赤ちゃんの中耳炎の原因って? プールに入れると再発する?(1才6カ月)

コラム
公開日:2015/02/12
更新日:2016/09/15
赤ちゃんの中耳炎の原因って? プールに入れると再発する?(1才6カ月)

Q 先日中耳炎になってしまいました。プールに通っているので再発しないか心配です

A.プールで再発するとは限らないけれど、念のため耳鼻科で診てもらっても

中耳炎は耳に水が入ったために起こるわけではありません。赤ちゃんの耳管は太くて短いために、のどの菌が中耳に入りやすいのです。かぜをひいたときに、鼻の粘膜やのどがはれやすい子は、中耳炎になりやすい傾向があります。
保育園に通っている子も、ウイルスや細菌に感染しやすい環境にいるので、かかりやすいようです。プールに通っているから再発するとは限りませんが、鼓膜切開などした場合にはやめたほうがいい場合もあるので、耳鼻科の先生に確認してみてください。

b20160216nagasawa04

Tくん(1才6カ月)
(身長77.0cm/体重10.0kg)

「『おはようございます』『こんにちは』の声にあわせて、ゆったりを頭を下げておじぎ。見慣れない人へも、おじぎであいさつをしています。1才半になったら卒乳すると以前から決めていたので、家族で準備を始めました。息子もなんとなくわかるのか、不安げな顔をするときもありますが、お互いがんばろうね!」という気持ちでカウントダウンをしています」(ママ)

お答え/わたなべ医院副院長 渡辺とよこ先生 
札幌医科大学医学部卒業後、国立小児病院新生児科(NICU)や東京都立墨東病院周産期センター新生児科部長、同病院副院長をへて2014年より現職に。多くの乳幼児をみてきた渡辺先生ならではの、的確で親切な助言が好評。これまで『母乳育児 ミルク育児の不安がなくなる本』(主婦の友社)など監修に携わった育児本多数。
出典:Baby-mo(ベビモ)2014夏秋号「成長ダイアリー」
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム