待機児童になったらどうする? 3組の親子の場合

コラム
公開日:2016/02/14
待機児童になったらどうする? 3組の親子の場合

希望の保育園に入園できず、待つことになるケースも珍しくありません。仕事復帰までには期限があるので、焦ってしまうママも多いことでしょう。そんなときどうしていたのか、3組の親子を直撃してみました。

ケース1:延長期限までに復帰できるかヒヤヒヤ

当初の予定では産休は1年、復帰予定は6月でした。娘も1才になる6月から保育園に通わせたかったのですが、そううまくはいかず……。娘といっしょにいられるのがうれしい反面、育休を延長できる12月までに保育園が見つかるか、ギリギリまで不安でした。(S.Mさん&Hちゃん・1才5ヵ月)

2015年4月  保活スタート!

1才の誕生日までは一緒に過ごしたかったため、4月から保育園探しを開始。保育園の職員の方にも「6月入園なら、どこかしら入れると思う」と言われていたのと、会社の育児休暇を最大半年間延ばせるため、大丈夫だろうと思っていたのですが……。

2015年6月 どこの保育園も定員いっぱいで全滅!

会社に「入園不可通知」を提出

2015年7月 毎月5日過ぎに、保育園のあき状況を問い合わせ

なかなか朗報は届かず…

2015年11月5日 3人あきができた、という連絡が!

2015年11月20日 入所が決定!

2015年12月 仕事復帰!

ケース2:実母の助けを借りて早期に復帰

「出産しても仕事は続けたい」という思いがあり、結婚と同時に育児のサポーターとなる実母の家の近くに引っ越し。おかげで保育園に入れなくても、仕事復帰することができました。1年後、市内の保育園だけでなく、職場近くも視野に入れることで、ようやく入園が決定。(W.Aさん&Aくん・1才5ヵ月)

2014年9月 市役所に相談に行く

定員の倍の人数が待っていて、入所はいつになるかわからないと言われる。

2014年10月 実母に預けて仕事復帰

保育所への申請はあきらめ、歩いて5分のところに住む母に家に来てもらうことに。起床時間、最終授乳、離乳食の内容と時間、うんちの回数と時間など、こまかく育児交換日記に記入して共有。今では大切な思い出になりました。

2015年1月 市内の保育所探しは継続するも、どこもいっぱい!

2015年10月 市内の保育所をあきらめ、職場の近くで保育所探し。

2015年11月 市外から通う子も多いインターナショナルスクールに決定。

ケース3:2人目ママだからといっても安心できず

入園決定が出るのは、復帰予定の直前。待機児童になってしまうと、急な育休延長のため会社にも迷惑がかかります。とくに、8,9月の入園のハードルは高い……。まわりにも「確実に入れる見込みがなければ育休を延長する」というママ友も多くいます。(K.Rさん&Rくん・1才2ヵ月)

2014年12月 15年4月の保育園入所を見送る

募集枠の多い4月入園がいちばん確率は高いものの、そのときベビはー6ヵ月。離乳食のことやお世話のこと、3才上の子のことを考えると、このタイミングでの復帰は親子ともにむずかしい……と判断。

2015年7月 会社に育休の延長を申請

復帰予定の9月に保育園に入所できる確約なく、応募人数も多いことから、あらかじめ延長を申請することに。

2015年9月 来年4月の入園に向けて本格的に保活スタート!

上司から「納得のいく預け先が見つかるまで待ちます」という言葉をいただき、上の子と同じ認可保育園への入園にしぼって申請中。

このほか、現在発売中のBaby-moには保育園入園&仕事復帰にまつわる情報が満載!

babymo201516ws

buy-button-amazon

出典:Baby-mo2015-2016冬春号より ※情報は掲載時のものになります。

あなたにおすすめ

注目コラム