ボックス使いに注目! 【ベビーのおもちゃ収納】

コラム
公開日:2014/09/15
ボックス使いに注目! 【ベビーのおもちゃ収納】

ボックスを有効活用しておもちゃをスッキリ収納しよう

ベビーのおもちゃ収納アイデアの第二弾!今回注目したいのは、ボックスの使い方。ママたちの「なるほど!」アイデアをたっぷり紹介します。

細かいパーツはIKEAのガラス容器にイン

おもちゃ収納1

J・Mさん(3才の女の子&3カ月の男の子のママ)兄妹がいるママ必見のアイデアがこちら。「おもちゃのアクセサリーパーツは、アイテムごとにガラス容器にしまっています。買い足しもできるし、フタつきなので下の子の誤飲も防げて便利!」とってもキュート♡

大きめのカゴにおもちゃを入れてごちゃつきを解消

おもちゃ収納2おもちゃ収納3

こちらもJ・Mさん宅にて。「小さなおもちゃはカゴにしまってスッキリ目隠し。同じデザインのものを2個使いして、それぞれリビングと別の部屋に置き、ボックスごと時々入れ替えをしています。」とってもオシャレな空間になりますね♪

ぬいぐるみはトートにざっくり収納

おもちゃ収納4

引き続きJ・Mさん宅にて。「このバッグ、もともとは鉢植えカバー。サイズ感がちょうどよかったので、ぬいぐるみボックスにしました。厚みがあってへたらず、立てて収納しやすいのがポイントです。」最近は素敵な鉢植えカバーが増えているので、探してみて!

ベンチ型収納をおもちゃ入れに♪

おもちゃ収納5おもちゃ収納6

Y・Kさん(1才の男の子ママ)はベンチ型収納を活用中。「リビングのベンチ型収納をはたっぷり入るし、宝箱感覚で子どもも楽しんでいるよう。急な来客でも、パパッとほうり込むだけですぐ片づくので助かっています。」

ボックスの有効活用でこんなにもスッキリ片付きます。あなたの家にもおもちゃ収納に使えるボックスがあるかも!まずはお家の中から探してみて。
撮影/佐山裕子、柴田和宣
出典:Baby-mo(ベビモ)2014年秋冬号『ベビーがいるお家のスッキリ!収納』
※情報は掲載時のものです

あなたにおすすめ

注目コラム