予定だけじゃない緊急もあり! 帝王切開Q&A

コラム
公開日:2015/06/04
予定だけじゃない緊急もあり! 帝王切開Q&A

『プレモ』のアンケートでは、2割近くの人が帝王切開で出産しています。逆子や前置胎盤など、事前にわかっていて予定されている場合もありますが、お産の途中で帝王切開になる人も。

「帝王切開にしましょう」と言われても、あわてずにすむためのQ&Aです。

帝王切開になるのはどんな場合?

ママに原因がある場合と赤ちゃんに原因がある場合が

骨盤が狭い、多胎妊娠などママに原因がある場合と、出産中に心音が下がる、逆子が直らないなど赤ちゃんに原因がある場合とがあります。

お産が始まってから帝王切開に切り替えるケースを「緊急帝王切開」と言い、決して珍しいことではありません。

karadatoraburubaby

帝王切開の手術時間はどのくらい?

長くても1時間以内

病院ごとに手術のやり方があるのでいちがいには言えませんが、早いところで20分ぐらい、長くかかる場合でも50分ぐらいで終了します。

手術中、意識はありますか? 赤ちゃんが生まれてくるのはわかるの?

意識はあり、生まれてくるのもわかります

基本は部分麻酔ですから意識はあり、おなかをさわられている感覚もあります。もちろん、赤ちゃんが生まれてくるときもわかります。

ただし、緊急帝王切開の場合は、全身麻酔になることもあり、この場合は意識はありません。

karadatoraburu1

帝王切開の手術中に麻酔が切れたりしないの? 帝王切開で産んでも母乳は出るの? など、帝王切開についてもっとくわしく知りたい人は、『安産プレモ』へGO! 産むのがこわくなくなりますよ!

anprecover

Amazon_100

イラスト/岡本典子
出典:『安産プレモ』妊娠後期の体のトラブルを乗り越える!
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム