出産準備プレイバック!先輩ママに聞いた「やってよかったコト&やっておけばよかったコト」

コラム
公開日:2017/04/28
更新日:2018/03/01
出産準備プレイバック!先輩ママに聞いた「やってよかったコト&やっておけばよかったコト」

出産準備のためにベビーグッズを見ていると、ついついかわいくて「あれも、これも…」と買いすぎてしまうことも多いもの。また、「これって本当に必要なの?」と購入を悩んでしまうアイテムもいくつかあります。6・7・8・9・10・11月に出産した先輩ママたちに、実際に出産準備でやってよかったこと&やっておけばよかったことを聞いてみました。実際に使っている「いまイチオシのアイテム」も、ぜひチェックしてみてくださいね。

添い寝になったためベビーベッドの出番はまったくなし

●Kさん・Fちゃん(6月生まれ)

<やってよかったこと>

アカチャンホンポやバースデイなどのベビー用品店をまわって商品を比較。そうすることで、あれもこれもと買いすぎず、必要なものだけをそろえることができました。

<やっておけばよかったこと>

お下がりでベビーベッドをもらったけど、結局は和室に布団を敷いて寝ているので使っていません……。子どもをどこで寝かせるかなど、じっくり検討すればよかったかな。

<いまイチオシのアイテム>

仕事復帰前に「ルンバ960」を購入。バーチャルウォールで範囲を決められたり、アプリで操作や確認もできて便利です。

●Hさん・Hくん(6月生まれ)

<やってよかったこと>

母や姉といっしょに買い物に行き、妊娠中にいろいろな種類の肌着や服を用意しておいたこと。気温の変化に合わせて、臨機応変に着せるものを選ぶことができました。

<やっておけばよかったこと>

新生児期は梅雨。汗でお着替えのペースが早く、洗濯物の乾きが遅かったので、あわてて買い足しに走りました。特に肌着は、もっと多めに用意しておくべきでした。

<いまイチオシのアイテム>

アームをテーブルに固定するタイプのベビーチェア、イングリッシーナのファストを使用。座るとゴキゲンで、始めたての離乳食もモリモリ進みます。

●Hさん・Kちゃん(7月生まれ)

<やってよかったこと>

「必要最小限のアイテムだけそろえ、あとは産後必要になったときに買う」スタンスで進めたこと。あれもこれもと買いすぎると、部屋にモノがあふれてしまうので。

<やっておけばよかったこと>

出産準備の後悔はないけど、産後ナーバスに。『大丈夫やで』という本を読み、「つらいのは私だけじゃない」と元気をもらえたので、出産前から読んでおけばよかったです。

<いまイチオシのアイテム>

最近、歯ブラシデビューしました。のどを突かない仕組みの歯ブラシは、おもちゃ感覚で口に入れて遊んでいても安心です。

●Iさん・Mくん(7月生まれ)

<やってよかったこと>

夏生まれは肌着1枚で過ごせると聞き、洋服は買いすぎないようにしました。かわいいものを見たら買ってしまうので、お店やネットなどで服を見ないように心がけました(笑)。

<やっておけばよかったこと>

ビデオカメラは産後に購入したけど、産前に買っておけばよかったです。出産直後の生まれたてホヤホヤの姿を、ビデオカメラのきれいな動画で残したかったな~と少し後悔。

<いまイチオシのアイテム>

フィッシャープライス「わんわんのバイリンガルリモコン」は、日本語のあとに英語の歌や言葉が流れて楽しい♪ リモコンや音の出るものに興味が出始めたらおすすめです。

●Eさん・Yくん(8月生まれ)

<やってよかったこと>

出産前後の季節感を考えて準備。8月出産は日中は肌着だけで過ごせる季節だと思ったので、ウエアも買おうかと迷ったけどあせって買わずに正解。

<やっておけばよかったこと>

出産準備品で失敗したのはベビーベッド。添い寝で寝かせるくせがついてしまってほとんど使っていません……。大物アイテムは雑誌や口コミをチェックして見極めを。

<いまイチオシのアイテム>

離乳食チェアとしてイングリッシーナが活躍中。テーブルにかんたんに取りつけられて、持ち運びできるのが便利です。大人と同じ目線ですわれるので、食事中もいつもニコニコ♡

[ページ区切り]

先輩ママからのヒアリングで必要なものだけをリストアップ!

●Tさん・Nちゃん(8月生まれ)

<やってよかったこと>

買う前のリストアップをしっかりしていたこと。いるかいらないか悩んだら友人たちにヒアリングしました。徹底したリサーチで、ムダ買いせずにすんだと思います。

<やっておけばよかったこと>

新生児用おむつを産前に用意。でも産院で使っていたメーカーと違うもので、産院からもおむつをもらえたので未使用のままサイズアウト。事前に確認すればよかった。

<いまイチオシのアイテム>

ストッケのベビーチェアがいろんなシーンで活躍中。離乳食チェア以外にも、料理をしているときや親が食事中など、座ってテーブルに置いたおもちゃで遊んでいてくれます。

●Kさん・Hくん(9月生まれ)

<やってよかったこと>

ベビー用品店にあるリストをもとに、先輩ママに「いる、いらない」のリアルな声を聞けたこと。人によって意見の違うものもあるので、数人からヒアリングしました。

<やっておけばよかったこと>

ベビーカーなど大物は、産前にあわてて購入せず、じっくりと吟味したほうがよかったかも。生まれてから、レンタルで使用感を確認してから買ってもいいくらいです。

<いまイチオシのアイテム>

現在7カ月。口の中がかゆいのか、ガシガシとおもちゃをかむので歯がためを購入。歯みがきの練習にもなります。

●Kさん・Nちゃん(9月生まれ)

<やってよかったこと>

産後すぐに必要なものだけを準備し、最初にそろえすぎないようにしたこと。赤ちゃんとの相性を見て、生活していて必要を感じたものを少しずつ買い足していきました。

<やっておけばよかったこと>

ベビーベッドなど、購入したけれどあまり使えなかったものがあり、「レンタルする」という選択肢を産前に考え、カタログなどで研究しておけばよかったと思いました。

<いまイチオシのアイテム>

ドイツ発の、首がすわる4カ月ごろから使える赤ちゃん専用バスタブ「タミータブ」を愛用中。胎内と同じ姿勢になるので、リラックスできるみたい。少量のお湯でしっかりつかれるのも、節水になって◯。

●Hさん・Eちゃん(10月生まれ)

<やってよかったこと>

「新品でほしいもの、中古でよいもの、お祝いでいただけるもの」に分けて出産準備リストを作成。この3項目に分けたことで、ムダな買い物をせずにすんだかな。

<やっておけばよかったこと>

改めて、赤ちゃんのものは「使用期間が短い」ことを実感します。とくにベビーバスは短期間で使用終了。産前にそろえなくても、必要に応じて産後にそろえても間に合った気が。

<いまイチオシのアイテム>

ひとりずわりが上手になったEちゃん。「まだ不安定なこともあるので、おすわりサポートに授乳クッションが便利です」。

●Uさん・Rくん(11月生まれ)

<やってよかったこと>

妊娠中に部屋の掃除をしながら、赤ちゃん用収納のスペースをつくったこと。おしりふきなど重いものはネット注文が便利。まとめ買いで安くなってよかった。

<やっておけばよかったこと>

店舗での比較やチェック。体調が悪かった妊娠中はあまり遠出できず、店舗をゆっくりまわる時間がなかった。ベビーカーなど詳細を確認せずにネットで買ったものも。

<いまイチオシのアイテム>

4月に仕事復帰し、息子は保育園へ。耳鼻科通いは大変なため電動鼻吸い器「メルシーポット」を購入。快適に使えています。

撮影/黒澤俊宏、土屋哲朗(主婦の友社写真課)

出典 :Pre-mo2017年夏号※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム