今さら聞けない! 保活・幼活の基本

コラム
公開日:2015/10/26
更新日:2016/08/24
今さら聞けない! 保活・幼活の基本

わが子の預け先、いつからどこにって考えていますか? 働くママは仕事復帰前から? 幼稚園はまだまだ先? 気になっているけれど基本的過ぎてちょっと聞きづらい保活・幼活のことを「赤ちゃんとの暮らし研究会」代表渡邉玲子先生に教えてもらいました。

保活・幼活はいつから始めればいいの?

保活も幼活も、就園の少し前に始める人が多い傾向にあります。保育園の場合は「入れるところならどこでも」と考えているママもいるかもしれません。でも、保育園や幼稚園は大事なわが子が生活や学習をする場所。「安心して預けられる環境」や、「どんな園なら預けたいか」をしっかり考えて、園を「選ぶ」ことが大切です。そのためには、今からリサーチを始めておくといいですよ。

幼稚園に関する基礎知識

■どんな施設?

部科学省管轄の「学校」というくくりで「教育を行う場」なので、先生たちは「教諭」です。公立と私立があり、公立の先生は公務員試験の合格者です。

■いつから通わせる?

3才年少から入園する3年保育、4才年中から入園する2年保育があります。さらに2才児以下が対象の未就園児保育「プレ保育」(以下プレ)を実施する園もあり、プレ→年少入園という流れもあります。

■保育内容は?

標準4時間以上。幼稚園ごとに「自由遊び重視」「運動重視」「学習重視」など特色があり、それに沿って課題や方針が設定されます。降園時間後に園内で習い事などを実施する園も。

保育園に関する基礎知識

■どんな施設?

厚生労働省が管轄する「福祉施設」で、仕事など事情がある保護者にかわって「保育をする場」。先生たちは「保育士」です。国の基準を満たした「認可保育園」、それ意外の「認可外保育園」があります。

認可:公立・私立保育所、小規模保育、保育ママ、認定こども園

認可外:認証保育園(東京都)、保育室(横浜市など)、グループ保育室、事業所内保育所

■いつから通わせる?

0才から小学校就学前の子どもであれば、何才からでも何月からでも入園が可能です。ただし、クラスに空きがあることが条件! また、保育に欠ける理由(親の就労、病気など)についての証明が必要になります。

■保育内容は?

原則8時間以上。「養護」と「教育」という考え方を基本とし、生活習慣を教えたりもします。習い事保育はあまりありませんが、認可外保育園などでは保護者のニーズにより設定するところも。

待機児童が多くて、認可園にはいれなかったら…

幼稚園が教育機関であるのに対して、保育園は福祉施設。待機児童が多いエリアでは、認可園に入るのが難しいのが現状です。認可外は保育料の助成金が出る自治体も多いですし、認可園に比べて時間などで融通がきくところが多く、人によっては認可園よりも通いやすい面もあります。経済的に可能であれば、認可外にも視野を広げて探す考えも必要です。

さらに詳しく知りたい方は、現在発売中のベビモ秋冬号をチェックしてくださいね☆

BMO001.pdf.r72

アマゾンで買う

お話/「赤ちゃんとの暮らし研究会」代表 渡邉玲子先生
東京都の赤ちゃん訪問専門の保健師をへて、開業保健師・産後ドゥーラに。保健師と自身の子育て経験を活かして乳幼児ママコミュニティ「赤ちゃんとの暮らし研究会」通称「あかくら」を立ち上げ。「保活・幼活」カウンセリング「初めての熱ケア」などのセミナーを開いている。
出典:Baby-mo2015秋冬号「保育園・プレ幼稚園みんなのギモンQ&A」※情報は掲載時のものになります。
イラスト/椙浦由宇

あなたにおすすめ

注目コラム