赤ちゃんの夜泣きと上手につきあう方法

コラム
公開日:2014/07/10
赤ちゃんの夜泣きと上手につきあう方法

夜中に突然ギャーッと泣き出して、原因がわからずママもパパもオロオロ・・・。泣きやませようとがんばり過ぎないことがポイントです。

 泣き4_仲川かなさん

●お話をうかがいました●
白百合女子大学教授・秦野悦子先生

秦野先生顔写真児童文化学科発達心理学専攻。専門は発達心理学(発達語用論、障害児のコンサルテーション、子育て支援)。私生活では三児の母。

昼間の出来事を思い出してうわ~~~ん!

夜泣きはココをチェック
□日中に興奮することがあった
□昼寝不足
□日中の活動不足
□原因がわからないことも

原因がわからないこともあります
夜中に急に泣き出す夜泣き。日中興奮しすぎたり、昼寝不足などで泣くこともありますが、これといった原因がないのに泣くことも。

無理のない範囲であやしてあげて
夜泣きは一過性のもので時期がくれば落ち着きます。原因も、特定できる場合とできない場合があるので、心配しすぎや、泣きやませようとがんばりすぎなくても大丈夫。抱っこでユラユラしたり、子どもなりの安心できる場所(背中や耳など)をさすってあげたり、ママができる範囲で対応してあげます。あやし疲れて親が眠ってしまえば赤ちゃんも仕方なく寝るというケースもありますし、親が必要以上にエネルギーを使いすぎないことです。

わが家の「夜泣き」解消テク

◆Yママ&Uくん(10カ月)の場合◆

コレといった対応策がないので、ある程度泣かせておっぱい。

秦野先生がジャッジ!
夜泣きは原因がないことも。激しく泣いてひきつけを起こすようなときは別ですが、「泣きやませなくては」とがんばりすぎなくてOK。このママの場合、あわてないである程度泣かせる“余裕”と“風格”が感じられます!

◆Mママ&Hちゃん(10カ月)の場合◆

思い切って電気をつけて起こしちゃう。

秦野先生がジャッジ!
夜泣きには大人がつき合いすぎず、赤ちゃんにある程度あきらめてもらうことも大切。ママが眠ければ、半分寝ながらトントンしてあげるだけでもいいんです。起こしたりせずに、寝る体制はととのえてあげましょう。

イラスト/仲川かな
こちらもチェック!

「赤ちゃんはどうして泣くの?」がわかる!
眠い、暑い・・・とにかく「不快」で泣く
「たそがれ泣き」は気分転換が◎
人見知り&場所見知りで泣く。どうすれば?
1才半頃からはじまる「甘え泣き」
イヤイヤ泣きは自立への第一歩

あなたにおすすめ

注目コラム