ベッドに寝かせると大泣き。「常に抱っこ」はいつまで続く?(2カ月)

コラム
公開日:2015/03/14
ベッドに寝かせると大泣き。「常に抱っこ」はいつまで続く?(2カ月)

Q ベッドに寝かせるとすぐに大泣きします。「かまって泣き」は、いつ終わりますか?

A.ひとり遊びが始まるころが目安ですが、ママはなるべく赤ちゃんと遊んであげて

2カ月になると起きている時間が長くなり、意識もはっきりするようになります。目が覚めているのに、まだ一人では遊ぶことができず、ベッドに寝かされているのがさびしくて泣いているのでしょう。
ひとり遊びが始まると泣くことは減りますが、抱っこ以外にも、ハイローチェアに乗せてユラユラさせたり、近くを散歩するだけでも赤ちゃんは満足しますよ。ママは大変ですが、赤ちゃんがさびしがっているときは、たくさん遊んであげましょう。

b20160301nagasawa04

Tちゃん(2カ月)
(身長57.0cm/体重5200g)

「2カ月になり昼夜の区別がつくようになったみたいで、生活リズムが徐々に整ってきました。夜にまとまって眠るようになり、お世話がグンとラクに。ただ、かまってほしくてすぐに泣きだすので常に抱っこ。抱っこのしすぎで腱鞘炎になってしまいました。そこで家の中でもベビービョルンの抱っこひもを使っています。居心地がいいみたいでご機嫌です」(ママ)

お答え/わたなべ医院副院長 渡辺とよこ先生 
札幌医科大学医学部卒業後、国立小児病院新生児科(NICU)や東京都立墨東病院周産期センター新生児科部長、同病院副院長をへて2014年より現職に。多くの乳幼児をみてきた渡辺先生ならではの、的確で親切な助言が好評。これまで『母乳育児 ミルク育児の不安がなくなる本』(主婦の友社)など監修に携わった育児本多数。
出典:Baby-mo(ベビモ)2012~13冬春号「成長ダイアリー」
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム