注目のキッズビーでベビー遊びまくり♪【ママ記者が行く!Vol.3】

コラム
公開日:2015/05/01
注目のキッズビーでベビー遊びまくり♪【ママ記者が行く!Vol.3】

ママ記者によるママのための最新情報をお届けするこのコーナー。第3回目は、休日には家族連れでにぎわうショッピングセンター「港北みなも」(神奈川県横浜市)にオープンした「キッズビー」に潜入。遊びだけじゃなく「食」にも力を入れているとのこと。期待度高めです!

レポーターは私です♪

b20150000nagasawa02

かなママ&るいくん(10カ月)

ドライブが好きで、長女(4才)とるいを連れて、どこでもお出かけします。たまプラーザ テラスや二子玉川ライズ、代官山 蔦屋書店、六本木ヒルズなど、子どもも大人も楽しめるスポットを日々探索♪ ママ目線での「キッズビー」の楽しみかたをレポートします!

シャンデリアが乙女ゴコロをくすぐるっ

b20150000nagasawa03

エントランスから続く通路を抜けると、ビュッフェを楽しめるメインダイニングが登場! 真っ赤なイスとシャンデリアでコーディネートされ、お城のような雰囲気。ママはもちろん、女の子が好きな要素が満載です。

お座敷があるのって、ホント助かります

b20150000nagasawa04

ベビー連れにはうれしいお座敷スペースも。子どもの年齢に合わせて、テーブル席かお座敷を選べるのはいいですよね。

お座敷には転落防止の柵があるから安心

b20150000nagasawa05

ハイハイで動きまわるころや、つかまり立ちを始めたころのベビーって、目が離せない! 柵があれば、「気づいたら転落!」なんて心配もないですね。

お待ちかねのキャッスルアドベンチャー

b20150000nagasawa06

b20150000nagasawa07

メインダイニングを囲むようにあるのが、9つの遊具で遊べる「キャッスルアドベンチャー」。ボールプールやアスレチック、全長8メートルの「すいすいライダー」など、子どもが夢中になる遊具がそろっています。ママは食事しながら遊んでいる子どもたちの様子を確認でき、ゆっくり過ごせそう。

b20150000nagasawa08

ボールプールに入ったら一気にテンションUP! ボールをつかんで投げて、を何回も繰り返してご満悦です。

ベビー専用スペースを発見♪

b20150000nagasawa09

ここのエリアは、お店屋さんごっこブースや、おままごとブースなどがあり、ちょっと落ち着いた雰囲気。奥にベビーがおもいっきり体を動かせるスペースもありました!

その名も「ハイハイコーナー」

b20150000nagasawa10

b20150000nagasawa11

ここは0~1才のベビー専用。年齢別に区切られていると、安心して遊ばせられます。さっそく息子も気になるようで突入!

b20150000nagasawa12

b20150000nagasawa13

クッション性のある床なので、ひざが痛くないのもポイント。

用途いろいろ 「パーティールーム」

b20150000nagasawa14

個人的にオススメなのは、個室の「パーティールーム」。3部屋をつなげば最大で30人も入る広さです! 子どもが童話の主人公になれる、世界初のオリジナルゲームで遊びながら食事も楽しめる、新しい形式のパーティールームにビックリ。子どもが騒いでも気にならないし、ママ友たちとの集まりでも利用できそう。

隣には衣装部屋が! 

b20150000nagasawa15

お誕生日会のプランでパーティールームを利用する場合には、衣装を着ることもできるんです♪

そしていよいよお食事タイム! 本格ビュッフェにテンションがUPしまくります!

(Vol.4「美食ビュッフェも! お出かけの新定番」へ続きます)

b20150000nagasawa16

■KidsBee(キッズビー)港北みなも
場所:神奈川県横浜市都筑区中川中央2-7-1 港北みなも3F
営業時間:10:30~22:00(最終入場20:00)
料金(ビュッフェ・ソフトドリンクバー料金含む、すべて税込み)
 平日:大人1,880円、1~3才480円、4~6才980円、小学生 1,380円(2時間制)
 休日:大人2,780円、1~3才480円、4~6才/1,380円、小学生 1,780円(2時間制)
 ※0才は無料 ※会員制(年会費300円(税込み)/1家族) ※パーティールームは別料金
問い合わせ:045-591-8955 詳しくは http://www.sega-entertainment.jp/kidsbee.html
※情報は掲載時のものです

コチラもオススメ
美食ビュッフェも! お出かけの新定番【ママ記者が行く! Vol.4】

あなたにおすすめ

注目コラム