どんなふうに始まった? みんなのお産ストーリー

コラム
公開日:2015/03/30
どんなふうに始まった? みんなのお産ストーリー

みんなのお産はいつ・どこで・どんなふうに始まった? そこで、先輩ママのお産体験談をリサーチ。みんなそれぞれ、ドラマがあります!

 尿もれ!?と思ったら破水! おなかの痛みよりも腰が痛かった!(神奈川県/M・Iさん・27才)

b20150327yamakawa2

お産DATA:初産/お産の始まり→破水/予定日よりも6日早く出産/お産にかかった時間→4時間46分

夜、トイレでいきんだときに破水! 病院へ行き、すぐ入院。LDR(陣痛室兼分娩室)に入ってからは、しだいに陣痛も感じるように。「これが陣痛なんだ!」と思いました。でも、おなかの痛みよりも腰がとにかく痛くて……。このとき役だったのがカイロ。貼ると少しラクになりました。その後、いきみ逃しの方法を助産師さんに教えてもらいつつ、呼吸に集中。本格的なお産になるものの、赤ちゃんの心拍数が下がってしまったため、最後は吸引分娩で出産しました。

<お産を終えて…from mama>

思っていたよりも時間がかからず、あれよあれよという間に終わってしまった感じ。会陰切開は、切る・縫うは痛くないものの、その後2週間ほどつらかったです。円座クッションが手放せませんでした。

お産の時間は予想どおり! あわてずお産ができました(千葉県/Sさん・28才)

b20153027yamakawa9

お産DATA:初産/お産の始まり→陣痛/予定日から4日後に出産/お産にかかった時間→11時間28分

予定日から3日後、お昼ごろに待望のおしるしが! その日の深夜から生理痛のような痛みが不定期に続き、痛みが強くなって病院に連絡。2時ごろに入院しました。朝には陣痛は8分間隔、子宮口は3cmほどに。「こんなに痛いの?」と朝食は3分の1も食べられませんでした。夫に腰をさすったり、手を握ってもらったりしながら昼には子宮口が8㎝に。赤ちゃんの頭に押されているような感覚があり、子宮口が全開に! そのまま分娩台に行き、約1時間で出産しました。

<お産を終えて…from mama>

前駆陣痛と陣痛の違いがわからず、感覚も不規則だったのでとまどいました。前駆陣痛は生理痛のようなにぶい痛み、陣痛はそれより何倍も重くした痛みで波があり、ピークを過ぎるとふっと意識を失うような感覚でした。

子宮口が開くまで10時間。とても長く感じました(千葉県/Aさん・23才)

b20150327yamakawa3

お産DATA:初産/お産の始まり→陣痛/予定日から10日後に出産/お産にかかった時間→20時間6分

予定日を10日過ぎた朝、おなかの痛みで目が覚めとトイレに行くとおしるしが! 陣痛は5分間隔でした。1時間半後に入院したときには子宮口が3㎝だったのですが、助産師さんから「あと10時間はかかります」と言われてショック。陣痛を促進するために、病院内でスクワットと階段昇降をくり返し、なるべく体を動かしました。そこから10時間かけて、じわじわと子宮口が開き、7㎝になったところで分娩室に移動。ひたすらいきみましたが、このころは疲れもピークになり記憶はほぼ無し。そして約4時間後にやっと出産。長い1日でした。

<お産を終えて…from mama>

陣痛は「おなかが冷えたのかな」と思う程度であまり痛くありませんでした。それでも子宮口がなかなか開かず、病院内を歩きまわったりスクワットしたり。夫がつき添ってくれて助かりました。

出典:Pre-mo(プレモ)2015春号「みんなのお産ストーリー大公開!」
※情報は掲載時のものです

20150115090000_1

☆Pre-mo2015春号はamazonボタンをクリック!

buy-button-amazon

あなたにおすすめ

注目コラム