コッペパンでキッズも食べやすく!栄養満点のおかずパンメニュー、煮豚のバインミー風サンドイッチ【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

コッペパンでキッズも食べやすく!栄養満点のおかずパンメニュー、煮豚のバインミー風サンドイッチ【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

連載 ゆうこさん家のおもてなしレシピ

麺類や丼ものがついつい多くなってしまう、この時期のランチ。そろそろメニューに変化が欲しいころでもありますよね。今回ご紹介するのは、煮豚と野菜がたっぷり詰まったバインミー風サンドイッチ。食べごたえがあって見た目もオシャレ!ソフトなコッペパンを使った、家族で楽しめる1品です。※このレシピは大人用です。離乳食期の月齢の赤ちゃんには与えないでください。また、離乳完了後も咀嚼の発達などに合わせて判断してください。


◆材料(4人分)◆
【煮豚】

豚かたまり肉(肩ロースやももがおすすめ)……300gくらい
サラダ油……大さじ1
長ねぎ(青い部分)……1本分
しょうが(皮つきのまま輪切りにする)……1片分
水……2カップ
◯しょうゆ……大さじ4
◯酒、砂糖……各大さじ3
◯鶏がらスープのもと(顆粒)……小さじ1

【ベトナム風なます】
大根……1/3本
にんじん……1/2本
塩……少々
★酢……大さじ2
★ナンプラー、砂糖……各大さじ1

コッペパン……4本
バター(室温に戻す)、スイートチリソース、レバーパテ(好みで)、パクチー(好みで)、ライム(好みで)……各適量

◆作り方◆
【煮豚を作る】

1 フライパンにサラダ油をひいて中火で熱し、豚肉を入れて表面に軽く焦げ目をつける。

2 小さめの鍋に1の豚肉を移し、長ねぎ、しょうが、水、◯印の調味料をすべて加えて強火にかける。

3 沸騰したらアクをとって落し蓋をし、弱めの中火で1時間ほど煮込む。

4 火を止めてそのままあら熱をとり、食べやすい厚さ(2~3mm幅)にスライスする。

【なますを作る】
5 大根とにんじんは千切りにして塩でもみ、10分ほどおいてから水気をしぼる。
6 ボウルなどに★印の調味料を合わせ、5を入れてよく混ぜたら、冷蔵庫に1時間以上おいて味をなじませる。

【仕上げ】
7 コッペパンに深く切り込みを入れ、バターと好みでレバーパテを塗る。

8 7に煮豚となますを詰めて、スイートチリソースをかけていただく。

◆調理のポイント◆

パクチーをトッピングしたりライムを絞ると、さらにベトナム風の味わいに! 煮豚もなますも冷蔵庫で2~3日ストックできるので、時間のあるときに作っておくのもおすすめです。煮豚は、サイズに合った小さめの容器でタレに漬けながら保存するとパサパサせず、しっかり味がつきます。もし煮豚を作る時間がないときは、市販の焼豚やハム、ベーコンをはさんでもOKです。
子ども用には、スイートチリソースのかわりに甘口の焼き肉のタレを少量かけても。今回は、子どもも食べやすいようにコッペパンを使っていますが、本場のバインミーのように、フランスパンで作ってもおいしくいただけます。

◆華やぎポイント◆

ワックスペーパーに包むと食べやすく、オシャレに仕上がります! カッティングボードにのせてワンプレート風にするのも、おもてなしのテーブルにピッタリです。

レシピ考案&アレンジ:Millyメンバー Yukoさん 4才の男の子のママ。旬の素材を使った栄養豊富、華やかなメニューを数多く考案。料理の盛りつけ、テーブルコーディネートの美しさにも定評アリ。
Yukoさんインスタグラム@bisco1013

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム