【ベビー服】のスッキリ収納アイデア

コラム
公開日:2014/09/16
【ベビー服】のスッキリ収納アイデア

動線を意識した配置やネット使いなど、ちょっとした工夫で使いやすさがグンとアップ!

着替えの回数が多い、サイズが小さいなど、ベビー服は収納に困るカテゴリの一つ。そこで、収納上手な読者ママの実例をキャッチ! 生活動線を意識した配置やアイテムを上手に使った技など、必見アイデアが盛りだくさんです。

家の中心にある“脱衣所”にすべてをひとまとめに!

ベビー服1 baby1410140729ys0076

生活の動線を意識し、よく使うモノは使う場所に置く!を徹底しているS・Wさん(1才11カ月の男の子のママ)。「動線を意識して、家の真ん中・脱衣所にすべてひとまとめに。無印のPPストッカーに小分け収納しています。洗濯機横の狭いスペースにもすっぽり。スリムなうえ、引き出し幅も好きに選んで組み合わせできるのが便利です。」

ハンガー使いとネット収納でスッキリ!

ベビー服3

R・Mさん(3才の男の子&1才4カ月の女の子のママ)は、兄妹それぞれ、色違いの収納で分かりやすく。「小学校まではハンガーラックで十分!洗濯してそのままかけられるハンガー収納にしています。靴下、レギンス、タオルなどはIKEAのネット収納で取り出しやすくしています。」

ハンガー、たたむ、ネットを使い分けて1カ所に

ベビー収納4

M・Mさん(1才の男の子のママ)は、アイテムを使い分けて1カ所にすべて収納。「収納場所をまとめておけば全体量を把握しやすい! ハンガーには新品、オフシーズンの服、抱っこひもを。詰め込みすぎないのも取り出しやすいポイント。」

ベビー収納5

「引き出しの中は箱で仕切り、アイテムごとにラベリング。」

ベビー収納6

「1日に替えが何枚も必要なロンパース、肌着、Tシャツは、IKEAのネット収納に入れていちばん取り出しやすい場所に。いちいちしゃがまなくてもいいのでラクチンです。」

 気になるアイデアはありましたか?IKEAや無印など、お手頃アイテムを使った美収納テクはすぐ真似できそう!さっそくトライしてみて。
撮影/佐山裕子、柴田和宣
出典:Baby-mo(ベビモ)2014年秋冬号「ベビーがいるお家のスッキリ!収納」
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム