スイーツ作り初心者ママも安心! 大人もテンションが上がる♡オシャレなアイスキャンディー【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

コラム
公開日:2017/05/25
スイーツ作り初心者ママも安心! 大人もテンションが上がる♡オシャレなアイスキャンディー【ゆうこさん家のおもてなしレシピ】

まだ5 月だというのに、日差しはすでに真夏のよう! そんな日はさっぱりしたものが食べたくなりますね。ほっとひと息つく午後に、おうちにある材料で簡単に作れるひんやりスイーツはいかが? ママ友ウケも抜群の、さわやかなアイスキャンディーのレシピをご紹介します!

◆材料(6本分)
キウイ……2個
ブルーベリー…1パック(100gくらい)
果汁100%のりんごジュース…350ml
粉ゼラチン…5g(※ゼラチンはふやかす必要のないものを使用)

◆作り方
1 キウイは皮をむいて厚さ5mmほどの輪切りに、ブルーベリーは洗って水けをきっておく。


2 キウイをアイスキャンディーの型に貼りつけるようにして、両面に1枚ずつ並べる。

3 2にキウイで挟むようにしてアイスキャンディーの棒を差し込む。

4 3にブルーベリーを入れる。

5 ゼラチンを30mlくらいのお湯に溶かし、あら熱がとれたらりんごジュースとまぜる。

6 5を4に流し込み、3~5時間冷凍庫で固める。

7 固まったらぬるま湯に型をつけながらアイスキャンディーを型から外す。

◆調理のポイント◆

ゼラチンを加えることで、アイスキャンディーが氷のように固くなりすぎず、また、溶けにくくなります。ゼラチンのアレルギーが心配な場合は、ゼラチンなしでもOK。ゼラチンのかわりに糖度の高いリンゴジュースを使っても、口あたりがよくなるのでオススメです。

アイスキャンディーの型や棒は、製菓材料店のほかに100円ショップでも手に入ります!

ジュースはお好みのものを使っても。赤ちゃん用の野菜ジュースなどでもおいしく作れます。フルーツの形を生かせるようにしたい場合は、色が薄めのものを使うのがポイントです。

◆こんなアレンジも◆

2種類の味をミックスさせれば、よりかわいくておもてなし向き! こちらは、皮をむいて輪切りにしたキウイとりんごジュース、溶かしたゼラチンを一緒にミキサーにかけた液と、いちご、牛乳、生クリーム、砂糖、溶かしたゼラチンをミキサーにかけた液を、交互に型に流し込んで作ったもの。しっかり固まってから、次の液を足していくのがポイントです(1回ぶんはおよそ40~50分で固まります)。

ランチ会などでお出しするときは、氷の上にのせると溶けにくくて見た目も涼しげ。製氷皿で作る、小さめサイズのアイスキャンディーもキュートです!

レシピ考案&アレンジ:Millyメンバー Yukoさん 3才の男の子のママ。旬の素材を使った栄養豊富、華やかなメニューを数多く考案。料理の盛りつけ、テーブルコーディネートの美しさにも定評アリ。

Yukoさんインスタグラム@bisco1013

あなたにおすすめ

注目コラム