子連れで行くスノーバカンス!ゲレンデデビューは最高の環境で【クラブメッド・北海道 サホロ】後編

子連れで行くスノーバカンス!ゲレンデデビューは最高の環境で【クラブメッド・北海道 サホロ】後編

連載 オールインクルーシブで安心・楽チン 親子旅

ファミリーの旅行先として、大人気のオールインクルーシブリゾート「クラブメッド」。極上のパウダースノーに包まれた「クラブメッド・北海道 サホロ」に、Milly編集部Kとその家族(4歳女子・夫)が行ってきました。
最高の環境で楽しむ、スキーレッスンやアクティビティをレポートします!


◆前編はこちら

子供と一緒に国際交流!人と出会い、食と出会う冬の旅育【クラブメッド・北海道 サホロ】前編
子供と一緒に国際交流!人と出会い、食と出会う冬の旅育【クラブメッド・北海道 サホロ】前編
子供を連れてのスノーリゾートへのお出かけやスキーデビューは、ハードルが高いと感じていませんか? 荷物も多くなりそうだし、パパやママがスキー上級者でもなければ、子供に教えるのは難しいですよね。しかし、そんな不安をすべて解消してくれる、キッズやベビー連れに人気の旅行先が「クラブメッド」なのです。 今回、「クラブメッド・北海道 サホロ」がリノベーションしてリニューアルオープンしたとの情報をキャッチ! クラブメッド大好きファミリーであるMilly編集部Kとその家族(4歳女子・夫)がさっそく行ってきました。さらに魅力あるリゾートへと生まれた変わった、冬の「クラブメッド・北海道 サホロ」をレポートします!
記事を読む

ここでしか触れることのできない極上のパウダースノー!

世界のスキーヤー、スノーボーダーからも称賛される北海道のパウダースノー。特にサホロは晴天率が高いことでも人気です。今回訪れたのはシーズン序盤の12月上旬でしたが、多くの外国人観光でにぎわっていました。

一面の銀世界に娘は大はしゃぎ! 雪だるまがうまく作れないくらいサラサラふわふわの雪は、本当に感動モノです。

日焼け止めをお忘れなく!

出発前、スキー好きの友人には「北海道でスキーなんてしたら、もう他で滑れなくなるよ?」とからかわれましたが、まさにその通り。ちょっともう、他の雪では満足できない体になってしまったかも……。

さらに、ゲレンデ直結というこの立地は、子連れはもちろんそうでなくてもとても便利! ギアを置いておけるスキールームがゲレンデへの出入り口すぐにあるから、あたたかいホテル内で準備をして、一歩外へ出るだけで滑り始めることができます。

部屋ごとにスペースが設けられているスキールーム

きまってる?

宿泊代のほか往復の航空運賃や空港からリゾートへの送迎、滞在中の飲食代、各種アクティビティ代などほぼすべてが含まれる「オールインクルーシブ」なら、スキーパスもレッスン代も追加料金は不要です。

スキー用ゲレンデは計25km!

スキースクールに参加する場合には、前日のディナー前にインフォメーションカウンターで予約すればOK。

ボードに詳しいレベル分けが書かれているのでチェックして

娘はキッズスキースクール、私もスキーレッスンを予約しました。

追加代金不要のスキースクールは4歳から

はじめてのスキーレッスンにちょっとドキドキな娘。専門のG.O(ジーオー/ジェントル・オーガナイザー)に手を引かれてミニクラブへと入っていきました。

スキーをしなくてもミニクラブは利用可能

毎時間さまざまなプログラムが用意されていて、お友だちと楽しく過ごせます

キッズスキースクールは4歳から。レベル別になっていて、中には驚くほど上手な子もいてびっくり。スキー初体験でも、午前・午後とG.Oがしっかり教えてくれます。親が教えられなくても、体験させてあげられるっていいですね。

子供専用エリアがあるので安心

はじめてのスキースクールにへこたれているのでは……と、ランチタイムに覗きに行くと、ピースサインでこの表情。

スキー楽しい!午後もがんばるよ!

たとえ短い距離でも、自分の力で滑れるようになったことは大きな自信になったよう。思った以上に楽しんでいました。

娘がスキースクールに行っている間、私もレッスンを受けてみました。スキーは小学生の頃に(何年前!)学校の実習で体験し、なんとかボーゲンができる程度の腕前。ほぼ自己流なので、この機会にちゃんと習いたい!

上手に滑るポイントをいくつも教えてもらいながら、午前・午後とレッスンを受けました。

少しはかっこよく滑れるようになったかしら?

リフトではレッスンが一緒になった外国の方とおしゃべり。カタコトながらお互いの国の「超寒い」の言い方を教え合ったり、クラブメッドでの過ごし方を話したり。この年だけで、10回以上クラブメッドに宿泊したという方もいらっしゃいました。やはりクラブメッドには、リピートしたくなる魅力があるんですね。

今回は参加しませんでしたが、スノートレッキングも体験してほしいアクティビティのひとつ。この他にも各種オプショナルツアー(別途代金)が用意されているので、ぜひチェックしてみてください。

ウエアもスキーもレンタルできるから、荷物は最小限でOK

ついつい荷物が増えてしまう子連れ旅。スノーリゾートへ行くとなると大量の荷物が悩みのタネですが、クラブメッドでは心配ご無用! スノーアクティビティを楽しむためのウエアやギアもレンタル(別途代金)が可能です。

レンタルのギアは、こだわり派も納得のフランスメーカー ロシニョールのもの。専門のG.Oがサイズやレベルに合わせてその人にピッタリのギアをセレクトし、チューニングしてくれます。

子供もしっかりサイズを測ってフィッティングしてくれます

安全のためにヘルメットの貸し出しもあります。はじめてヘルメットを着用しましたが、これがとにかく快適! ニット帽のように蒸れることもズレることもなく、フィットしてあたたかいのです。

子供はスキースクール参加時は、ヘルメット着用必須。無料で借りることができます。

ウエアのレンタル(別途代金)は1階のブティックで。子供用の100cmから大人用まで、デザインも豊富に取り揃えられています。グローブとゴーグルはレンタルがないので持参してくださいね。

ソリや雪遊びで存分に雪の感覚を味わおう!

ここまで、スキーレッスンについて詳しくご紹介してきましたが、スキーができない小さな子もホテル周辺でソリや雪遊びを楽しむことができます。

何度も何度も登っては滑るの繰り返し

キンと澄んだ空気を感じて、冷たい雪に触れることは貴重な体験になるはず。体が芯から冷える前に室内に戻れるのもうれしいポイントですね。

 2〜3歳なら、プティクラブに参加して、海外のお友だちと国際交流することもできます(別途代金)。
[QuotationContent link_style=quotation_content_card, caption=◆3歳のときに参加したプティクラブの様子はこちら, urls=https://millymilly.jp/column/50809 ]

ホテル内にもまだまだお楽しみがいっぱい

その他、クラブメッドではパパもママも子供も、思い思いにリラックスした時間を過ごせる施設が用意されています。

メインバー WAKKA

好きな時にソフトドリンクやアルコールを楽しめるバー。軽食も用意されているので、いっぱい遊んでお腹がすいたらおやつはここで♡

スパ La Villa

パパや子供がアクティブに過ごしている間、ママは日頃の疲れを癒やす時間にしてみては? ここ、スパ「La Villa」は、リニューアルに合わせて初登場(別途料金)。やさしい香りに包まれて、身体も心もリフレッシュできるはずです。

カナディアンバス・室内温水プール

雪景色を眺めながら入るカナディアンバス。外気が冷たいのでのんびり入っていられます。目の前がキッズゲレンデなので、ここからスキースクールの様子を見るのもよさそう!

室内温水プールでもひと泳ぎ♪ 万が一お天気が悪くても、思いっきり遊べる場所があるのはいいですね。この日は、広いプールを贅沢にも独り占め。

ボルダリング

ARのボルダリングは新感覚! 光によるナビゲーションや、壁を登れなくても遊べるゲームなどがあり、ちょっとだけ遊ぶつもりが時間を忘れて夢中に。 

この他、ヨガや卓球、スカッシュなどなど、1度の滞在では遊びきれないほど!

子供の記憶に残るスペシャルな旅でした!

楽しかった旅もここまで。お世話になったキッズクラブのG.Oとは、またどこかで再開する約束をして帰路へつきました。

娘が3歳の頃からたびたび訪れているクラブメッド。今回一番の目的であったスキーの上達以上に、娘の積極性を垣間見ることができ、母はそれだけで胸がいっぱいです。

北海道の大自然の中でたくさんの方と出会い、よい経験ができました。東京へ帰ってきた今でも、時々、旅の思い出を口にするくらい印象深い体験となったよう。

私と娘がスキーを忘れないうちに、そしてG.Oとの約束を果たしに、クラブメッド再訪の計画を立てなくては!

 
プランや申し込みについての詳しい情報は、以下をご覧ください。
冬のクラブメッド・北海道 サホロ

協力/クラブメッド https://www.clubmed.co.jp/
取材・文/木村亜紀子
※情報は掲載時のものです


この連載について

旅の手配に荷づくり、移動ではまわりに気をつかい、結局つかれて帰ってきた……という話はもはやママあるある。そんなわずらわしさから一切解放されて家族それぞれが楽しめる、リゾートがあるんです! それが、滞在中は食事もアクティビティもキッズプログラムも、お財布いらずで過ごすことができるオールインクルーシブのリゾート「クラブメッド」です。

最新の記事

夏こそ旅育!…の予約をするなら今!ここでしかできない体験と美しい風景を【クラブメッド・北海道 トマム】後編

夏休みの予約スタート!国内プチ留学で子供の成長に出会う旅【クラブメッド・北海道 トマム】前編

子連れで行くスノーバカンス!ゲレンデデビューは最高の環境で【クラブメッド・北海道 サホロ】後編

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム