母乳・ミルクの出産準備。先輩ママからよかった!の声多数なグッズ&使い方

コラム
公開日:2016/10/13
更新日:2016/10/14
母乳・ミルクの出産準備。先輩ママからよかった!の声多数なグッズ&使い方

母乳やミルクに関する、“よかったもの”を先輩ママに聞きました! リアルな声を参考に出産準備を進めていきましょう。産後すぐに使わないものは妊娠中にチェックしておいて、産後の状況に合わせて買い足す方法もおすすめです。

先輩ママの母乳育児、よかったもの教えます!

完全母乳とは、母乳のみで育てる方法のこと。直接飲ませるのはもちろん、搾乳して哺乳びんで飲ませる人も多数。専用の袋を使って冷凍保存することも可能。ミルクと母乳は消化時間も異なるため、母乳は赤ちゃんが欲しがったらあげてOK。

乳首トラブルのときは乳頭保護器

mak2016101302陥没乳首だったので、マッサージなどのケアをしていました。乳首の傷を保護するために使う乳頭保護器は、陥没乳首の人の授乳にも使えると聞き試したところ、効果テキメン!(Mさん&女の子5カ月)

桶谷式マッサージに通いました!

mak2016101307乳腺炎になったとき、桶谷式マッサージをやっている助産院に駆け込み! 乳腺の詰まりをほぐし、ふわふわのおっぱいに生まれ変わりました。それ以来定期的に通っています。(Aさん&女の子4才、7カ月)

ストールなどを授乳ケープの代わりに

mak2016101306専用のものじゃなくても、ストールなどを首に巻きつければ即席のケープができあがり! エイデンアンドアネイのおくるみは、肌がけにもちょうどいいので家でも外でも愛用。(Aさん&女の子1才、2カ月)

おっぱいで困ったら専用クリームですぐケア!

mak2016101301乳首に白斑ができると授乳のたびに激痛……。乳首専用のクリームのピュアレーンをぬると痛みが半減。添加物や保存料を使っていないので、授乳のたびにふきとる必要もナシ。(Yさん&男の子1才)

妊娠中から授乳中までずっと使えるカップつきキャミ

mak2016101309mak2016101310ウエストまわりがゆったりしたカップつきキャミは妊娠中に購入。ホックをはずすと授乳もしやすく、生後半年の今でも毎日愛用中。無印良品のものは生地もしっかりしています。(Sさん&女の子6カ月)

先輩ママのミルク&ミルク混合育児、よかったもの教えます!

ミルク混合とは、母乳の出がよくない、赤ちゃんを預けることもあるため哺乳びんに慣れさせたいなどの理由で、母乳とミルクの両方を飲ませる方法。1日のミルクの量やあげる時間をある程度決めると◎。寝る前や外出時をミルクにする人が多め。

水筒があるとどこにでもおでかけできる

mak2016101304「ミルク用の給湯器があるか」を重要視して行き先を決めていましたが、お湯が入った水筒を持ち歩いてからは、公園など、どこにでも行けるようになってより楽しくなりました。(Wさん&女の子3才)

“寝る前ミルク”で夜もグッスリ

mak2016101308寝る前にミルクを飲ませることを定番化して、朝と夜のリズムをしっかりつけています。ミルクは腹持ちがいいのか、夜もほとんど起きることなくよく眠ってくれます。(Yさん&男の子4才、女の子2才、5カ月)

かわいい哺乳びんケースでママのテンションUP

mak2016101303哺乳びんは息子がくわえやすいものを選んだので、割とシンプルなデザインでしたが、ケースは私がかわいい♡と思えるものをチョイス。ママバッグの中がパッと華やぐ柄物がGOOD!(Yさん&男の子1才)

家族みんなでミルクタイムを楽しめる♪

mak2016101305ミルクを飲んでいるときの息子の顔はとってもかわいくて家族みんなメロメロ♡ それが見たくて、パパやお姉ちゃんもミルクを飲ませるのを積極的に手伝ってくれました。(Mさん&女の子5才、男の子1才)

調乳ポットがあると夜のお世話がラクに

mak2016101311ミルクを作りやすいお湯の温度をキープすることができる調乳器。夜中ミルクをあげるときにキッチンまで行くのが面倒だったので、寝室に調乳ポットを常備していました。(Mさん&女の子3才、男の子1才)

妊娠・出産のことはPre-moで!
premohyoushiAmazon_100

出典:Pre-mo ※情報は掲載時のものです。

あなたにおすすめ

注目コラム