トイレトレーニングが成功する!? トイレに誘う3つの時間とは

コラム
公開日:2016/02/01
更新日:2016/08/25
トイレトレーニングが成功する!? トイレに誘う3つの時間とは

トイレトレーニングの基本は、まずはトイレの雰囲気やおまるに慣らすこと。その準備が整ったらいよいよトイレトレーニングを始めてみましょう。山あり谷あり、失敗もするでしょうが、ママは気持ちにゆとりをもって、あせらないことが大切です。そして、最初にするのはトイレに誘うこと。いつ誘うのがいいのかわからないときは、これから紹介する基本の3つの時間に誘ってみましょう。

朝起きたときや寝る前におまるやトイレに誘ってみよう

mmj2016012802

いよいよトイレトレーニングの実践です。まず最初にトイレに誘うタイミング。アンケートでは、朝起きたときと昼寝から起きたとき、寝る前に誘うという声がたくさんありました。寝起きは膀胱におしっこがたまっているので、トイレでのおしっこが成功する確立が高いんですね。寝る前のお誘いは、おねしょ防止だけでなく、入眠儀式として習慣づけたいという、ママの思いもあるようです。

裸んぼうだから面倒なし。お風呂に入る前にトイレに誘ってみよう

mmj2016012802

トイレを習慣づけるには、毎日同じタイミングで誘うのが効果的。起きたとき、就寝前とともに多いのが、お風呂の前に誘う、というママです。お風呂の洗い場でおしっこの練習をさせる人もいるのですが、この場合は「お風呂でおしっこしちゃいえないから、その前に」と教えるわけです。裸んぼうになってお風呂の準備をしたうえで「その前にチーしてみようか」と声をかけるとスムーズです。

食後もお誘いのグッドタイミング。うんちの成功!の可能性も。

mmj2016012803

食事のあと、15~30分したら、トイレに誘ってみましょう。食事で水分をとっているので、おしっこが出やすいようです。なによりも、食後はうんち成功率が高いのです。うんちが出るタイミングは、子どもも大人と同じ。つまり、食後は狙い目なのです。うんちは一度成功するとスムーズに進むことが多いので、便座に座らせたら、いっしょに「うーん」といきんでみせましょう。

トイトレ100

buy-button-amazon

出展:トイレトレーニング大成功100のコツ   ※情報は掲載時のものになります。

あなたにおすすめ

注目コラム