リフォームガードルはいつから使う? 選び方と人気おすすめ7選

コラム
公開日:2019/03/18
更新日:2019/10/03
リフォームガードルはいつから使う? 選び方と人気おすすめ7選

「リフォームガードル」ってご存知ですか? 産後の体型の戻し方は、ママの悩みの1つ。でも、産後は育児に家事に忙しく、ケアはなかなか難しいですよね。そこでおすすめなのが「リフォームガードル」。リフォームガードルの選び方やいつから使い始めれば良いか、おすすめの商品などをご紹介します。

リフォームガードルとはどんな下着?

産後、ママの体の回復と体型の補正をサポートしてくれる「産後リフォームインナー」のうち、骨盤の補正をしてくれるのが「リフォームガードル」です。骨盤矯正ガードルとも呼ばれています。ハイウエストになっていて、おへその上から太ももまでをすっぽり包み込んで引き締めてくれます。中には、引き締めたい部分にパワーネットがついているものや、骨盤ベルト、ウエストニッパーの機能がついているオールインワンガードルなどもあります。

リフォームガードルは必要なの?

リフォームガードルは必ず使った方が良いのでしょうか。

ゆがんだ骨盤を戻すのに効果を発揮!

妊娠中は、お産のときに子宮から赤ちゃんがスムーズに出てくるために必要なホルモン「リラキシン」の分泌が増え、骨盤がゆがんできます。お産が終わり、骨盤が元に戻ろうとする働きをサポートするのに効果を発揮するのがリフォームガードルです。

おしりやお腹のシェイプアップに効果的

リフォームガードルの適度な締め付けで、おしりからお腹のたるみを引き上げスリムなシルエットを作る働きがあります。また、骨盤のゆがみを治すことは、血行を良くし、代謝アップにも効果的。代謝が上がると普段の生活での消費カロリーも増えるので、ダイエット効果も期待できます。骨盤のゆがみを放っておくと、腰痛や尿漏れ、むくみの原因になるともいわれています。

リフォームガードルはいつから履き始めればいいの?

骨盤ケアは、出産後の体調をみて早めに開始するのがおすすめです。時期別のケア方法を見ていきましょう。

出産直後

出産直後のウエストやお腹はまだデリケートな状態です。まだリフォームガードルは履けないので、骨盤ベルトや産褥ニッパーを使って骨盤を後ろ下方から支えるくらいにしましょう。

産後1ヶ月から

この頃から本格的に骨盤ケアを開始しましょう。産後1ヶ月経ち、悪露が落ち着いたらリフォームガードルの着用を始めます。昼間は、おしりやお腹のたるみを引き上げてくれるリフォームショーツと一緒に、ウエストニッパーの機能がついたリフォームガードルとダブルで使うのがおすすめです。今までガードルを履いたことがなく締め付けに慣れていない人や、履いてみてキツいと感じる人は無理をしないようにしましょう。

産後3ヶ月から

体が産前の体型に戻ろうとするのは、産後6ヶ月頃までです。昼間はソフトガードルから始め、慣れてきたらロング丈のソフトガードル、ロング丈のハードガードルを履くのが良いでしょう。夜はリフォームショーツを履くのがおすすめです。

リフォームガードルの選び方が知りたい!

リフォームガードルにはさまざまな種類があります。無理をせず、自分に合ったタイプを選びましょう。

ガードル初心者はソフトなタイプを

今までガードルを履いたことのない人は、ソフトタイプのリフォームガードルがおすすめです。リフォームガードルにはある程度の締め付けが必要ですが、ガードルに慣れていない人は締め付けが強すぎると逆効果になってしまう場合があります。産後は育児が忙しいので、履いていて違和感や疲れを感じるほどのものは避けましょう。少しずつ締め付けていくのが安心です。ソフトタイプに慣れてきたらハードタイプに移行していきましょう。

自宅やラフな格好のときにはソフトタイプ、お出かけで体のラインが出るファッションのときはハードタイプという使い分けもgood!

ロングタイプorショートタイプの使い分け

リフォームガードルにはロングタイプとショートタイプがあります。ロングタイプは太ももまで覆ってくれるので、太もものシェイプにも効果的です。パンツスタイルのときにおすすめ。ショートタイプは、スカートスタイルのときや夏の暑い日などに良いですね。

脱ぎ着のしやすさ

育児中はトイレに行くのも大変!というくらい時間がないもの。たかがトイレでも、時間を短縮するために脱ぎ着のしやすさは重要です。できるだけ楽に脱ぎ着したいという人には、ショーツ一体型もおすすめ。裏マチが付いていて、ショーツなしで1枚で着ることができます。

リフォームガードルのサイズはどう選ぶ?

産後はどうしても、産前とは体型やサイズが変わっているものです。リフォームガードルは、元々締め付けが強いものですので、小さすぎるサイズのものを選ぶと、キツすぎて血行が悪くなったり、疲れてしまったりする恐れがあります。妊娠前の体重から、どれくらい増えたかを参考にして、選んでみましょう。

妊娠前との体重の差とサイズ
・8kg未満…妊娠前と同じサイズ
・8~11kg…妊娠前より1サイズアップ
・12kg以上…妊娠前より2サイズアップ

おすすめのリフォームガードル7選!

ワコール (Wacoal) シェイプマミーガードル ロング丈

WACOAL MATERNITY マタニティ ガードル ロング丈 産後 骨盤サポート [ ウエストシェイプ ] シェイプマミーガードル ブラック 黒 64 MGR378 BLWacoal MATERNITY(ワコールマタニティ) 参考価格:¥7,489Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

下着ブランドの定番、「ワコール」のリフォームガードルです。面ファスナーで締め具合を調節でき、ウエストのシルエットを整えてくれます。しなやかなボーンを内蔵しており、ウエストの約9cm上までしっかり包み込んでシェイプします。裾はヘム使いになっており、1枚仕立てなので縫い目がなく、パンツスタイルでもひびきにくくなっています。「ぽっこりお腹が目立たなくなった」「ほどよい締め付けで苦しくない」「腰痛も軽減された」という口コミが多い人気商品です!

素材:ナイロン、ポリウレタン
サイズ:58(ウエスト:55~61cm、ヒップ:79~89cm)、64(ウエスト:61~67cm、ヒップ:83~93cm)、70(ウエスト:67~73cm、ヒップ:86~96cm)、76(ウエスト:73~79cm、ヒップ:89~99cm)、82(ウエスト:78~86cm、ヒップ:91~103cm)
カラー:ブラック、ベージュ、ワイン、ネイビー

Wacoal 産後骨盤リボンガードル

WACOAL MATERNITY マタニティ ガードル ロング丈 (日本製) 産後 骨盤サポート [ ヒップアップ ] 産後骨盤リボンガードル BL/ブラック 黒 64 MGR331Wacoal MATERNITY(ワコールマタニティ) 参考価格:¥10,800Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

「ワコール」のリフォームガードルのラインナップの中で、とことんシェイプタイプの「シェイプマミーガードル」よりもソフトな「産後骨盤リボンガードル」。3段階の調節が可能なパワーリボン®で骨盤をサポートし、ヒップアップ効果もあります。4本のしなやかなボーンが内蔵されていて、ウエスト約9cm上までを包み込みます。裾はヘム使いになっており、縫い目のない1枚仕立て。太ももまですっぽり覆います。アウターにひびきにくいので、パンツスタイルにもどうぞ。「骨盤ベルトとガードルが一体になっていることによってずれないので便利」というママの声が見うけられました。

素材:ナイロン、ポリウレタン
サイズ:58(ウエスト55~61、ヒップ79~89)、64(ウエスト61~67、ヒップ83~93)、70(ウエスト67~73、ヒップ86~96)、76(ウエスト73~79、ヒップ89~99)
カラー:ブラック、スキンベージュ

Wacoal SUHADA 肌リフト 産後ガードル ロング丈

即日出荷可 ネコポス 送料無料 %OFF ワコール Wacoal MGR171 マタニティ SUHADA 肌リフト産後産後ガードル(ロング) 【smtb-K】【RCP】◆1メ-2運◆{01}[-0-]《送料無料》肌着屋ランファン ¥ 6208 ※2020/12/04 15:31 時点の楽天価格楽天で詳しく見る

ワコールの「産後骨盤リボンガードル」よりソフトでらくちんシェイプの「SUHADA 肌リフト」。たるみを引き上げてキープする「肌リフト機能」に、産後でゆがんだ骨盤をサポートする機能がついたリフォームガードルです。超極細繊維を使用した「NANOテープ」は、ずれにくくやさしい肌触りで、履いた時に引き上げたたるみをキープするすべり止め効果を発揮。素肌に直接履いたときにより効果がアップするので、1枚履きがおすすめ。

素材:ナイロン、ポリウレタン
サイズ:サイズ:58(ウエスト:55~61cm、ヒップ:79~89cm)、64(ウエスト:61~67cm、ヒップ:83~93cm)、70(ウエスト:67~73cm、ヒップ:86~96cm)、76(ウエスト:73~79cm、ヒップ:89~99cm)
カラー:ブラック、テラコッタ

犬印本舗 産後リフォーム 産後ママのオールインワン ガードル

犬印本舗 産後リフォーム ニッパー・ガードル・骨盤ベルト兼用 産後ママのオールインワン ガードル L ブラック G4508Inujirushi(犬印本舗) 参考価格:¥4,168Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

マタニティブランド「犬印」のリフォームガードルです。3本のベルトで骨盤やお腹まわりをしっかりガード。マジックテープで締め加減も調節可能です。真ん中にファスナーが付いているので、産後の早い時期から着用可能です。産後1ヶ月前後が使用開始時期。「お腹まわりがすっきりした」「マジックテープがしっかりしていてずれない」といったママの口コミが多数です。

素材:ナイロン、ポリウレタン
サイズ:産後M、産後L、産後LL
カラー:ブラック、ベージュ

Luna Mare 補正下着 産後ダイエット ベルト 骨盤ガードル

Luna Mare 補正下着 産後ダイエット ベルト 骨盤ガードル 着圧 ハイウエスト シェイプアップ ボディスーツ トイレも簡単! (L, ブラック)Luna Mare(ルナマーレ) Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

ハイウエストにこだわったリフォームガードル。股上は約27cmもあり、太ももからウエスト、背中下部までをすっぽりホールド。立体裁断された生地は薄くて通気性が良く、オールシーズン活躍します。3段階フックで、下腹をタイトにシェイプ。トイレ時には、ヒップ部分が大きく開く「トイレホール」機能付き。「トイレが楽ちん!」という口コミが多く見られました。

素材:ポリエステル、スパンデックス
サイズ:L(ウエスト70-75㎝)、XL(ウエスト75-80)、2XL(ウエスト80-85)、3XL(ウエスト85-95)、4XL(ウエスト95-100)
カラー:ブラック、ベージュ

ローズマダム (rosemadame)産後リフォームガードル

【あす楽】2562 産後 リフォーム ガードル チュールレース ニッパー 付き 大きいサイズ 【ローズマダム rosemadame マタニティ】マタニティ・ランジェリRosemadame ¥ 4104 ※2019/02/26 14:53 時点の楽天価格楽天で詳しく見る

キックバック性の強いパワーネット素材でできているリフォームガードル。ニッパー付きで、ウエスト周りを3段階で引き締めます。ソフトボーンが腰を支えてくれるので、腰痛軽減効果にも期待できそう。クロッチ部分にスナップが付いているので、トイレが楽ちんです。おしりは丸みをつぶさず丸くアップ。「タイトな服を着たときも、ラインの段差がなく満足」というママの口コミが見られました。

素材:ナイロン、綿
サイズ:64(ウエスト61~67cm、ヒップ83~93cm)、70(ウエスト67~73cm、ヒップ86~96cm)、76(ウエスト73~79cm、ヒップ89~99cm

ネトゥル ファスナー付きヘムロングリフォームガードル

ネトゥル ファスナー付きヘムロングリフォームガードル 76(LL) ピンク 4810ネトゥル Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

足口の部分がヘム仕様になっていて、パンツスタイルやスカートでもひびきにくくなっています。ファスナー付きのため脱ぎ着が楽になっていて、「ファスナーが気に入っている」というママの口コミもありました。産後1週間頃からの使用がおすすめです。

素材:ナイロン、ポリウレタン
サイズ:LL(ウエスト73~79cm、ヒップ89~99cm)

リフォームガードルで無理なく骨盤ケアを!

妊娠前よりもふくよかになってしまったウエスト周り…。なんとか戻したいけれど、育児に家事に忙しく、まだ体調も完全に回復していない時期です。体が産前に戻ろうとする期間に合わせて、リフォームガードルで骨盤のゆがみを正しましょう!

文/nohara_nagi

あなたにおすすめ

注目コラム