簡単に作れる! オリジナルフォトフレーム【ぶきっちょさんHandMade】

コラム
公開日:2014/02/28
更新日:2016/08/24
簡単に作れる! オリジナルフォトフレーム【ぶきっちょさんHandMade】

ベビーが生まれたらたくさん写真を撮って、思い出をいっぱい残したいですね! そんなときはフォトフレームの出番です。ママのお手製フォトフレームなら、ベビーのかわいさもUP! ソーイングが苦手な人でも簡単につくれる方法をご紹介します。

フォトフレーム

■用意するもの(りんご1つ分)■

用意するもの
赤フェルト 15×15㎝ 2枚
緑フェルト 3×6㎝ 1枚
ボタン 1個
リボン 20㎝
刺しゅう糸 適宜(3本取りで使用)

■手順■

11 印をつける

フェルトの上に型紙を置いて待ち針で留め、チャコペンで型紙を写す。1枚は中央に丸い窓を書く。

22 布を切る

1で書いた線のとおりにフェルトを切る。

Point
■ポイント■

中央の丸い窓を切るときは、フェルトを半分に折って切り込みを入れると、きれいに切れます。

33 縫い始める

チャコペンでつけた印を、細かい並縫いで縫う。

Point
■ポイント■

写真の入れ口になる上部分は、手前の1枚のみにブランケットステッチをする。

44 リボンをつける

りんごの上部分の中央にリボンを縫いつける。表側に、ボタンと、葉の中央に黄色の刺しゅう糸で並縫いをした葉っぱを縫いつけて完成。

完成
 完成

ブランケットステッチの刺し方

ブランケットステッチの刺し方

 ドーナツ・リースの作り方

1
1フェルトを重ねてビーズをつける

ドーナツ形に切り抜いたフェルトに、チョコレートをかけたようにフェルトを重ね、待ち針で留め、ビーズをランダムに縫いつける。(リースの場合は、丸い部分にスパンコールをつける)

2
2裏側からも見ながら縫う

ビーズをつけた裏側。裏から見て均等に縫い目があると、きれいに仕上がる。りんごの作り方と同じように、最後にリボンをつけてでき上がり。

 製作・イラスト/細川夏子
 コチラもオススメ

ぶきっちょさんでもすぐできるHandMade【フリースブランケット】
ぶきっちょさんでもすぐできるHandMade【くっつきねこちゃん】
ぶきっちょさんでもすぐできるHandMade【とんがり帽子】
ぶきっちょさんでもすぐできるHandMade【おむつ巾着】
ぶきっちょさんでもすぐできるHandMade【リストガラガラ】
ぶきっちょさんでもすぐできるHandMade【おしりふきポーチ】
離乳食で活躍、ミシンなしでスタイ作成!【ぶきっちょさんHandMade】

あなたにおすすめ

注目コラム