眉が薄いママも2stepメイクで失敗知らずの太眉に!

コラム
公開日:2016/11/13
眉が薄いママも2stepメイクで失敗知らずの太眉に!

メイクのなかでも実は顔の印象を左右するのが眉。さらに、薄い眉だと幸薄く見られがち…。かといって、トレンドの太眉にしようとすると、元の眉毛が薄くて、バランスよく両眉を太くするのが難しかったり、濃さがムラになりがち。ほどよい抜け感のある眉にする方法は? メイクにあまり時間をかけられないママでも、トレンド感があるナチュラル太眉にする方法を、プロのヘアメイクさんに教えてもらいました。

眉が薄いので顔がなんだかぼんやりした印象になるという人は…

BEFORE

「抜け感のある眉に見せたくてパウダーだけで仕上げているものの、もともとの眉毛が不ぞろいでスカスカしているからかメイク感が出なくて…」とお悩みの雑誌『Como』モデルの木庭弥生さん。

dma-_mg_0091

ふちだけぼかせるスポンジチップでキリッとした抜け感が

AFTER

dma-_mg_0139

眉が薄い、まばらという人はスポンジのようなチップのアイブロウがおすすめ。パウダーよりくっきり色づくのに、ふちは自然とぼやけてくれます。しっかり描いても、アウトラインをぼかすと濃くならずに自然な仕上がり。目元を印象的に見せ、顔立ちもぐっと引き立ちます。

1 スポンジで眉全体を埋める

パウダーを含んだチップ側で眉全体をしっかり埋める。自然にぼけた立体感のある眉で、目元の印象もくっきり。

dma-_mg_0144
●ケイト ラスティングデザインアイブロウ(SL)BR‐1 1.400円+税/カネボウ化粧品

dma-0722co1_029

2 足りない部分を書き足す

ペンシル側で、まばらな部分や眉山から眉尻までの足りない部分を、毛流れに沿って1本1本描き足す。

dma-_mg_0143

「ふわっとナチュラルなのに、きちんとメイクしている感じが出せてうれしい!」と木庭さん。

dma-_mg_0123

 
 指導/ GON.所属 松本未央さん ナチュラルでがんばりすぎない、だけどトレンドを押さえたメイクがお得意。ママ雑誌『Como』でも人気のママタレント小倉優子さんのメイクも手がけるなど、テレビや雑誌で、幅広く活躍中。 撮影/布施鮎美 ヘア&メイク/松本未央(GON.) 出典:Como ※情報は掲載時のものです ※掲載商品は仕様や価格が変更になったり、品切れになる場合があります。あらかじめご了承ください。

51prxflitbl__sx387_bo1204203200_

あなたにおすすめ

注目コラム