ベビーのヘアカットを自宅でするコツ

コラム
公開日:2014/03/02
ベビーのヘアカットを自宅でするコツ

ベビーの伸びてきた髪がなんだかジャマそう…。そんなときにママでも簡単におうちでベビーの髪をカットができるコツをレクチャーします。先輩ママ発のカットテクやアイデアもぜひ参考にして!

自宅で簡単にできる!えり足カットのコツ

えり足の毛は個人差がありますが、1才前後から急に伸び始めるベビーが多いよう。えり足の髪はあせもの原因にもなるので、少しカットして軽くしてあげましょう!
Eくん

Eくん(1才4カ月)
ころどころ長く伸びている毛のあるえり足。髪の量が多いタイプなので、うしろ姿が少々重い感じに。長さを切るというより、厚みを削って軽くします。

1.切る長さを決めてカット

Eくん
上半分の毛をダックカールで留めておきます。人さし指と中指で毛をはさんで切りたい長さを決め、2~3パートくらいに分けてカット。サイドに向かって丸くなっていくように曲線を意識して切って。

ポイント

POINT!


じっとできないベビーにはヘアカッターが便利!
じっとできないベビーにおすすめなのがヘアカッター。毛に当てるだけで長さが削れていくので、不器用なママでも手早くカットできます。

2.すきばさみで自然なライン

Eくん
全体が3~4パートになるような分量を人さし指と中指ではさみ、毛先に細かくすきばさみを入れます。すきばさみは、えり足のラインに対して少し斜めに入れると自然な仕上がりに。

ポイント
POINT!
一度に切るのはこれくらいの範囲で
端から一気に切ろうとすると、ベビーが動いた瞬間にどこまで切ったかわからなくなることが! ベビーの様子を観察しながら、3~4回に分けて切って。

3.上の髪をおろしてなじませカット

Eくん
1で留めた上の毛をおろし、人さし指と中指で縦にはさんで毛束を引き出し、毛ア先にはさみを縦に入れていきます。少し深めに入れておくと、自然な段ができて、下の毛となじみやすくなります。

POINT!
5回くらいに分けるとやりやすい
ここでも一度にたくさん切ろうとすると失敗のもと。髪の分量にもよりますが、5回くらいに分けて、手早くはさみを入れていくのが成功の秘訣です。

阿部由美子さん・写真
監修/ZUSSO KIDS 新宿店 店長 阿部由美子さん
キッズカット専門の「ZUSSO KIDS」で12年のキャリアをもつベテラン美容師。ベビーをあやしながらのすばやいカットはお手のもの!
出典:Baby-mo(ベビモ)
※情報は掲載時のものです

コチラもオススメ
アイデアしだいでベビーの髪を楽々カット

赤ちゃんの前髪をちょこっと切り
ベビーのヘアカット、サイドだって簡単

あなたにおすすめ

注目コラム