おなかの中の赤ちゃんのことが毎日、分かります!

コラム
公開日:2015/04/09
更新日:2017/02/17
おなかの中の赤ちゃんのことが毎日、分かります!
  • どんな様子で、どんな風に過ごしているの?おなかの中の赤ちゃんの様子を知ることによって、より愛おしく感じることでしょう。そして、ママ自身の不安な気持ちも和らぎ、お産に向けて、また産後の育児に向けて心構えもできてきます。知識を得ることはママにとっても赤ちゃんにとっても、とてもたいせつなことです。
    『あんしんマタニティ280DAYS』は
    毎日のおなかの赤ちゃんの様子が分かる!

  • 週ごと&日ごとのメッセージが読めます

    おなかの中にいる赤ちゃん、今日はどんな様子なんだろう?妊娠中のママは、今は何に気をつけてどう過ごせばいいのか。そのことが、毎日分かります。


    お役立ちコラムページも充実

  • 妊娠中〜産後1週間まで毎日読めて安心できるアドバイス

    35年以上に渡って日本の妊婦さんとお産を見守り続けてきたベテラン産婦人科医である著者ならではの、心温まる、力強いメッセージ。おなかの中の「今日の赤ちゃん」の様子を知ることによって、誕生がますます楽しみなものになるでしょう。そして、つわりの時期は対処法、その後も食事の注意点、お産に向けて知っておきたいこと、安産のために準備しておくことなど、妊娠中の生活やお産についてのきめ細やかなアドバイスを読むことで、少しずつ不安が解消され、お産に向かっての心構えと準備ができるでしょう。妊娠判明のころから、いちばんたいへんな産後1週間までを完全フォロー。妊娠中の頼れる友となり、メモ欄に記録を残していけば、一生の宝物になる、マタニティ期の毎日アドバイス本の決定版です!

    担当編集より
  • おなかの赤ちゃんは5カ月のころから耳が聞こえているって知っていました?そして、生まれたすぐの赤ちゃんは、ママの声に他の女の人とあきらかに違う反応をするそうです。妊娠中のおなかの赤ちゃんはちゃんとママの声を聞いているんです。ママがおだやかな気持ちで語りかけをしてあげると赤ちゃんはゆったりしていて、怒った声を出すと縮こまったり、急にビクッとしたりするんだそうです。私事ですが、この本を担当させていただいだときすでに、自分の子どもは小学生……「妊娠中に知っておけば良かった!」ということが詰まっています。鮫島先生のお言葉は心に染み入ります。毎日1分。これを読んで妊娠中を過ごしていればずいぶん違っていたなぁと。妊娠した友人がいたら、プレゼントしたい本です。
  • 詳細・ご購入はこちら
  • 著者:鮫島浩二:著
    ジャンル:妊娠出産 
    発売日: 2015/4/10
    ISBN: 9784072990681
    判型:ページ数:B5・208ページ
    定価:本体1,800円+税

あなたにおすすめ

注目コラム