藤村岳が行く!Vol.2】

コラム
公開日:2019/03/26
更新日:2019/03/27
エルバビーバ創始者・ロビン・ブラウン氏が来日! 子どもたちの未来のためのコスメとは?【男性美容研究家・藤村岳が行く!Vol.2】

ロサンゼルスで映画の撮影技師として忙しく働いていたひとりの男性がカリフォルニアでオーガニックライフに出合ったことで生まれたのが、ベビーとママのためのブランド・エルバビーバ。恵まれた温暖な気候のアメリカ西海岸で暮らしながら、5人のお子さんを育てています。創始者であり、CEOでもあるロビン・ブラウンさんがおくるナチュラルな生活と子育て、そしてコスメについてお伺いしました。(男性美容研究家・藤村 岳)

みなさん、こんにちは。男性美容研究家の藤村岳です。前回はオーガニックブランド「ヴェレダ」のPR・栗田綾野さんにお話を伺いましたが、今回はアメリカ西海岸が発祥のブランド・エルバビーバの創始者でありCEOでもあるロビン・ブラウン氏が登場。そのうらやましいほど素敵なナチュラルライフについてインタビューしました。

エルバビーバを始めようと思ったきっかけとは?

藤村「いきなりですが、ロビンさんにはお子さんが何人いらっしゃるんですか?」

ロビン「ふふふ(いたずらっ子のように目配せをして)、5人ですよ!」

藤村「5人も! 大家族の父親であるロビンさんが、なぜ、このエルバビーバを始めようと思ったのかを聞かせてもらえますか?」

ロビン「以前の私は映画のカメラマンをしていました。でも、子どもを授かって人生が変わったんです。この子のためにピュアなものを求めて、このブランドを起ち上げました」

藤村「たしか、エルバビーバの理念として“未来の子どもたちのために”というものがありますよね」

ロビン「1996年にスタートしたんですけど、当時はオーガニックというと“食”ばかり。肌に塗るものはあまりなくて、オーガニックコスメを始めるよと伝えると、周囲に『クレイジーだ』と言われたものです」

藤村「今でこそ、カリフォルニアにはロハス的なライフスタイルが根付いていますが、20数年前だとまだそんな雰囲気だったのですね」

ロビン「エルバビーバの意味はイタリア語で“生きたハーブ”。植物の持つ力に着目して、肌にも地球にも優しい製品を作りたかったんです」

藤村「それはまさしくピュアですよね。合成界面活性剤や合成香料を使わないものって当時は少なかったのでしょう。だからこそ妊娠~育児期に安心して使えるブランドとして成長したわけですね」

ロビン「そうだと思います。実はそれをさらに発展させ、よりパーソナルな製品も出していきます。今までもバスソルトなどはありましたが、4月にはママライン、夏にはパーソナルケアラインが日本でもリニューアルデビューします」

藤村「それは楽しみ! 今まで、ベビーやママと言われるとボクには関係ないような疎外感があったんです。でも、このグレーのスタイリッシュなボトルは、ピュアなものを求めるすべての人たちに門戸を広げましたね」

ロビン「日本に上陸して12年。製品数も増え、パッと見てわかるようにモダンでスタイリッシュなものへとデザインを変更しました。もちろんベビーラインもちゃんとありますよ」

日本のママやパパにもぜひ! ロビンさんのお勧めコスメ3品

ロビンさんが手にしているのは2019年の取材時点でのパッケージ。6月13日~ニューパッケージに

藤村「では、ロビンさんが日本のママやパパたちにオススメしたいコスメを教えてもらえますか?」

ロビン「まず、“ベビーリップ Cバーム(チーク)”です。これは頬や唇だけでなく全身に使えます。スティック状で持ち運びもラクだからママバッグに入れておくと便利ですよ。うちではどの部屋にも置いてあり、どのバッグにも入っています」

ベビーリップ Cバーム(チーク)(18g)1,900円+税

藤村「赤ちゃんの肌も乾燥しますもんね。あ、おむつかぶれとかにもよさそう。サッと塗ってケアしてあげられるのはいいですね」

ロビン「おしりまわりに直接塗ったスティックをそのまま唇にはつけないでくださいね!どこにでも使えるからといって、衛生面には気をつけて(笑)」

藤村「そりゃそうだ! このユーモラスなモンスターベビーのイラストが目印ですね」

ロビン「赤ちゃん用の製品って、ピンクとか水色で、イヌとかクマのイラストばかりだからあえてクレイジーなベビーを登場させたんです(笑)このシリーズだと、“ベビー ボディウォッシュ”もお勧め。刺激が強すぎず乾燥肌や敏感肌の大人の洗顔にもいいです」

ベビー ボディウォッシュ(235ml)2,900円+税

藤村「お子さんと一緒に自分の体や顔も洗えるとなると、忙しい親たちの時短になりますね。その上、肌にも優しいなんて言うことなし」

ロビン「ブランドスタート時にオートミールのウォッシュバッグがあったんですが、これがとても評判がよかったんです。『ソープレスのベビーウォッシュね』とアメリカでは言われていました」

