赤ちゃん連れの海外旅行で必要な持ち物は?

コラム
公開日:2016/10/08
赤ちゃん連れの海外旅行で必要な持ち物は?

赤ちゃん連れの海外旅行は、腰がすわってくる生後6カ月以降がおすすめ。旅行中のお世話がしやすく、現地で楽しめることも増える時期です。けれども、どんな持ち物を準備するといいのでしょうか? 必須持ち物リストや、実際に海外旅行に行くママが準備したものを調べてみました。

おむつや離乳食は使い慣れたものを

おむつ、離乳食は現地でも買えますが、肌や口に合わない場合もあるので持参するのがベター。国によっては肉類の持ち込みができないため、原材料は必ずチェックするようにしましょう。現地でサイズ切れしていることも考え、水着や遊び道具はあらかじめ日本で用意しておいたほうが安心できそうです。

赤ちゃんの持ち物リスト

パスポート、クレジットカード、現金、携帯電話と充電器、海外旅行保険証書、ホテルの予約書類、ガイドブック、カメラなどの、忘れたら旅行自体に大きく影響してしまうもののほかに赤ちゃん用の持ち物もしっかりチェックしておきたいものです。以下の基本の持ち物のほかに、行き先や赤ちゃんの好みに合わせて追加して、旅先でも快適に過ごせるようにしたいですね。

☑ベビーカー

☑抱っこひも

☑お気に入りのおもちゃ

☑おむつ(20~30枚)

☑おしりふき

☑おむつ替えマット

☑着替え(1日2セット×泊数プラス予備を目安に)

☑パジャマ

☑ベビー帽子

☑スタイ

☑ベビーソックス

☑水着(水着はロンパース型が便利。ラッシュガードも忘れずに)

☑ポンチョタオル

☑ベビーサンダル(歩ける子は海用のサンダル)

☑水着用おむつ

☑浮き輪

☑レジャーシート

☑粉ミルク

☑哺乳瓶

☑ベビー用の粉末麦茶やスポーツドリンク

☑マグ

☑食事用エプロン(使い捨てが便利)

☑おやつ

☑使い捨てベビー用スプーン&フォーク

☑母子健康手帳のコピー(予防接種ページのコピーも)

☑体温計

☑爪切り

☑薬(下痢止め、解熱剤、かゆみ止めなど)

☑冷却シート

☑虫よけシール

☑ベビー用の日焼け止め

☑ベビー用石けん&スキンケア

☑洗濯ばさみ&ロープ(部屋干し用に)

☑小分けの洗剤

☑大きめのエコバッグ

☑S字フック

赤ちゃん連れ海外の荷物の中身、見せて!

「2才前にはどこか海外旅行に行きたいと思っていました」とTさん。1才になるKくんが飛行機のなかで大泣きしないかが心配なのだそう。「不安なことは上げだしたらきりがないけれど、2才前の今こそ!と思って、パパと3人で初ハワイに行くことを決めました。周囲のママ友たちに持っていくと便利なものをリサーチして持ち物をそろえました」。

201601009ks01

大人の荷物と赤ちゃんの荷物はスーツケースを分けて荷づくり。離乳食パウチやおやつなどもこの中に。ハワイは夏服なので着替え多めでも意外とコンパクトに。

20161009ks02

マグやベビー用のスプーンを旅先で洗浄するための洗剤と除菌セットも持参。

20161009ks04
旅慣れたママ友が「海外のホテルのシャワーで手早くベビーを洗える」と教えてくれた必須アイテムの手おけ。

20161009ks03ベビーがたっちや床に座って遊んでもいいように、飛行機の座席前に敷くレジャーシート。

出典:Baby-mo(ベビモ)、お出かけBaby-mo
※情報は掲載時のものです。

あなたにおすすめ

注目コラム