寝ている間も手足をバタバタ! ちゃんと眠れているの?(7カ月)

コラム
公開日:2015/04/27
寝ている間も手足をバタバタ! ちゃんと眠れているの?(7カ月)

Q 寝ているとき、ひんぱんに寝返りをしたり手足をよく動かします。睡眠がしっかりとれているのか心配です

A.まず気をつけたいのは転倒などの安全面

寝相が悪いからぐっすり眠れていない、ということはありませんので心配しなくても大丈夫です。寝相が激しい子に対して、気をつけなければいけないのは、寝ている場所の安全を確保することです。
ベビーベッドであれば、柵に頭や体をぶつけても大丈夫なようにクッションをはさんだり、大人用のベッドであればすき間に落ちたりしないように対策をしましょう。それとお昼寝のときに、ソファで寝かせるようなことは絶対にしないでください。

b20160507nagasawa01

Cくん(7カ月)
(身長69.6cm/体重10.02kg)

「起きているときは、ずりばいや歩行器で動き回り、眠っているときは、寝返りをしながら移動。歩行器に乗って立ち上がるとテーブルの上のものに目がいくようです。特にリモコンはお気に入りのようで、こんなふうに手を伸ばすことも。最近は事故を防ぐために、息子の行動範囲に家具を置かないようにしました」(ママ)

お答え/わたなべ医院副院長 渡辺とよこ先生 
札幌医科大学医学部卒業後、国立小児病院新生児科(NICU)や東京都立墨東病院周産期センター新生児科部長、同病院副院長をへて2014年より現職に。多くの乳幼児をみてきた渡辺先生ならではの、的確で親切な助言が好評。これまで『母乳育児 ミルク育児の不安がなくなる本』(主婦の友社)など監修に携わった育児本多数。
出典:Baby-mo(ベビモ)2012年9月号「成長ダイアリー」
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム