夜泣き、寝ぐずりの悩みを解決! 赤ちゃんの寝かしつけテク&アイディア

 専門家監修
公開日:2017/11/04
更新日:2018/03/15
夜泣き、寝ぐずりの悩みを解決! 赤ちゃんの寝かしつけテク&アイディア
監修
塩崎尚美先生
日本女子大学人間社会学部心理学科教授
監修
萩原佑亮先生
都立小児総合医療センター 救命救急科

夜泣き、寝ぐずり、お昼寝がうまくいかない、夜中に起きる……「ねんねの悩み」といっても、内容はさまざまです。赤ちゃんは自力では寝つけないことがほとんど。寝かしつけに時間がかかってお疲れのママはみんなのアイデアをぜひ参考にしてみて。

寝ぐずりはなぜ起きる?

眠そうなのに眠らずに泣く「寝ぐずり」。眠いときにベッドにおろされてなぜ泣くの?「私ならすぐ寝ちゃうけど」と思いますよね。実は赤ちゃんにとって、「眠い」のは不快な感覚。体がだるく、この感覚に身をゆだねるのはこわいと思っています。大人も会議中など、寝てはいけないときに眠くなるとつらいですよね。それと似た感覚なのでしょう。

さらに赤ちゃんは、自分の意思で目をつぶるという「眠り方」を知りません。眠くなったら目を閉じるのは、訓練をしてできるようになるのです。寝ぐずりは、えたいの知れない不安感におののいている赤ちゃんからのSOS。抱っこで安心させ、まぶたをそっと閉じてあげると、案外すんなり眠るかもしれませんよ。

いつまでたっても寝ない場合は病気の可能性も

いつもなら寝る時間なのになかなか寝ない&泣きやまないときは、病気の疑いも視野に入れて。都立小児総合医療センター 救命救急科・萩原佑亮先生に赤ちゃんに多い病気とその症状を聞きました。

腸重積

腸に腸がめり込み、腸閉塞を起こします。5~10分間隔で不機嫌に泣くのとケロッと泣きやむのを繰り返すようなら、この病気の疑いが。緊急処置が必要となる代表的な病気です。

ヘアーターニケット

生後2ケ月ごろの赤ちゃんに多いトラブル。このころ、お母さんの髪の毛が抜けやすくなるために赤ちゃんの指などにからまり、先端の血流が悪くなります。低月齢の赤ちゃんが泣きやまないときは、体をよく調べてみてください。

鎖骨骨折

抱き上げるときに激しく泣き、しばらくすると泣きやむけれどベッドに寝かせようとすると再び激しく泣くのが特徴。転落など、思い当たることはないか振り返ってみましょう。鎖骨に力が加わるため、抱っこしたりおろしたりで脇に力がかかると激しく泣きます。

寝ないより「起きない」方が心配です!
眠りについては、「寝ない」より「起きない」ほうが心配。赤ちゃんは大人よりも低血糖になりやすいので、起きてもすぐにまた寝てしまうなど、意識がはっきりしないときは要注意です。

[ページ区切り]

みんなの寝かしつけテクを大公開!

暗い廊下を歩きながら眉間をなでる

抱っこひもで抱っこして、アンパンマンの「サンサン体操」を流しながら、電気を消した廊下をひたすら歩きます。娘の眉間をなでるうちに、だいたい寝てくれます。(Nさん&Aちゃん・1歳)

バウンサー、エルゴ、ゆらゆらグッズでコテン

一番強力なのは、もちろん授乳。それ以外では、「ゆらゆら」するとコテン寝です。バウンサーに置く、ベビーカーを揺らす、エルゴ抱っこでなど、状況に応じて使い分け。(Kさん・Yくん9ケ月)

ママのにおいが好き♡ 安心するみたい

抱っこで包み込むようにして、私の心臓の音を聞かせると落ち着きます。一度寝ついても起きちゃいそうなときは、ママのにおいがするパジャマなどを近くに置いておくと安心して寝ます。(Oさん・Kくん1歳6ケ月)

絵本の読み聞かせは穏やかなストーリーがおすすめ♡

キャラクターの表情が派手な絵本だと興奮してしまいます。無表情なキャラクターが多いブルーナの絵本は、見ると落ち着くみたい。文章の口調もやさしい物語が、寝かしつけには◎。(Kさん・Nちゃん1歳4ケ月)

天井に映し出された絵を見ながら寝ちゃいます!

プラネタリウムみたいに絵を天井に映し出すおもちゃを購入。やさしいメロディーも流れるので、初日はそれを見ながら横になってコテンと寝ちゃいました。(Tさん・Yちゃん1歳1ケ月)

ほかにもこんなテクが…

●ママの右手を両手でにぎにぎさせると寝ます(Kさん・Rちゃん1歳)
●ふだん聞いている好きな歌を、スロースピードにして子守歌♪(Iさん・Sくん1歳5ケ月)
●なにがなんでも、とにかく寝たふり!(Tさん・Tくん1歳3ケ月)
●ママの首をさわらせるとすぐ寝ます(Nさん・Aくん1歳11ケ月)
●ベビーの周囲を枕などで囲うと、安心してコテン♪(Hさん・Kちゃん10ケ月)
●ママの心構え。「寝てほしい!」と思わないこと(Kさん・Tくん1歳6ケ月)
●おふろの電気を消して入る。寝つきがよくなった!(Hさん・Rくん1歳3ケ月)

これもおすすめ! “コテン寝”アプリ

<眠れる絵本>

ナイティナイト サーカス
サーカスの動物が1 頭ずつ「おやすみなさい」する、動く絵本みたいなストーリーアプリ。(Hさん)

App store からダウンロード

Google play からダウンロード

<オルゴール音>
オルゴールに虫の声や風の音がやさしく重なる「夜のオルゴール」がお気に入りで、毎日使っています。(Kさん)

おやすみオルゴール
App storeからダウンロード

リアルオルゴール
Google playからダウンロード

 イラスト/すぎうら ゆう
※本記事で先輩ママが紹介しているアプリのなかには有料のものが含まれます。ダウンロード時はご注意ください。

出典 :Baby-mo2017年秋冬号※情報は掲載時のものです

監修
塩崎尚美先生
日本女子大学人間社会学部心理学科教授
専門は臨床心理学。あと追いや人見知りにもかかわりが深い、母子の分離不安が研究テーマ。1男1女の母。著書に『乳幼児・児童の臨床心理学』(放送大学出版社)など。
監修
萩原佑亮先生
都立小児総合医療センター 救命救急科
弘前大学医学部を卒業後、国立国際医療センター(現・国立国際医療研究センター)、東京大学大学院医学系研究科公共健康医学専攻(公衆衛生大学院)、川口市立医療センター救命救急センターを経て現職。救急科専門医、小児科専門医、公衆衛生学修士。

あなたにおすすめ

注目コラム