離乳食作りにハンドプロセッサーは必要?買う?買わない?【口コミ】

コラム
公開日:2019/03/01
更新日:2019/10/07
離乳食作りにハンドプロセッサーは必要?買う?買わない?【口コミ】

赤ちゃんが生後5ヶ月頃になると、離乳食が開始します。我が子の成長を喜びつつも、「離乳食って何だか大変そう…」と心配しているママも多いのではないでしょうか。離乳食づくりに便利な道具が「ハンドプロセッサー」です。子供が離乳食を食べる期間は短いもの。フードプロセッサーは買った方が良いのでしょうか。ハンドプロセッサーの特徴と、ハンドプロセッサーを買ったママ、買わなかったママの口コミをご紹介します。

離乳食作りに便利なハンドプロセッサーとは?

ハンドプロセッサーとは、食材をつぶしたり、混ぜたりするのに便利な調理器具です。ミキサーのように、食材を「つぶす」「混ぜる」のに便利なブレンダーのみで売られているものもあれば、細かく「刻む」「砕く」のに便利なプロセッサーとセットになっているものもあります。

離乳作りはどんなもの? ハンドプロセッサーは必要なの?

離乳食は4つのステージに分けられます。

・初期(生後5~6ヶ月頃のゴックン期)
食材のかたさはペースト状。のどに詰まらせないようになめらかにすることが重要です。

・中期(生後7~8ヶ月頃のモグモグ期)
食材のかたさは舌でつぶせるくらいで豆腐程度のかたさ。野菜の繊維が残らないくらいのピューレ状やゆでた食材のマッシュがいいでしょう。

・後期(生後7~8ヶ月頃のカミカミ期)
食材は歯ぐきでつぶせるバナナ程度のかたさ。やわらかい固形状のものも食べられるようになります。

・完了期(1~1歳半ごろのパクパク期)
食材は歯ぐきで噛めるゆで卵くらいのかたさ。大人と同じものを細かくつぶして食べられるようになります。

離乳食初期は、食材をペースト状にする作業が多くなります。たとえば、基本のおかゆは、柔らかく煮たご飯や食パンをハンドプロセッサーで混ぜると簡単に作ることができます。ほうれん草や人参などの野菜も、ゆでてからハンドプロセッサーでペースト状にすれば、おかゆやスープなどに混ぜることができますよ。

ゆでた枝豆やかぼちゃ、じゃがいもなどをペースト状にしてポタージュにしたり、ゆでたサツマイモと牛乳や豆乳でスイートポテトなどを作ったりするのにも便利です。ゆでた食材をペースト状にするのに裏ごしをする作業がありますが、手動で行うととても時間と手間がかかります。ハンドプロセッサーがあれば、あっという間にペーストができるので便利ですよ。

離乳食中~完了期になると、子供が食べられるようになるレシピのバリエーションも広がって、食材を粗めにつぶしたり、細かく刻んだりという作業が増えてきます。魚や肉のミンチを作るのにハンドプロセッサーがとても便利。

たとえば、鶏肉と玉ねぎなどの野菜、調味料を入れてハンドプロセッサーで刻めば、簡単にハンバーグのタネが完成します。豆腐を入れてヘルシーにしたり、ハンバーグだけでなく、鶏だんごやそぼろにしたりすることもできます。肉の種類を変えたり、お肉を魚にしたりなどすれば、レシピの幅も広がりますよ。

ミートソースを作るときは、玉ねぎや人参、しいたけなど、数種類の食材のみじん切りがとても手間ですが、ハンドプロセッサーがあればあっという間にみじん切りができてしまいます。オートミールをハンドプロセッサーで細かく刻み、つぶしたバナナと卵、ヨーグルトなどと混ぜて焼けば、栄養満点のパンケーキも!

離乳食期の子供がいるママは、離乳食作り以外にも子供のお世話や家事もありとっても忙しいもの。ハンドプロセッサーがあれば、裏ごしやすりつぶし、みじん切りなどの作業が一気に短縮でき、忙しいママにもぴったりですよ。

離乳食作りにぴったりのハンドプロセッサーおすすめ商品

 TESCOM PureNatura スティックブレンダー ホワイト

テスコム (TESCOM) ブレンダー スティックタイプ PureNatura ホワイト THM311-Wテスコム(TESCOM) 参考価格:¥3,850Amazonで詳しく見る楽天で詳しく見る

鍋に直接入れられるので、鍋で煮たおかゆもそのままつぶすことができます。ブレンダー部分は金属製なので、熱湯消毒もOK。臭いや色移りもしません。離乳食作りやスープ作りに使っているというママの口コミ多数で人気です。

サイズ:H336×W52×D60mm (ブレンダー装着時)
コードの長さ:1.7m
本体重量:550g (ブレンダー装着時)
セット内容:本体、ブレンドカップ

 VIVREALハンドブレンダー

Amazonで詳しく見る

「刻む」「つぶす」「混ぜる」「泡立てる」の4役が1台で可能なハンドプロセッサー。離乳食のほかに、お菓子やドレッシング作りなどにも便利です。ブレンダーの回転刃には独自のカバーがついており、使用時の飛び散りを防ぎます。回転は、5段階のスピード調整ができます。離乳食作りが便利というママの口コミが多く見られます。「子供が大きくなったら一緒にお菓子を作りたい」というママも。

離乳食作りにハンドプロセッサーを使ったママと使わなかったママの口コミ

離乳食作りにはハンドプロセッサーが便利なのは分かっていても、「離乳食期が終われば必要なくなるかも…」「ハンドプロセッサーが必要なのは短い離乳食期だけ」と、購入をためらってしまうママも少ないないでしょう。そこで、ハンドプロセッサーを「買ったママ」と、「買わなかったママ」の口コミをご紹介します。

ハンドプロセッサーを買ったママの口コミ

・基本のおかゆ、野菜や果物のペーストが断然楽になる
・裏ごしやすり鉢でつぶすのに比べて力が必要ない
・手動でつぶすよりもなめらかにできる
・大量に作って冷凍保存するときに楽ちん
・調理が早く終わる
・大人用の料理にも便利

「離乳食初期には、おかゆやペーストはトロトロになるまでなめらかにしなければなりませんが、フードプロセッサーならあっという間にできて便利。レンジとフードプロセッサーとの組み合わせで大幅短縮できました」

「大量に作って冷凍保存するととても楽ちん。大量につくるときは、フードプロセッサーがあると本当に助かります」

「離乳食期は短いけど、その期間は子どもから目が離せなくて本当に忙しい時期。フードプロセッサーを購入したことで、離乳食作りが楽になって、心に余裕が生まれました」

「離乳食以外にも、大人用のポタージュやスムージー、ハンバーグや餃子、ミートソース作りにも活躍しています」

「ハンドプロセッサーが必要なのは、離乳食初期のみと考えて、安価なハンドプロセッサーを購入。離乳食中期になると初期ほど出番は多くないですが、初期は本当に役立ちました」

などという口コミがありました。ストックを作るときはその分材料も多いので、ハンドプロセッサーがあると便利なようです。離乳食期に使いこなせるようになれば、その後も大人のメニューでも活躍しそうですね。

ハンドプロセッサーを買わなかったママの口コミ

・調理セットで代用した
・使用期間が短いので買わなかった

「ストックを作るのにハンドプロセッサーは便利だと思いましたが、離乳食初期だけなので調理セットでしのぎました」

「手動での離乳食作りは大変でしたが、使用期間が短いので買いませんでした。離乳食が終わったあとも使いこなせる人なら便利で良いと思います」

というママの口コミも見られました。離乳食期の中でも、ハンドプロセッサーが必要なのはおかゆやペーストを作る初期の期間だけと判断して、買わなかったという人も多いようです。

離乳食作りでハンドプロセッサーの代用になるものは?

ハンドプロセッサーを買わなかったママが代用していたのが「離乳食調理セット」です。セット内容は、裏ごし器、おろし器、すり鉢、すりこ木、果汁しぼり器などです。レンジ対応可能のものが多く、おろした食材をそのままレンジで温めることもできgood。単品ならどれも100円ショップでそろえることができるので、必要なものだけ購入するとかなり費用をおさえられますね。自宅にあった茶こしを、裏ごし器として使ったというママも。

離乳食作りにおすすめ!ミキサーの人気10選!選び方や使い方も
離乳食作りにおすすめ!ミキサーの人気10選!選び方や使い方も
これから離乳食が始まるママは「離乳食作りって大変そう!」「面倒そうだな」って思ったことはありませんか? すでに離乳食作りを始めているママも少しでも離乳食作りがラクにできたらと思うことは多いかもしれません。そんな離乳食作りをラクにしてくれるのが「ミキサー」です。ミキサーの使い方や選び方、おすすめ商品をまるっと紹介します!
記事を読む
離乳食作りにおすすめのブレンダー12選!選び方やレシピもご紹介
離乳食作りにおすすめのブレンダー12選!選び方やレシピもご紹介
赤ちゃんが生後半年を迎える前後に始まる、離乳食。母乳やミルクから、だんだんと大人と同じ食材を食べられるようになるのは喜ばしい成長なのですが、「離乳食作りって大変そう……」と開始前から尻込みしているママもいることでしょう。でも、便利な調理器具の「ブレンダー」があれば大丈夫です!今回は、離乳食作りを強力にサポートしてくれるブレンダーについて、選び方・使い方・人気&おすすめ商品・レシピを一挙にご紹介します。
記事を読む
離乳食作りのおすすめ便利グッズは?人気ランキング17選
離乳食作りのおすすめ便利グッズは?人気ランキング17選
そろそろ離乳食を始めたいけど、一体何をそろえればいいんだろう…そんな新米ママたちに、先輩ママが「あってよかった!」と太鼓判を押す離乳食グッズを伝授。便利なアイテムを上手に取り入れて、楽しく離乳食作りを!
記事を読む

ハンドプロセッサーで楽ちんな離乳食作りを

ハンドプロセッサーは離乳食作りにとても便利です。赤ちゃんから目が離せない時期だから、「少しでも時短したい!」「楽したい!」というママにはぴったりですね。ハンドプロセッサーの便利さを実感したら、離乳食後のメニューにも役立てみてはいかがですか?ハンドプロセッサーで赤ちゃんが喜ぶ離乳食を作ってあげてくださいね。

文/nohara_nagi

あなたにおすすめ

注目コラム