退院までにそろえておいて! おうちですぐ使う必須ベビーアイテム10

コラム
公開日:2016/06/10
更新日:2016/08/24
退院までにそろえておいて! おうちですぐ使う必須ベビーアイテム10

産院から退院した日から、本格的にスタートするベビーのお世話。ママをサポートするアイテムは、できれば出産前にはそろえておきましょう。ここでは必要度の高いアイテムを紹介します!

その1 収納面も考えて用意したい「ベビーバス」

b20160610nagasawa01

沐浴に欠かせないベビーバス。空気を入れるタイプなら、沐浴時期が終わったあとの収納もじゃまになりません。

その2 何枚あっても困らない「ガーゼ」

b20160610nagasawa02

よだれやミルクの飲みこぼし、沐浴時など、赤ちゃんのあらゆるお世話シーンで大活躍します。

その3 お世話しやすいタイプを選びたい「肌着」・「ベビーウェア」

b20160610nagasawa03

首すわり前の赤ちゃんには前開きタイプが便利。ベビーウエアは、股下スナップで、ドレス型とズボン型に着せられる2ウェイオールが重宝します。

その4 大量買いはしないほうがベター「おむつ」

新生児の1日のおむつ替え回数は10~12回。出産前に1~2パックは準備を。ただ、すぐにサイズアウトすることもあるので、買いすぎには注意を。

その5 ポンプタイプがママたちに人気「ベビーソープ」

b20160610nagasawa04

毎日の沐浴には泡タイプが便利。片手でさっととれるので、新米ママにもおすすめです。

その6 新生児から肌ケアは必須「ベビーローション」

b20160610nagasawa05

肌のバリア機能が未熟な赤ちゃんのケアにはベビーローションがおすすめ。赤ちゃんも大人も使える兼用タイプも人気です。

その7 小さな爪には専用のものを「ベビーつめ切り」

b20160610nagasawa06

赤ちゃんの小さなつめには、ベビー専用のつめ切りが必要で、誕生直後から使います。

その8 動くベビーでもサッと測れる「ベビー体温計」

b20160610nagasawa07

赤ちゃんの検温を短時間ですませられるから、じっとしていられない赤ちゃんにはあると便利。

その9 赤ちゃんのサイズに合った「ベビー綿棒」

大人用では大きくて使えないことも。おへそや耳、鼻のケアには赤ちゃんに適したサイズの綿棒が便利です。

その10 ベッド派も必要です「ベビー布団」

b20160610nagasawa08

掛け布団、かたわたマット、防水シーツなどがセットに。ベビーベッド派、床に敷いて寝る派、どちらもベビー布団は必須です。

発売中のPre-moでは、出産準備のお買い物パーフェクトナビを掲載!

WEBプレモ夏表紙

Amazon_100

出典:Pre-mo(プレモ)2016年夏号
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム