女の子ベビー0~3カ月、こんなとき何を着る? 冬の場合

コラム
公開日:2014/12/18
女の子ベビー0~3カ月、こんなとき何を着る? 冬の場合

冬生まれの女の子ベビーママにむけて、生後3カ月間のコーディネート例をシーン別に紹介。着せ方はもちろん、女の子ならではの可愛いデザインにも注目です♪

まず知っておきたいポイントはこの3つ

ポイント1/基本、肌着は2枚重ね

ポイント2/外に出るときは小物&防寒ウエアをプラスして

ポイント3/ベビーが汗をかいていたら着せすぎのサイン

初めてのおそと【退院・お宮参り】

これを着たよ! 短肌着+コンビ肌着+2ウェイオール+レッグウォーマー

p20141213k05

女の子らしく白で統一!重ね着と小物で寒さを回避
全身を白で統一すれば、初めての外出がおしゃれに。おそとのシーンでは、おくるみやポンチョをプラスして防寒対策を。

あったかい日のおうち【はじめまして!のおひろめ会】

これを着たよ! コンビ肌着+2ウェイオール+レッグウォーマー

p20141213k06

ベビーもママもうれしい便利な2ウェイオール
全体的にゆったりしている2ウェイオールは、着ているベビーも、着替えさせるママもラクチンなお助けアイテム。ほんわかした雰囲気のベビーピンクが、女の子らしさを引き立ててくれます。2ウェイオールをドレス状で着るときはレッグウォーマーで足元を暖かくしてあげて。

 あったかい日のおそと【1カ月健診】

これを着たよ! ボディスーツ+レギンス+ベポンチョ+ブーティ

p2014121308k

健診のときの脱がせやすさも考慮して
健診のときは裸になるので、脱がせやすいポンチョが重宝。靴下と靴の中間のようなブーティは、寒さを防止しながらおしゃれに見せるから、お出かけコーデにはもってこい! 帽子代わりにフードをかぶせてかわいらしく♡

 寒い日のおうち【ママの誕生日会】

これを着たよ! 短肌着+コンビ肌着+カバーオール+カーデ

p20141213k07

厚手の素材を選んで室内での寒さをカバー
ちょっと厚手のカバーオールに、ニット素材のカーディガンをON。同じアイテムでも生地の厚さが違えば暖かさも変わります。

寒い日のおそと【予防接種】

これを着たよ! コンビ肌着+カバーオール+ジャンプスーツ+帽子

p20141213k08

足つきジャンプスーツは真冬お出かけの救世主
足まですっぽり入るジャンプスーツは、真冬のお出かけの強い味方! 室内外の温度差が激しいので、中に着ているもので体温調節ができるよう工夫しましょう。帽子の上からフードをかぶって、頭を暖めるのもポイント。

冬生まれベビーは防寒対策がカギ! シーン別コーディネートを参考に、その日の気温に合わせて、肌着、ウエア、小物を組み合わせましょう。

出典:Pre-mo(プレモ)2014年冬号「冬生まれベビーの肌着+ウエア何を何枚そろえる?」
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム