マンガでわかる! 将来が不安で生命保険に入っているけど貯金ゼロ、これってやっぱりマズイ?

コラム
公開日:2017/01/10
更新日:2017/01/11
マンガでわかる! 将来が不安で生命保険に入っているけど貯金ゼロ、これってやっぱりマズイ?

子育て世代のママから多く寄せられるのが「お金がなかなか貯まらない」というお悩み。ファイナンシャルフランナーの畠中雅子先生が、プロの目線でそんなママたちのお金の悩みをズバリ解決します!

【今回の相談者】

貯金ゼロのわが家、生命保険はこれでOK?

保険に入りすぎな気がしますが、心配性なのでやめられません。先月は車を買いかえて貯金はゼロ。これから教育費もかかるのに、どう貯めたらいいのかわかりません。やっぱり保険を見直すべき?(Kitoさん 39才・息子16才・長女&次女6才)

p156

p157

家族の保険の優先順位を知っておきましょう

Kitoさんの場合、家計簿と貯蓄額が合っていないので、まずは使途不明金を整理するところから始めましょう。車を買って貯金がほぼゼロということですが、これはまずいです。保険の見直しで迷っておられますが、子どもが3人いて、貯金がないからこそ保険は必要です。

本来、夫の死亡保障は子ども一人につき3000万円必要ですが、Kitoさんの場合、最低2000万円は用意しておきたいところ。いまのままだと足りないですね。パパがタバコを吸っていなければ、ひと月4000円くらいの保険料負担で必要な保障が得られます。ネット生保や通販型保険を中心に、リスク細分型&掛け捨ての定期保険を選びましょう。

妻の医療保険は、ちょっと高いかもしれません。これも特約を見直せば4000円台に抑えられるはずです。お子さんも医療保険に加入されていますが、実は生命保険の優先順位は、①夫の死亡保障、②夫婦の医療保障、③妻の死亡保障。子どもの医療保障は、自治体の医療費助成や日本スポーツ振興センターの災害共済給付もありますから、そのあとになります。

学資保険については、年払いにしているのはOK。ただ、これだけでは足りませんので、とにかく貯金をふやさないと。そのためには家計の使途不明金を洗い出し、保険を見直すということですね。

生命保険の3つの基本

1 優先順位は①夫の死亡保障、②夫婦の医療保障、③妻の死亡保障

夫の死亡保障額は3,000万円を基本に、家庭の状況に応じて増減していきます。妻の保障は優先順位から考えると夫の次ですが、やはり死亡保障も医療保障も必要です。シングルで子育てしている人は、女性でも男性並みに必要。

2 生命保険は学資保険とは別に考えましょう

いまは死亡保険が安く手に入る時代。生命保険と貯蓄目的で加入する学資保険は、別々に加入するのが基本です。医療保険を付加できる学資保険もありますが、子どもの医療保険がほしい場合は共済に加入するのが適切でしょう。

3 支払う保険料は掛け捨てでとことん安く抑える!

ネット生保などで安い保険が手に入るので、死亡保険は掛け捨ての定期保険で、なるべく保険料を安く抑えましょう。女性なら普通分娩でも保障される少額短期保険もおすすめです。医療保障は終身で備えたほうが安心。

ファイナンシャルプランナー
畠中雅子先生
社会人の娘、大学生、高校生の息子の母。実体験に基づく的確なアドバイスに定評があり、多数のメディアで幅広く活躍している。

マンガ・イラストレーター
フクチマミ
ルポマンガで人気。21才年上の夫と8才、5才の娘の4人家族。『マンガで読む 育児のお悩み解決BOOK』(主婦の友社)など著書多数。
出典:Como ※情報は掲載時のものです
1701como%e8%a1%a8%e7%b4%99%e3%83%87%e3%83%bc%e3%82%bf

あなたにおすすめ

注目コラム