手づかみ食べを楽しく! 肉・魚を使った完食メニュー【生後1才~1才6カ月ごろ・パクパク期編】

コラム
公開日:2016/11/29
手づかみ食べを楽しく! 肉・魚を使った完食メニュー【生後1才~1才6カ月ごろ・パクパク期編】

手づかみ食べが上手になるパクパク期(生後1才~1才6カ月ごろ)。このころになると歯と歯でじょうずにかめるようになるので、メニューはさらにバリエーション豊かに! ここでは魚や肉、パンなどおなじみの食材を使った離乳食レシピをご紹介! 軽く力を入れるとつぶれる肉だんごのかたさをイメージしながら作ってください。

さんまときのこのまぜごはん

b20161129nagasawa02

◆材料◆
さんまの塩焼き……20g(大さじ2)
しめじ……20g
軟飯……80g ※軟飯は米1:水3または、ごはん1:水2~3の割合で炊いたものです

◆作り方◆
1 しめじはこまかく刻み、耐熱容器に入れ、ラップをかけて電子レンジで約30秒加熱する。
2 さんまは骨と皮をとり除き、こまかくほぐす。
3 軟飯に1と2を加えてまぜ合わせる。

b20161129nagasawa03

骨が少ないのは、しっぽ寄りの部分。はしでこまかくほぐしながら骨をとり除きましょう。

ブロッコリーハンバーグ

b20161129nagasawa04

◆材料◆
ブロッコリー……20g(小房2個)
牛豚合いびき肉……15g
小麦粉……小さじ1
植物油……少々

◆作り方◆
1 ブロッコリーはやわらかくゆでて、あらく刻む。
2 ボウルに合いびき肉を入れて軽く練り、1、小麦粉を加えてまぜ合わせる。
3 フライパンを弱めの中火にかけ、油を引き、2をスプーンで一口大に落とし入れ、片面1分半を目安に両面をこんがり焼く。

b20161129nagasawa05

合いびき肉を選ぶときは、なるべく白っぽくないもの(脂の少ないもの)を選びます。合いびき肉がない場合は、赤身の豚ひき肉で代用しても。

ピザトースト

b20161129nagasawa06

◆材料◆
食パン(8枚切り)……1枚
トマト……40g(中1/4個)
プロセスチーズ……10g

◆作り方◆
1 トマトは皮と種をとり、あらく刻む。
2 食パンに1を広げ、刻んだプロセスチーズをのせ、オーブントースターで約8分を目安に焼く。
3 2を食べやすい大きさに切る。

チーズを使うときは、パッケージ裏の原材料を確認し、できるだけ添加物の少ないものを選ぶと安心です。

育児に関する疑問はBaby-moで解決!

61h141y4kll-_sx389_bo1204203200_

監修&調理/料理研究家 上田淳子先生

国内外のレストランで修行後、雑誌や書籍、テレビなどで活躍中。旬の食材を使った料理を紹介するウェブサイトも人気です。http://ddc-premium.com/
出典:Baby-moより
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム