BCG接種したのにあとがない!? 免疫はついている?(7カ月)

コラム
公開日:2014/05/12
BCG接種したのにあとがない!? 免疫はついている?(7カ月)

Q BCGの接種あとが、小さな点でしか残っていません。ちゃんと免疫はついていますか?

A. あとが残っているなら大丈夫。心配ならば医師に相談を

BCG接種は、予防注射を打った直後はほとんどあとになりません。1カ月ほどたってから、ジュクジュクしてかさぶたになり、針あとは赤く目立つように。そしてまたしばらくすると目立たなくなっていきます。ほんの小さな点でもあとが残っているなら、免疫はきちんとついていると考えられるので心配しなくても大丈夫。
ただ、まれに接種しても免疫がうまくついていないこともあります。免疫がついているかどうかは検査しなければわからないので、気になるときは医師に相談して。

b20151207nagasawa05

Rくん(7カ月)
(身長69.0cm/体重8510g)

「5カ月の終わりごろ、おすわりに続き、数日後には腰を持ち上げてはいはいするように。しかも、つかまり立ちも始めてびっくり。最近は、寝室からリビングへと続く廊下を、はいはいで何往復もするのがお気に入り。あっという間に進みます」(ママ)

お答え/わたなべ医院副院長 渡辺とよこ先生 
札幌医科大学医学部卒業後、国立小児病院新生児科(NICU)や東京都立墨東病院周産期センター新生児科部長、同病院副院長をへて2014年より現職に。多くの乳幼児をみてきた渡辺先生ならではの、的確で親切な助言が好評。これまで『母乳育児 ミルク育児の不安がなくなる本』(主婦の友社)など監修に携わった育児本多数。
出典:Baby-mo(ベビモ)2014秋冬号「成長ダイアリー」
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム