トイトレがなかなか完了しません…~わが子の誌上手相鑑定【赤ちゃん手相でHappy子育て♡】

トイトレがなかなか完了しません…~わが子の誌上手相鑑定【赤ちゃん手相でHappy子育て♡】

連載 赤ちゃん手相でHappy子育て♡

特別企画「わが子の誌上手相鑑定」第2弾! たくさんの応募の中から今回は、トイレ問題に悩むママ&男の子を鑑定。前回に続き、マスカケ相の人も必見です! みなさんもあてはまるチェックポイントがあれば参考にしてみてくださいね。そして、「わが子の誌上手相鑑定」への応募も最終募集中。著名人、文化人などの手相を多数鑑定し、女性誌をはじめ手相講師などでも活躍中の手相観 ゆきまる先生が、子育てに役立つヒントをお教えします!


手相の基本的な見方

基本となる4つの線をご紹介します。手相は右手と左手の両方で観るものですが、右手は社会における生き方が現れる後天的な手相、左手は持って生まれた資質が現れる先天的な手相がわかります。この手相占いでは、ママやパパでもすぐに鑑定できるよう、どちらの手のひらをチェックすればよいかも示しています。

右手/社会における生き方が現れる、後天的な手相
左手/持って生まれた資質が現れる、先天的な手相

<基本4大線>感情線・頭脳線・生命線・運命線

●感情線:小指の下側から人差し指の方向に伸びる線。感情表現の傾向がわかります。また、愛情表現の特徴も読み取ることができます。
●頭脳線:人差し指の下側から手のひらを横切り、小指側に伸びる線。思考傾向や才能のあり方がわかります。対人面での特徴も表れます。
●生命線:人差し指と親指の間から手首に向かって伸びる線。体力の有無や体質などがわかります。美しいカーブを描く生命線が理想的。
●運命線:中指に向かって伸びる線。「これまで歩いてきた道(過去)」「今(現在)」「これから歩む道(起こり得る未来)」など、その人の生き方が表れます。

マスカケ相

感情線と頭脳線が見当たらない場合、マスカケ相といって感情線と頭脳線がつながっているケースがあります。手相上では25人にひとりといわれる相です。

赤ちゃん手相鑑定vol.2 ~ もうすぐ4才さんの場合 ~

<littlemissnecoママさんより>
もうすぐ4才の男の子です。オムツがなかなか外れません。家ではトイレに行けますが、保育園では先生に言い出せずお漏らしをしてしまうことがあります。どうしたら自分からトイレに行きたいと言えるようになるでしょうか。

Q.子どもの手相で鑑定!ABCDにあてはまるものはある?

★両手をCheck!
もうすぐ4才さん”の手相

チェックポイント

【右手:社会における生き方が現れる手相】

A:「マスカケ相」に加えて、「感情線」と「頭脳線」がある
B:「生命線」の終わりが何本かのラインと複雑に交差している

【左手:持って生まれた資質が現れる手相】

C:不完全型の「マスカケ相」である
D:他のラインと比べて「生命線」が薄い

【鑑定結果】A: 右手/「マスカケ相」に加えて、「感情線」と「頭脳線」がある

「マスカケ相」とは、感情線と頭脳線がつながった相を意味しますが、“もうすぐ4才さん”は変形の「マスカケ相」。「マスカケ相」の持ち主はややもすれば気分屋さんだと思われがちなのですが、本当は自分の気持ちにとても正直なのです。“もうすぐ4才さん”の場合、右手を良く見るとさらに「感情線」+下に伸びる「頭脳線」が現れています。つまり、大変豊かな情緒を備えた「マスカケ相」なのです。しかし、豊かな情緒性はときとして繊細さをも引き出します。そして、この繊細さは心や体の状態によってプラスにもマイナスにも。そこで、パパとママとが協力して心の安全基地となることが大切です。

【鑑定結果】B:右手/「生命線」の終わりが何本かのラインと複雑に交差している

手相から健康面や体質について読むことがありますが、“もうすぐ4才さん”の右手「生命線」の終わりは、何本かのラインと複雑に交差しています。これは、ストレスを抱えたとき消化器系に影響が出やすいタイプだと、手相上では考えます。例えば、便秘や下痢などがそうです。けれども、食事の工夫や運動するによって改善できます。

【鑑定結果】C:左手/不完全型の「マスカケ相」である

右手と同様に、左手も「マスカケ相」です。けれども左手は「感情線」と「頭脳線」が完全にはつながっていない不完全型なので「プチ・マスカケ相」といえます。両手「マスカケ相」の強みは、いざとなったらアクティブに動ける精神力を持ち合わせていること。“もうすぐ4才さん”もお誕生日を迎えるごとに、徐々にたくましく成長することでしょう。

【鑑定結果】D:左手/他のラインと比べて「生命線」が薄い

他のラインと比べて「生命線」が薄いということは、じっくりと考えた上で行動に移すタイプとも言えるし、見方を変えれば、思っていることや考えていることをなかなか行動に移せないタイプともいえます。“もうすぐ4才さん”は、「マスカケ相」を形成するラインはハッキリと表れているので、メンタル面では人一倍敏感です。行動に移すきっかけがあれば、一歩を踏み出せます。

【総評】littlemissnecoママさんへ

littlemissnecoママさん、はじめまして。手相観のゆきまるです。

保育園という集団生活では、ある程度は周りに合わせなくてはならないこともあるかと思います。特にトイレが上手くいかないときは、子も親もなんとも言えない気持ちになるもの。子どものために、どうにかしたいと思うのは親心です。ただ、大人になってもトイレに行きたいと言えずに漏らしてしまう人はいるでしょうか。おそらくは、いないでしょう。言ってしまえば、成長過程において一時のことなのです。

手相からお伝えできることは限られていますが、2つあります。

まず、littlemissnecoママさんに質問です。“もうすぐ4才さん”のお通じについて。毎日のお通じはスムーズでしょうか。もし、便秘がちであれば、普段からトイレを我慢する、あるいは、催してもすぐには行かない癖がついているのかもしれません。解説Bに書いたように、“もうすぐ4才さん”の手相上の体質から、緊張するなどのストレスを抱えると便秘や下痢の原因となります。そこで、お家でのトイレ習慣をもう一度見直してみてはいかがでしょう。例えば、食後、お風呂に入る前、寝る前など、決まった時間にトイレに行く習慣をつけるのです。この習慣が“もうすぐ4才さん”にとって当たり前になれば、保育園でもそのうち自然とトイレに行けるようになるでしょう。

もうひとつは別の提案です。“もうすぐ4才さん”は弟思いの優しいお兄ちゃん。その一方では解説にも書いたように、繊細さも合わせ持つ男の子です。もし保育園で、再びトイレが間に合わないようなことがあっても、パパやママは保育園の先生ともしっかりコンタクトを取り、できるだけ心配したり怒ったりはせずに、ただ淡々と受けとめてみるのです。その代わり、保育園でトイレが上手にできた日は、いっぱいほめていっぱい抱きしめて。シンプルなことですが、子どもにとってパパとママの笑顔は嬉しいことです。

それでも、改善が見られず心配が残るならば、専門医へ相談してみるという方法もあるでしょう。

最後にlittlemissnecoママさんへ。
littlemissnecoママさんと“もうすぐ4才さん”の両手は、全く同じではないものの、大変よく似ています。つまり、littlemissnecoママさんと“もうすぐ4才さん”は一心同体。まるで、お腹の中に居たときと同じ状態です。ママが悲しいときは“もうすぐ4才さん”も悲しくなり、逆に、ママが嬉しいと同じように嬉しくなります。

だからlittlemissnecoママさんが、いつだって笑顔でどーんと構えていれば大丈夫。そのうち、そんなこともあったかな?という日がやって来ますよ♪

【コラム】~ 先月に引き続き、全国の「マスカケ相」さんへ ~

先月に引き続き、全国の「マスカケ相」さん、こんにちは!

前回、一言に「マスカケ相」といっても、そのタイプはいろいろあると書いたので、今回はその続きからです。今回は、片手のみ「マスカケ相」の人と、両手とも「マスカケ相」の人との違いについて。

両手「マスカケ相」の人は、外と内の自己表現にそれほど大差がないので、自分の気持ちにとても素直です。一方、片手「マスカケ相」の人は、両手「マスカケ相」の人に比べて外と内の自己表現が大きく異なるので、人に与える印象も相手によって大きく異なります。特に、“左手”がマスカケ相の場合、内に秘めたる情熱を持つ傾向があるのです。

来月はいよいよ最終回。どうぞお楽しみに♪

 
【赤ちゃん手相でHappy子育て♡】次回の更新は9月29日(土)予定です!

【最終募集!!】特別企画「わが子の誌上手相鑑定」でゆきまる先生に鑑定してもらいませんか?

「赤ちゃん手相でHappy子育て♡」7・8・9月の連載では、ゆきまる先生がお子さんの手相を鑑定する特別企画を開催中。いよいよ9月の連載が最後となります。Millyに会員登録後、以下のフォームに必要事項とお子様の手のひらの画像を添付してご応募くださいね!(未就学のお子様が対象です)応募締め切りは9月14日(金)です。

【手のひらの画像について】
・左右両手の写真をお送りください。両手を一緒に撮影しても、左右それぞれ撮影してもかまいません。
・指先まで入れて撮影してください。
・明るい場所で、手のひらの線がハッキリとわかるように撮影してください。
・手を開けない赤ちゃんの場合は、大人がやさしく手のひらを広げて撮影してください。
・手のひらの写真はイラストで掲載します。写真をそのまま掲載することはありませんのでご安心ください。

応募フォームはこちらから


この連載について

手のひら(手相)には、パパ&ママ、おじいちゃん&おばあちゃんから受け継いだ豊かな個性があふれています。その小さな手のひらに、いったいどんなメッセージを持って生まれてきたのでしょう? 著名人、文化人などの手相を多数鑑定し、女性誌をはじめ手相講師などでも活躍中の手相観 ゆきまる先生が、わが子の手相の見方を伝授します!

最新の記事

やんちゃな兄に手を焼いています~わが子の誌上手相鑑定【赤ちゃん手相でHappy子育て♡】

トイトレがなかなか完了しません…~わが子の誌上手相鑑定【赤ちゃん手相でHappy子育て♡】

元気いっぱいすぎる子を伸ばしてあげるには?~わが子の誌上手相鑑定【赤ちゃん手相でHappy子育て♡】

PROFILE
ゆきまる
静岡県生まれ。10代より手相に興味を持つ。音楽業界で仕事をするも、いつの間にか好きが高じて手相観となる。これまでに著名人、文化人などの手相を多数鑑定し、信頼を得ている。また、執筆、手相講師としての活動、TV出演などを経て現在に至る。著書に「手のひらで心が読める西洋手相占い」(説話社刊)、「手は物語る キロ 手相の書」(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)、「“パッと見”手相占い」(講談社刊)、「リアルにあたる! ハッピー手相占い」(池田書店刊)などがある。
手相観ゆきまる 公式サイト

発売中 :手のひらで心が読める西洋手相占い※情報は掲載時のものです

発売中 :リアルにあたる! ハッピー手相占い※情報は掲載時のものです

発売中 :手は物語る キロ 手相の書※情報は掲載時のものです

クリップ

あなたにおすすめ

注目コラム