ホットカーペット1畳分の電気代って?!人気&おすすめ商品もご紹介

コラム
公開日:2019/02/21
更新日:2019/04/03
ホットカーペット1畳分の電気代って?!人気&おすすめ商品もご紹介

冬をあたたかく過ごすための暖房器具。エアコン、ストーブ、ヒーター、こたつなどいろんな種類がありますが、子育て中のママパパはホットカーペットにも注目してみて!体が“あたたかい”と感じるには、足元の冷えを改善することが重要です。ホットカーペットを使えば床の広い範囲をあたためることができ、子どもが床におもちゃを広げて遊んだり、ママが床に寝そべってくつろぐのにも最適。そんな便利グッズではありますが、やっぱり電気代も気になります。そこで本記事では「1畳分の電気代ってどれくらい?」といった疑問解決に役立つ情報をお届け!記事後半の人気&おすすめのホットカーペット特集も要チェックですよ。

ホットカーペット1畳分の電気代について

ホットカーペットの多くには温度調節機能が付いていて、中・強など2段階に分かれているものが一般的です。1畳分のホットカーペットの電気代を1時間使用したと考えると、中で約2.8円、強で約3.4円ほど(メーカーによって電気代は前後します)。半日ホットカーペットを使い続けたと考えても、中で約33.6円なら家計に優しいですね。

ホットカーペットを使うメリットとは?

足元をあたためることで体感温度を上げる効果が期待できるホットカーペット。足元をあたためる暖房には床暖房もありますが、大きな工事が必要となります。ホットカーペットなら必要な部分のみをあたためられるので、気軽に利用できるといえるでしょう。
また、ホットカーペットは通常のラグと同じように扱えるので、掃除機でほこりを吸い取るなどお手入れが比較的簡単です。エアコンやヒーターほどお手入れが複雑ではないので、汚れが気になったタイミングでお手入れできますね。

ホットカーペットの選び方は?

ホットカーペットをはじめて購入するときは特に、選び方の基準がわからなくて困ってしまいますよね。そんなときに注目したい、選び方のポイントがこちら!

どんなタイプのホットカーペットなのか

ホットカーペットの多くには、発熱ユニット単体=本体のみで販売されています。この場合、ホットカーペットのサイズに合ったカバーやホットカーペット対応のラグを用意しなければいけません。ものによっては本体と専用カバーがセットになっていることも。別々に用意するのが手間だと感じる人は、セット商品を選ぶといいでしょう。
木目調デザインになっているフローリングタイプのホットカーペットは、表面がつるつるしているところが特徴です。毛足の長いラグと一緒に使う場合に比べて、ほこりがたまりにくい・立ちにくい、食べ物や飲み物をこぼしても拭き取りやすい、といった点で優れています。ものによっては防ダニ・防水加工を施してある場合もあり、子どもやペットのいる家庭に選ばれています。
また座布団くらいのコンパクトな大きさのホットカーペットもあります。こちらは足元に敷くのはもちろん、膝かけのように使ったり、体に巻き付けて使ったり、使い方の幅が広いところが特徴です。

電気代はどれくらいか

電気代も重要な注目ポイントのひとつ。同じサイズのホットカーペットでも、メーカーによってかかる電気代に差があります。ホットカーペット自体の価格ももちろん重要ですが、電気代の目安表示をチェックして、トータルでコスパを考えてみましょう。

機能が充実しているか

ホットカーペットの機能には、温度調節、暖房面切り替え、自動オフ、ダニ退治、防水、などいろいろあります。製品によって付いている機能が異なるので、機能性もチェックが必要です。
たとえば温度調節機能が付いているタイプなら、体感温度に合わせて温度を変えられます。ほとんどのホットカーペットに付いている機能ではありますが、購入するときは忘れずにチェックしましょう。
暖房面切り替えの機能は、2~3畳用の比較的大きめのホットカーペットに付いています。半分・全面など、ホットカーペットをあたためる面積を指定できる機能です。家族みんなで使うときに便利な大きめサイズのホットカーペットは、1人で使うときに「ホットカーペット全体をあたためるのは何だかもったいない」と感じる人もいます。一方、自分が使う範囲だけをあたためることは電気代の節約につながります。
自動オフというのは、連続で○時間つけたままにすると勝手に電源が切れる、という機能。ホットカーペットを切り忘れて外出してしまった、使わないのにスイッチを入れたままにしていた、などの“うっかり”をサポートします。
その他、高温でダニを退治してホットカーペットを清潔に保つ機能、水をはじく機能などが付いた製品もあります。

お手入れは簡単にできるか

ホットカーペットは冬場に長く使う暖房器具なので、お手入れのことも考えてみましょう。
ホットカーペット自体は洗えなくても、合わせて使うカバーやラグが丸洗いできる場合があります。清潔に保つために洗う、というのはもちろん、食べこぼしなどで汚れたときに助かりますね。
また、フローリングタイプのホットカーペットなら表面を拭き取るだけで掃除ができる、防ダニ機能が付いていればダニ退治の処理をしなくてもOK、など忙しいママに嬉しい機能もあります。お手入れが簡単かどうかによって、ホットカーペットを使うシーズン中の手間がぐっと減らせますよ。

収納について

大きめサイズのホットカーペットは、シーズンオフで収納するときに困るものです。大きなものを収納するスペースを確保できない場合は、ホットカーペットの収納面にも注目する必要があります。例えば3畳用の大きなホットカーペットでも、16折可能でコンパクトにまとめられるものなら、収納時に場所を取らずにすみますよ。

ホットカーペットを愛用している先輩ママの体験談

ホットカーペットを使っているママの体験談をご紹介します。

ホットカーペットを使ってよかったと思うことは何ですか?

「普段はヒーターで部屋をあたためるのですが、ヒーターの風が当たるのを子どもが嫌がって部屋の寒いところへ移動してしまいます。エアコンも同様で、風が直接当たるのは苦手なようです。これまでホットカーペットを使ったことがなかったのですが、実際に使ってみると体がじんわりあたたまる感じでとってもいい!子どももホットカーペットなら大丈夫みたいで、わざわざ寒いところに移動しなくなりました(笑)」(3歳男の子のママ)
「家に帰るとすぐに子どもが靴下を脱いでしまうので、冬場は足元の冷えが気になります。エアコンではなかなか足元まであたたまらないので、今シーズンからホットカーペットを導入してみました!子どもが素足で過ごすのも前ほど気にならなくなったし、私の悩みだった足先の冷えもよくなった気がします♪」(5歳男の子のママ)

ホットカーペットを使うとき、どんなことに気をつけていますか?

「子どももホットカーペットの上が気持ちいいのか、たまにウトウトしています。ホットカーペットで寝ると低温やけどをすることがあるので、わが家のルールは“ホットカーペットで寝ない!”です」(5歳男の子のママ)
「以前子どものおむつがアツアツになっていたことがあって。ホットカーペットの上に座った状態でしばらく遊んだあと、おむつを変えようと思ったら熱気がすごい!今は温度を一番低く設定して、なるべく長時間使わないように気をつけています」(2歳女の子のママ)

ホットカーペットを使うときの注意点

ホットカーペットを使うときは、事前に注意点を頭に入れておくことが大切です。特に子どもがいる家庭では安全面が気になるママもいると思うので、チェックしていきましょう。

温度に注目しながら使う

ホットカーペットの温度を高く設定したまま使い続けると、場合によっては低温やけどを起こすこともあります。正しく使えば安全なホットカーペットですが、本体のみで使ったり、肌がデリケートな赤ちゃんや子どもが長時間使い続けたりすると、低温やけどの可能性が出てきます。安全性はもちろん節約のことも考えて、きちんとカバーやラグを使い長く使うときは低めの温度設定を心がけるようにしましょう!

カバーやラグはメーカー推奨のものを使う

ホットカーペットにカバーをかけて使う場合、メーカーが推奨するものを選ぶようにしましょう。ホットカーペットとカバーの相性がよくないと、表面の温度が高くなりすぎたり、ホットカーペット自体がじゅうぶんあたたまらなくなったりする可能性があります。
また、ラグは必ずホットカーペットに対応しているものを選びましょう。非対応のラグを使った場合、ラグの裏側が熱で変形することもありますよ。

人気&おすすめのホットカーペット12選

1畳用

LIFEJOY 軽くて丈夫な電気カーペット

LIFEJOY 日本製 ホットカーペット 1畳 88cm×176cm コンパクト収納 グレー JCU101LIFEJOY 参考価格:¥4,000Amazonで詳しく見る

耐久性を追求して開発された1畳用の電気カーペット。信頼の日本製で長く使いたい人におすすめです。第三者認証機関によって製品試験や工場の品質管理の調査が行われ、「Sマーク」を取得。安全性を第一に考えて作られたホットカーペットなら、子どものいる家庭でも安心して使えます。小さく折りたためる仕様で収納しやすく、リサイクルできる構造。カーペットが長持ちするラグも別売りされているなど、魅力ポイントが多いアイテムです。
サイズ:176×88センチ
重量:約1.4キロ
電気代:中 3.1円、強 4.4円(1時間あたり)
電源コードの長さ:1.4メートル
素材:ポリエステル100%

アイリスオーヤマ ホットカーペット

ホットカーペット 176×88 1畳 本体 IHC-10-H アイリスオーヤマ 送料無料 ホットカーペット 一畳 ホットマット 長方形 電気カーペット 温度調整付 ラグ ダニ退治 ダニ退治機能 人気 おすすめ シンプル 安心 安全 暖房 本体 あす楽対応わくわく堂 ¥ 3980 ※2020/02/28 17:13 時点の楽天価格楽天で詳しく見る

キッチンやデスク下などにおすすめの1畳用サイズ。操作しやすいシンプルな設計で、ON・OFFの切り替えや温度調節が簡単にできます。温度調節は無段階設定の仕様になっていて、好みの温度を選べるところが嬉しいですね。切り忘れ防止機能付きで安全性もばっちりですよ。
サイズ:176×88センチ
電気代:中 2.6円、強 3.6円(1時間あたり)
電源コードの長さ:1.5メートル

1.5畳用

TEKNOS ホットカーペット

【あす楽】ホットカーペット 1.5畳 125×180 テクノス TEKNOSホットカーペット 1.5畳 ホットカーペット 一人用 長方形 電気カーペット ホットマット 1.5畳 暖房機 電気カーペット 1.5畳 ホットカーペット 一人暮らし TWA-1500BI【D】【広告】ショッピングランド でんでん ¥ 3940 ※2019/10/06 17:15 時点の楽天価格楽天で詳しく見る

ワンルームや子ども部屋など、1畳用ではちょっぴり小さく感じるスペースにおすすめの1.5畳用。スイッチを入れてからホットカーペットがあたたまるまで約1分というスピーディさが特徴です。アレルギーやぜんそく持ちの子どもを持つママに嬉しい、ダニ退治機能付き。高温でホットカーペットのダニを退治できるのは、子どもの体調を気遣うママにとって魅力的ですね。
サイズ:180×125センチ
電気代:中 5.1円、強 6.9円(1時間あたり)
電源コードの長さ:約1.5メートル
素材:ポリエステル100%

2畳用

山善 小さくたためるカーペット

Amazonで詳しく見る

2畳用ホットカーペット。リビングやダイニングなど、正方形のスペースがある空間におすすめです。オフシーズンの収納に困らないよう、16折でコンパクトにたためる仕様になっています。切り忘れ防止の自動オフ機能は8時間。温度設定は3段階から選べるようになっています。
サイズ:176×176センチ
重量:2.4キロ
電気代:中 6.0円、強9.0円(1時間あたり)
素材:ポリエステル100%

山善 フローリング調ホットカーペット

[山善] フローリング調ホットカーペット(2畳タイプ) YZC-202FL [メーカー保証1年]山善(YAMAZEN) Amazonで詳しく見る

こちらは2畳用のフローリング調タイプ。表面には、食べ物や飲み物の汚れに強い防水シートが使われています。子どもの食べこぼしでラグのお手入れが大変という人にはお手入れしやすいホットカーペットがおすすめ!防水シートならではのつるんとした肌触りになっていて、ほこりが立ちにくいところも魅力です。
サイズ:176×176センチ
重量:4.2キロ
電気代:中 6.2円、強 8.9円(1時間あたり)
電源コードの長さ:約1.5メートル
表面素材:ポリプロピレン系

3畳用

国産 ホットカーペット

【★国産★ 送料無料】ホットカーペット 3畳 本体 195x235cm【 ホットカーペット3畳用 本体 】[01htc]すまいのコンビニ ¥ 6980 ※2019/02/16 13:40 時点の楽天価格楽天で詳しく見る

広々とした空間には3畳用のホットカーペットがおすすめ!暖房面積は、全面・上部綿・下部面と3パターンに切り替えられるので、全面使うのはもったいないと感じるときには電気代を節約できます。電源コードは90度自在に動くフリーターン仕様。コンセントの方向に合わせてコードの向きを自由に調節できますよ。
サイズ:195×235センチ
重量:3.9キロ
電気代:中 9.7円、強 14.0円(1時間あたり)
電源コードの長さ:約1.5メートル
素材:ポリエステル100%

ほっとカーペット

★20時〜4H全品P10倍★【送料無料】ホットカーペット 3畳 195×235 暖房面3面切り替え 6時間 自動 切タイマー機能 電気カーペット 床暖房カーペット 暖房器具 暖房 3畳用 ダニ退治 6時間自動オフタイマータンスのゲン DESIGN THE FUTURE ¥ 6980 ※2019/03/25 19:56 時点の楽天価格楽天で詳しく見る

こちらも同じく3畳用。ダニ退治機能付きですが、手順が細かく説明されているのではじめて使うときも安心。毎日のようにホットカーペットを使うシーズン途中はもちろん、シーズンオフで収納するときもダニ退治を忘れずに。いつでも清潔に使えるホットカーペットなら、家族で安心して使えますね。
サイズ:195×235センチ
電気代:中 7.7円、強 11.3円(1時間あたり)
電源コードの長さ:約1.5メートル
素材:ポリエステル100%

コンパクトサイズ

TWONE ホットカーペット

TWONE 電気マット ホットマット 加熱パッド 6段階温度調節 在宅勤務 テレワーク 足元暖房 冷え性対策 あったかグーズ 過熱保護 寒さ対策 タイマー機能付き 省エネ 固定帯・収納袋付き (60×30CM, グレー)TWONE 参考価格:¥2,880Amazonで詳しく見る

コンパクトサイズでいろいろな使い方ができるタイプのホットカーペット。足元や椅子に置くのはもちろん、腰に巻く、肩にかける、などの使い方もできます。温度設定は全6段階。コードは2メートル以上と長めの仕様になっているので、コンセントから遠い位置でも使えますよ。
サイズ:60×32センチ
電気代:約1円(1時間あたり)
電源コードの長さ:約2.1メートル
素材:フリース

山善 ミニホットカーペット

[山善] ミニマット 40×40cm ホットマット YMM-K404 [メーカー保証1年] ベージュ山善(YAMAZEN) Amazonで詳しく見る

こちらも同じくコンパクトサイズですが、40×40センチの正方形タイプです。ホットカーペットの表面はふわっとした素材で素肌に触れても気持ちいい♪淡いブラウンとベージュのカラー、パターン柄など、見た目にもこだわったホットカーペットです。
サイズ:40×40センチ
重量:0.42キロ
電気代:約0.37円(1時間あたり)
電源コードの長さ:約1.5メートル
素材:ポリエステル100%

セットもの

コイズミ 電気カーペット カバー付きセット

Amazonで詳しく見る

ホットカーペットとラグの両方を揃えたときの価格をおさえたい人におすすめのセット。ホットカーペットと専用のラグがセットになって1万円を切るというお得な価格設定です(2019年2月時点での価格)。ホットカーペットは無地タイプのグレー、ラグはリーフ柄のベージュ系。インテリアになじみやすい控えめカラー&シンプルなデザインです。
サイズ:180×180センチ
重量:4.8キロ
素材:ポリエステル100%

パナソニック ホットカーペット 着せかえカバー付きセット

パナソニック ホットカーペット 着せかえカバー付きセット ~2畳相当 ベージュ DC-2NKB1-Cパナソニック(Panasonic) 参考価格:¥8,706Amazonで詳しく見る

高性能のホットカーペットと、ふんわりやわらかい肌触りのマイヤー編みラグがセットになっています。ホットカーペットは無駄な放熱を防ぐ“トリプル断熱構造”になっていて、あたたかさと保温性ばっちり!ラグは木漏れ日をイメージしたウェーブデザインで、スタイリッシュな空間を演出できますよ。
サイズ:183×183センチ
電気代:中 6.2円、強 9.0円(1時間あたり)
素材:ポリエステル

ラグ×ホットカーペット2点セット

★在庫限り!6,780円★ラグ×ホットカーペット2点セット【送料無料】 ラグ 185×185 ホットカーペット 2畳 セット 洗える 軽量 滑り止め付 ラグマット 冬 カーペット 北欧 正方形 四角 オールシーズン 絨毯 秋 冬用 ダニ退治 2畳用タンスのゲン DESIGN THE FUTURE ¥ 6780 ※2019/03/14 18:06 時点の楽天価格楽天で詳しく見る

独特の肌触りが特徴のフランネルラグとホットカーペットのセット。ラグは全7色で、ベージュやグレーなどインテリアになじみやすいカラーから、レッドやグリーンなどインテリアのアクセントになる色まで豊富に揃っています。子どもがいるから常に清潔にしておきたい……そんなママに嬉しい、丸洗いできるタイプのラグです。
サイズ:ラグ185×185センチ、ホットカーペット176×176センチ
重量:ラグ約1.75キロ
電気代:中 6.1円、強 8.4円(1時間あたり)
電源コードの長さ:約1.5メートル
表面素材:ポリエステル100%

(文/ひらのなつき)

子供部屋に敷くラグのおすすめ15選!可愛い&おしゃれなラグと選び方
子供部屋に敷くラグのおすすめ15選!可愛い&おしゃれなラグと選び方
ラグマットは、転倒から子供を守ったり、足音を吸収したりとメリットがたくさん! デザインにもこだわりたいママのために、置くだけで部屋の印象をおしゃれにみせてくれるとっておきのアイテムをご紹介します。
記事を読む
赤ちゃんとの生活におすすめの暖房器具!種類や節約できる商品を紹介!
赤ちゃんとの生活におすすめの暖房器具!種類や節約できる商品を紹介!
寒い冬。外の気温が低いからこそ、部屋の中を暖かく保って快適に暮らしたいですよね。特に、子どもがいる家庭は部屋の温度変化は気になるもの。赤ちゃんと暮らすとなると、日中だけでなく夜間授乳の際に暖を取ったり、赤ちゃんの就寝環境を整えるためだったりと暖房器具が必要になってくるものです。そこで、今回は赤ちゃんとの暮らしで便利に使える暖房器具をピックアップしました。おすすめの商品22選や先輩ママの口コミ、アンケートをご紹介します。また、数ある暖房器具の種類とそのメリット・デメリットにも迫り、電気代が気になる人向けに、節約になる暖房器具をまとめてみました。ぜひ、冬の暖房器具選びの参考にしてくださいね。
記事を読む

あなたにおすすめ

注目コラム