藤村「ティーバッグのような袋にオートミールが入ったものですよね? 日本だとぬか袋みたい感じでしょうか。それで赤ちゃんの沐浴をするんですね」

ロビン「コットン製の袋に入っていて、優しくなでるように洗います。泡立たないけど、乾燥しないんです」

藤村「そのウォッシュバッグ、今はないんですか?」

ロビン「そのうち出すので、お楽しみに! あと、大人にはボディスプレーもお勧めしたいですね」

藤村「高温多湿な日本だと必須のアイテムなんですが、デオドラント目的だと殺菌剤など成分がケミカルなものが多くて……」

ロビン「こちら精油の力でそれを補完しています。たとえばジャスミン&グレープフルーツの“JAS スプレー(ジャスミングレープフルーツ)”は爽やかだけど、甘くて優しい香りでしょう? 他にも5種類の香りがあるので、好きなものを選んで欲しいです」

JASスプレー(ジャスミングレープフルーツ)(110ml) 3900円+税
こちらが2019年6月13日発売の新しいパッケージ

藤村「本当に気持ちいい自然な香り。しかもアルミニウムフリーなのはさすがです」

ロビン「今となっては当然です。使用しているアルコールもコーンやウィートなど穀物由来のものを使っています。また、服の繊維にワックスなどの成分が残らないように工夫していますよ」

藤村「なんでも口に入れてしまう赤ちゃんがいるママやパパはそういうのすごくうれしいでしょうねえ。そういえば口に入れるといえば“食”にも気を遣っていらっしゃるとか」

ロビン「はい。うちの子どもたちは私が作る“チキンカチトリ”が好きでね。赤ワインで煮て、ケイパーやパセリをたっぷりと入れるんです。自家製のパンも喜んで食べてくれますよ」

ロビンさんお手製のパン! その完成度たるや、プロ並みですね

藤村「ファストフードをねだったりしません?」

ロビン「うーん、それはないなあ。広い庭で野菜やフルーツも育てているから、自分が食べているものがどこから来たものなのかを知っています。これってとても大事なことですよね」

藤村「日本だとみんながそうできるわけではないから、かなりうらやましい生活かも」

自宅の畑で採れた新鮮なトマト

ロビンさんと奥様のキャンディスさん。ブランドを一緒に盛り上げている公私にわたるパートナー

ロビン「“farm to bottle(農場からボトルまで)”というのもエルバビーバの理念ですからね。生産地や土壌の状態、原料のサプライヤーの透明性なども重視しているんです」

藤村「徹底していますよね。今回は貴重なお時間をいただきありがとうございました」

ロビン「こちらこそ、ありがとうございました」

幸せいっぱいのロビンさんご一家

ロビンさんはお国柄というのもあるのでしょうが、彼の言葉からは子育ても料理も当然のこととしてこなしている様子がうかがい知れました。なんともうらやましいライフスタイル。とはいえ、環境や状況が違うので単純に比較することに意味はないでしょう。しかし、彼のように自分にできることをやっていこう、と思ったインタビューでした。

取材協力/エルバビーバ

藤村岳さんの人気記事はこちら!

【新連載!男性美容研究家・藤村岳が行く!Vol.1】ヴェレダPR・栗田綾乃さんが親子で愛用するオーガニックコスメとは?
【新連載!男性美容研究家・藤村岳が行く!Vol.1】ヴェレダPR・栗田綾乃さんが親子で愛用するオーガニックコスメとは?
保湿アイテムや日焼け止めを大人と子ども、別々に買いそろえていたらわりと大変なもの。モノも多くなるし、家計も圧迫してしまう。できれば、オーガニックの安心で優しいものをそろえたい!大人も子どもも気持ちよく、一緒にできる肌ケアとは? 5歳男の子の現役ママ・ヴェレダPRの栗田綾乃さんに教えてもらいました!(男性美容研究家・藤村 岳)
記事を読む

Profile
藤村 岳
男性美容研究家
大学卒業後、植物関連の雑誌・書籍の編集を行い、ハーブやアロマテラピーの奥深さに触れる。その後、料理や健康などの生活情報誌に携わる。その後、料理や健康などの生活情報誌に携わり、独立。シェービングを中心に据えた独自の男性美容理論を打ち立て、男性美容のパイオニアとして活動中。数々の男性誌で連載を持ち、総合情報サイト『All About』では「メンズコスメ」のガイドも務めている。最近は男性ならではの視点を生かし、女性誌や美容誌でも執筆・監修を行う。また、テレビやラジオの出演のほか、講演・イベントなどでも活躍中。また、豊富な経験と知識を生かして、美容コンサルタントとしてマーケティングやコスメの開発にも携わる。国内外のホテルなどを訪れ、スパやエステ、トリートメントについても造詣が深い。

あなたにおすすめ

注目コラム