9月中旬出産ママのおすすめ出産準備マストアイテム&ウエアの着せ方教えます!

コラム
公開日:2016/07/31
9月中旬出産ママのおすすめ出産準備マストアイテム&ウエアの着せ方教えます!

3人目ベビーを9月中旬に出産したママは、お下がりを活用しながらお気に入りを買い足して、かしこい出産準備をしていました! 退院後すぐに涼しくなるけど、室内はあたたかいこの時期。ウエアや肌着選びも参考にしてみてくださいね

【9月12日生まれ】3人目Babyの場合

出産準備TOTAL約2万~3万円

お下がりを大活用! 1人目は男の子でしたがピンクのエアバギーにするなど、ママ目線でセレクト。結果、性別関係なく使え、出費を抑えられました。1人目からこだわって選んでよかったです!(Kさん&Mちゃん)

●やってよかったこと

1人目のときからやっている、買うべきもののリストアップ。お祝い品は何がいいか聞かれることも多く、リクエストしたいものがわかって便利。

●やっておけばよかったこと

暑いと思って準備していた短肌着はほぼ使わず。春夏生まれの上2人と着るものが違い、長袖をもう少し用意しておけばよかった。

Kさんが買ってよかったおすすめアイテム

■さっとかけるだけで防寒になるおくるみ

mak2016073102

生まれてすぐに使えたのはエイデンアンドアネイの薄手のおくるみ。軽くて持ち運びもしやすい。お祝いでもらうことも多いけれど、何枚あってもいいと思います。寒くなってくると、カシウエアやマックスダニエルのものを敷いたり、かけたりして使っていました。

■お気に入りブランドのアイテムで3人目育児を満喫

mak2016073101

1人目が生まれたとき、統一感を出したくてベビーベッドなどリビングに置くアイテムをヨーロッパのベビールームを再現することにこだわった日本のブランド「ランデブー」でそろえました。水色と白がかわいく、2人目、3人目も愛用。しばらくリビングに出しておくものなので、見た目重視で選んだのは正解だったと思います。

肌着&ウエアはこんなふうに着せてました!

おうちでは肌着オンリー。2ウエイオールが長く使えた

退院するとすぐ秋らしくなり、短肌着は出番なし。ただおうちの中はあたたかいので、ほぼコンビ肌着で過ごしていました。少し寒くなってきたら、2ウエイオール。新生児のときはドレス、足がバタバタしてきたら留めて、長~く着用できました。

【暑い日のお部屋】

mak2016073104

パジャマ代わりのコンビ肌着は股下で留められ、はだける心配なし。

【肌寒い日のお部屋】

mak2016073105

2ウエイオールはお姉ちゃんのお下がりも。ほかには「kissykissy」を愛用。ピマコットンで肌ざわりバツグンです。

【肌寒い日のねんねタイム】

mak2016073103

フリース素材のスリーパーをプラス。暑ければすぐ脱がせられるのもgood。

【お出かけのとき】

カバーオールにソックスをオン。すぐ使えるソックスは必須です。

9月出産予定のママへアドバイス

1.生まれ月と体型で変わる肌着は、産後買い足しが◎

ほとんどお下がりアイテムのなか、肌着は買い足しが多かったです。

2.ベビー専門店でまるっとお買い物が便利です

モールに入っているベビーザらスなどなら、きょうだいを遊ばせながら買えました。

3.お気に入りのネットショップを見つけよう

妊娠中にリサーチ。輸入ベビー服の「Baby Boom」をよく使います。

出産準備のことは発売中のPre-moで!

premohyoushi

Amazon_100,hyoushi

出典:Pre-mo2016年秋号
※情報は掲載時のものです。

あなたにおすすめ

注目コラム