離乳食スタート! 始めたばかりのころに気をつけることは?(6カ月)

コラム
公開日:2015/04/19
離乳食スタート! 始めたばかりのころに気をつけることは?(6カ月)

Q 先日離乳食を始めました。食べさせ方などで気をつけることはありますか?

A.まずはスプーンに慣れさせて。新しい食材は少しずつ様子を見ながら

食事に興味が出てくる時期にスタートする離乳食。とはいっても、今までと違うものが口に入ってくるので赤ちゃんも戸惑います。まずは栄養の摂取よりも、スプーンが口に入ってくるのに慣れさせることを第一に考えて。
また、アレルギー反応を最小限に抑えるために、新しい食べ物は少しずつ与え、反応を見ながら量を増やしていきましょう。反応が出たあとにあわてないためにも、毎食食べたものをメモしておくといいですね。

b20160406nagasawa04

Yちゃん(6カ月)
(身長68.8cm/体重7900g)

「ずりばいをするようになったので、キッチン前にベビーゲートを設置しました。本人はゲート自体に興味があるようで、ドアをつついたりしています。今夢中なのは、テーブルなどの角につける保護テープ。どんな最新のおもちゃを与えたって、結局欲しがるのはこうした日用品ばかりです」(ママ)

お答え/わたなべ医院副院長 渡辺とよこ先生 
札幌医科大学医学部卒業後、国立小児病院新生児科(NICU)や東京都立墨東病院周産期センター新生児科部長、同病院副院長をへて2014年より現職に。多くの乳幼児をみてきた渡辺先生ならではの、的確で親切な助言が好評。これまで『母乳育児 ミルク育児の不安がなくなる本』(主婦の友社)など監修に携わった育児本多数。
出典:Baby-mo(ベビモ)2012年11・12月号「成長ダイアリー」
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム