先輩ママ人気No.1抱っこひも【エルゴベビー】を徹底研究

コラム
公開日:2015/04/21
先輩ママ人気No.1抱っこひも【エルゴベビー】を徹底研究

お出かけのときはもちろん、家での寝かしつけにも欠かせない抱っこひも。中でも先輩ママから絶大な人気を誇るエルゴベビーの機能と抱き方をママが体験しました。

先輩ママ人気No.1!【エルゴベビー ベビーキャリア】

肩や腰のベルトがママの体の負担を軽減。別売りのインファント インサートを使えば新生児から使えます。親と子、両方の快適性を考えたベビーキャリア。(ダッドウェイ広報八木さん)

p20150415k01

17,500円+税~/ダッドウェイ

抱き方は4通り!

1【新生児期】
首がすわる4カ月ごろまでは別売りのインファント インサートが必要。

2【対面抱き】
肩ベルトにパッドが入っていて、重さを分散してくれます。ずっしりしてきた息子の抱っこもラクチン!

p20150415k02

3【腰抱き】
ななめ掛けバッグの要領で抱っこひもを肩にかけ、子どもを腰の位置で抱くので重さが分散される!

p20150415k03

4【おんぶ】
おんぶは、家事がしやすいのでおすすめ!安定感があるので重みが出てきた赤ちゃんにも。

p20150415k04

ベビーをおろしたらどうなる?

ベビーの背中にフィットしているので、とても心地よさそうでした。(Kさん)

p20150415k05

コンパクトに折りたためる!

肩ベルトのクッションで意外とかさばると思ったけど、腰ベルトで留めたら割と小さく折りたためました!(Hさん)

p20150415k06

〈まとめ〉
優れた機能に加えて、カラーバリエーションが豊富なところもエルゴの魅力です。Pre-mo夏号ではエルゴを含めた人気の抱っこひも4種類を徹底比較中。抱っこひも選びに迷っているママは必見です。

詳しくはこちら

711T2wFkdNL

出典:Pre-mo(プレモ)2015年夏号「ベビーカー 抱っこひも チャイルドシートとことん使い比べました」
撮影/松木潤(主婦の友写真課)
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム