離乳食づくりの悩みを解決! ママにオススメ最新調理家電【ママ記者が行く! Vol.27】

コラム
公開日:2015/09/13
更新日:2016/08/23
離乳食づくりの悩みを解決! ママにオススメ最新調理家電【ママ記者が行く! Vol.27】

育児で忙しいママにとって家電は強力なサポーターであり、必要不可欠な存在! とくに離乳食や家族の食事づくりでは、家電を上手に使うと調理の負担がかなり軽減されることも。今回は日立の最新調理家電をリサーチ。ママのあの「悩み」に応える機能に注目です!

レポーターは私です♪

b20150913nagasawa02

あゆみママ(妊娠5カ月&しゅんくん1才11カ月)
家電はデザインと価格を重視! インテリアに合わせたカラーを選んでいます。2人目の出産後は、新しい調理家電を購入予定。今日は最新の機能を体験できるのが楽しみです。

調査するのは新作炊飯器&オーブンレンジ

b20150913nagasawa03

やってきたのは、日立の新製品の開発やモニター調査を行う施設。登場したのは、CMでもおなじみのオーブンレンジ「ヘルシーシェフ」と、9月19日(土)発売予定のIHジャー炊飯器「ふっくら御膳」の2つ。最近の炊飯器は四角い形状が多くオシャレ。クールなカラーリングも目を引きます。

オーブンレンジは「あたためムラの解消」がポイント

b20150913nagasawsa04

まずはオーブンレンジから! お話をうかがったのは、キッチン商品企画部の村中さん。こちらは「日頃の不満を解消する」「夢のある食卓を作る」というコンセプトのもと誕生。とくに不満の声が多かった「あたためムラをなくす」ことに力を入れた新製品なのだそう。

b20150913nagasawa05

お話を聞いている間、息子はカタログに夢中……。大好きなハンバーグのページを凝視していました。

これがすごい! 重さ&温度の「Wスキャン」システム

b20150913nagasawa06

冷凍した離乳食の解凍や牛乳のあたためなどで、中途半端な仕上がりになることって多々。従来品は重さをはかって加熱時間を算出していて、あたためるものの初期温度によっては、適温になりにくかったそう。そこで開発されたのがWスキャン。底面3カ所(黒の突起)のトリプル重量スキャナーで重さを計りつつ……。

b20150913nagasawa07

天面奥の四角い窓にあるセンター赤外線スキャナーで表面温度を計測。このスキャナーはエアコンの吹き出し口のように前後15段階にスイング。たとえば飲み物のあたためでは、コップの側面じゃなく上から液面の温度を測るので、加熱しすぎ・ぬるすぎがなくなるのです!

解凍の常連「お肉」でさっそく体験してみます

b20150913nagasawa08

子どもが小さいから、買い物は週に数回。そのため我が家では肉の冷凍が欠かせません。でもレンジで解凍すると一部分だけ加熱が進んだり、ドリップがたくさん出てしまったり……。とくに「うまくいかない!」と常々思う、ひき肉を解凍してみます。

b20150913nagasawa09

14種類の肉&魚の解凍メニューから、ひき肉の解凍メニューをセレクト。ポチっとスタートボタンを押すと、すぐに解凍時間を計測&表示されます。

b20150913nagasawa10

上の画像でもわかると思いますが、庫内が明るくて、調理中の様子を見られるのもポイント。側面の色とLEDライトでまぶしいくらいです。お菓子やパンづくりでも役立ちそうですね。ちなみに汚れも見えやすいので、目をそむけがちな掃除もやる気にさせてくれそう。

縁の下の力持ち「スチーム」機能

b20150913nagasawa11

こちらは本体下部にある給水ケース。スチームを加えることで熱を均一に食材に伝えるそうで、仕上がりが全然違うみたいです。

♪チャラララララララ~ 予想以上に早くできあがり!

b20150913nagasawa12

仕上がりはこんな感じ。いつもならもっと色が変わっていたり、ドリップが出ているのですが、そんなこともありません。もしかしてちょっとかたい? なんて思いつつ……。

b20150913nagasawa13

こねてみてビックリ。かたさがちょうどいいんです! 解凍したっていうより、スーパーで買ってきたあとって感じで調理がしやすい! 解凍時間はひき肉200gで約5分半。ほかの調理をしている間にサクっと解凍が終了するので、段取りが邪魔されなくていいかも。

次は時短ヘルシー調理にチャレンジ

b20150913nagasawa14

b20150913nagasawa15

続いて、節約&ヘルシーでママにうれしい「代用肉メニュー」の調理をしてみます。チャレンジするのは「ちくわのチンジャオロウスー」。具材を切ったら調味ダレとまぜあわせ、付属のグリル皿にバッとのせます。これで調理が9割終了。早っ!

b20150913nagasawa16

スチームふたをしてレンジへ。グリル皿にマイクロ波があたると発熱するので、フライパンで蒸し焼きにしているようなイメージだそう。

b20150913nagasawa17

加熱すること約9分半。色鮮やかなちくわのチンジャオロウスーが完成しました。次回、炊きたてごはんとともに試食します!
Vol.28「食育はごはんから! お米本来のおいしさを引き出す注目の炊飯器」へ続きます

今回紹介したオーブンレンジはコチラ

b20150913nagasawa18■日立過熱水蒸気オーブンレンジ「ヘルシーシェフ」MRO-RY3000
メタリックレッド(Rシルバー(S
※オープン価格
■ヘルシーシェフHP http://kadenfan.hitachi.co.jp/range/
■日立家電品 HP http://kadenfan.hitachi.co.jp/

コチラもオススメ
食育はごはんから! お米本来のおいしさを引き出す注目の炊飯器【ママ記者が行く! Vol.28】

あなたにおすすめ

注目コラム